1. トップ
  2. グルメ
  3. 香港土産のお得なまとめ買いも! ローカルに人気!香港・深水埗のおすすめ観光スポット6選

香港土産のお得なまとめ買いも! ローカルに人気!香港・深水埗のおすすめ観光スポット6選

  • 2018.12.11
  • 1105 views

2018.12.11

香港土産のお得なまとめ買いも!ローカルに人気!香港・深水埗のおすすめ観光スポット6選

香港・九龍の下町にある問屋街「深水埗」は、地元の人々で賑わうディープなエリア。ショップからユースホステルまで、おすすめスポット6選をご紹介いたします。問屋街ならではの、ロープライスでのお土産のまとめ買いも叶います!

歴史ある問屋街を巡れば、ディープな香港に迷い込む。

undefined
Hanako.tokyo

九龍の下町にある深水埗は、電気機器、生鮮食品、手芸用品などの問屋が集中しているエリア。観光客は少なく、常に地元の人々でにぎわう。通りにはみ出して商品が積まれ、看板がひしめき合う風景がアジアらしい。好奇心旺盛な女子は大満足できるスポット。

1.香港を代表する歌謡曲やサントラの名盤が見つかる〈恆聲黑膠唱片〉

undefined
入り口は“隠れ家”感が満載。
undefined
気になるレコードはリクエストをすればサムさんがかけてくれる。

薄暗い路地に煌々と輝くネオン看板につられ、雑居ビルの階段を上がると、壁一面レコードが陳列された空間が広がる。

undefined
伝統的な粤劇や香港映画のサントラはジャケットもレトロで可愛い。

〈恆聲黑膠唱片〉は、店主のサムさんが厳選した1960〜90年代の歌謡曲を中心に、香港映画のサントラ、30〜40年代の超レア盤も揃うレコード屋。レスリー・チャンや山口百恵が人気だという。

〈恆聲黑膠唱片〉
深水埗欽州街56號B
9521-1998
13:30〜20:30

2.地元の美容師さんからも愛される安心の雑貨店〈奇興百貨〉

undefined
物が積まれた店内は歩くのもやっと。

卸問屋と小売が併設する〈奇興百貨〉は40年以上の歴史を持つ老舗日用雑貨店。

undefined
お店の一番人気はコーム。

主にカチューシャやコームなどの美容用品を揃え、毎日、地元の美容師さんが次々と必要なものを買いに来る。

undefined
レトロな栓抜き(12個HK$84)や爪切り(12個HK$108)はお土産に。

卸問屋だからこそのロープライスでお土産をまとめ書いするチャンス!?

〈奇興百貨〉
深水埗基隆街322-324號地下
2386-0201
9:00〜19:00 日祝休

3.深水埗欲しい傘が見つかる、傘が欲しくなる傘店〈新藝城傘皇〉

undefined
迷ったら相談。軽さや希望の色を伝えればとっておきの傘を勧めてくれる。

白いヒゲと優しい笑顔がトレードマークのヤオさんの傘店には常に人が絶えない。新しい傘を探す人、修理に来る人、通りがかりのご近所さんなどさまざま。

undefined
ドイツ製や日本製の折りたたみ傘が並ぶ。

1840年頃に百貨店として創業。その後5世代にわたって経営を続け、彼の代から傘の専門店としてこの地で40年以上愛され続ける老舗。

〈新藝城傘皇〉
深水埗荔枝角道314號B1地舖
9248-5748
9:30〜19:30

4.童心に帰って探したくなる色とりどりのビーズ。〈天富國際香港有限公司〉

undefined
通りにせり出して並ぶビーズについ足を止めてしまう。

深水埗の中にある汝州街という通りはビーズや手芸用品屋が500mほど続く、ハンドメイド好きにはたまらないエリア。

undefined
キラキラした素材やビビッドなカラーなど。ワクワクしながら、好きなビーズをスプーンですくって袋へ。

〈天富國際香港有限公司〉にも、カラフルなビーズが店内外に陳列され、思わず目を奪われてしまう。汝州街で買い集めたビーズでアクセサリー作りにチャレンジしてみては。

〈天富國際香港有限公司〉
2720-2896
9:30〜18:30
深水埗汝州街241號地下

5.香港の公団住宅の歴史を知り宿泊もできちゃう施設〈YHA美荷樓青年旅舍〉

undefined
当時の部屋を再現。年代ごとに台所やベッドの構造が変化。

香港最古の公団住宅の一部を再建した〈美荷樓〉は博物館とユースホステルの一体型施設。博物館では前述の公団住宅「石硤尾」が住居スタイルを変えながら歩んできた60年の歴史を、模型や部屋の再現空間を通して体感できる。

undefined
Hanako.tokyo
undefined
売店には香港らしい茶器や昔懐かしい駄菓子が並ぶ。

1Fには駄菓子や雑貨の売店やカフェも併設。

〈YHA美荷樓青年旅舍〉
3728-3500
深水埗巴域街70號石硤尾邨41座
9:30〜17:00(博物館) 月休

6.クリエイターが集まる最新ユースホステル〈雲吞麵〉

undefined
設計を手掛けたのは、香港で建築やアートを学ぶ学生たちだという。

麺屋のような名のユースホステルが、今アーティストや旅慣れた若者の間で注目を集めている。ネガティブなイメージだった籠床式住居を洒落たドミトリーとして提案。

undefined
ラウンジでは映画の上映やライブなどを開催。

1Fのラウンジでは定期的にイベントを開催。

undefined
Hanako.tokyo

コーヒー豆やコーヒーバッグ、オリジナルTシャツやマグカップなども販売。宿泊客はコーヒーのディスカウントあり。併設されたコーヒーショップ〈Urban Coffee Roaster〉では自家焙煎のおいしいコーヒーが飲める。

〈雲吞麵〉
太子荔枝角道135號
6904-0918

(Hanako1166号掲載/photo : Natsumi Kakuto illustration : Bob Foundation text : Satoko Muroga coordination : Joyce Wan)

元記事で読む