1. トップ
  2. ファッション
  3. 黒タイツはもう飽きた!細見えもできる「上品グレータイツコーデ」 デキるOLマナー&コーデ術 139

黒タイツはもう飽きた!細見えもできる「上品グレータイツコーデ」 デキるOLマナー&コーデ術 139

  • 2018.12.9
  • 65342 views

タイツが手放せない冬の時期。スカートを履くとどうしても黒いタイツしか合わせないせいか、どのコーデも同じような着こなしに見えてしまうことはありませんか? かといって、カラータイツを合わせる勇気もない……そんな時に注目していただきたいのが「 グレータイツ 」! 実は黒のタイツと同じくらい使い勝手が良くて、オシャレなコーデに仕上がるのです。今回は、そんなグレータイツの活用コーデをご紹介します。

イエローワンピースと

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 139

グレーと相性の良いカラーのイエロー。とくに秋冬の定番人気でもあるマスタードイエローと一緒に組み合わせると全体的にまとまったオシャレさを引き出すことができます。ワンピースのシルエットは小柄さんであればAライン、身長高めさんであればフィット&フレアタイプのものを合わせると体型に似合うシルエットを作ることができます。

カラーワンピースは見た目からもレトロな風合いを出すので、ベレー帽やメガネといったレトロアイテムをプラスすることでよりいっそう、統一感のあるスタイルに。

ピンクのフレアスカートと

キャリアコーデとしてオススメできるのが、ピンクのフレアスカートとグレータイツの組み合わせ。トップスは深みのあるネイビーのニットで上品さと高級感を出すと良いでしょう。多くの人がこうした定番コーデを黒タイツで合わせるところを、深みのあるグレータイツにすることで他の人とは違う、ほんの少し差をつけたコーディネイトを実現することができます。

足もとは同系色のグレーか黒のパンプス、もしくはショートブーツを合わせると脚長効果を生み出すことができるのでオススメです。

キャメルプリーツスカートと

キャメルのスカートとグレータイツの組み合わせ。こちらも定番かつ、まとまりの良いスタイルです。グレータイツを合わせる際に最も重要なのは、ボトムと靴の色がグレータイツと相性の良いものになっているかどうか……です。

キャメルスカートは黒のタイツと合わせるより、グレータイツと合わせる方が上品さが増します。タイトスカートや定番のフレアスカートでもOKですが、今年らしさを印象づけたコーディネイトにするならプリーツスカートがイチオシ!

グレータイツの色にも注目を!

選ぶべきグレータイツはできれば、暗めのトーンの薄手素材のタイツ。色みが明るいライトグレーは、パッと見だと白っぽい印象を与えて、コーディネイトが浮いてしまいがちに。黒に近いけれど、よく見ると黒じゃない…という印象を出せる、チャコールグレーを取り入れるとどんな服とも合わせられるので、色みに気をつけて取り入れましょう。

また、デニール数は可能であれば40デニールの厚みを選ぶするのがベストです。50デニールから、肌の透け感がなくなるので足が太く見えてしまう可能性があります。

どうしても暖かさを優先させて厚みのあるタイツを履きたい場合は、ボトムのスカートをロング丈にしてタイツの見える面積を小さくすると体型カバーにつながるので、ポイントを押さえてグレータイツを取り入れてくださいね。

オリジナルサイトで読む