【心理テスト】勉強ノート、何ページまで使った? 答えでわかる試験に向けて必要なこと

受験や資格、昇進など、試験は人生のいたるところにあります。勉強しても進歩が見られなかったり、前日の夜はうまく眠れないなんてことはありませんか? 今回はあなたが試験を受けるにあたり、必要なことがわかる心理テストの紹介です。

【質問】
試験に向けて勉強をしているあなた。ノートに勉強内容をまとめています。1冊60ページのノートの、どのあたりに書いている?

A:1~15ページ
B:16~30ページ
C:31~45ページ
D:46~60ページ

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「試験に向けて必要なこと」
ノートはあなたの経験値をあらわしています。何ページまでまとめに使ったかによって、あなたが試験に向けての必要なことがわかります。

■A:1~15ページ……目標をしっかり設定すること
まだノートを使い始めたばかりだと思ったあなた。試験に向けて必要なことは、「目標をしっかり設定すること」です。あなたはやる気だけは十分ですが、スケジュールや具体的な勉強方法が定まっていません。覚えるべきことをカバーできず、試験当日になることもざらなのでは? 目標に向かって毎日コツコツ積み重ねる努力が必要です。

■B:16~30ページ……試験日まで飽きずに継続すること
真ん中手前までノートを使ったと思ったあなた。試験に向けて必要なことは、「飽きずに継続すること」です。滑り出しは順調でも、難しい問題やなかなか成果が出ないと、嫌気が差してしまうのでしょう。試験当日、ちゃんと勉強しておけばと後悔することも多いはず。勉強する科目を変えたり、勉強法をいろいろ試すなどの工夫をしみましょう。

■C:31~45ページ……試験時間終了まで気を抜かないこと
真ん中より少し後ろまでノートを使ったと思ったあなた。試験に向けて必要なことは「気を抜かないこと」です。あなたは真面目にコツコツ勉強をしますが、最後のツメが甘いところがあります。問題の読み間違いや、解答欄のミスといった、ケアレスミスに要注意。試験終了まで気を抜かないで、最低でも2回はチェックすることを心がけて。

■D:46~60ページ……自分を信じて休息も取ること
ほぼノートが終わりがけだと思ったあなた。試験に向けて必要なことは「自分を信じること」です。あなたはどれだけ勉強をしても不安で、自信が持てない自己評価が低めのタイプ。根を詰め過ぎて体調を崩してしまうこともあるでしょう。ときには休息も必要です。自分を信じて、試験前日はしっかり練ること!

試験勉強というものは、どこまでやっても足りない気がしてしまうものですが、やればやっただけ、知識は身についていきます。最後に頼りになるのは、自分に自信を持つことです。
(ZERO)
※画像出典/shutterstock

元記事を読む
提供元: 占いTVニュースの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理