週末だけのお楽しみ!田園の中に佇むカフェで美しいグラススイーツを、仙台「Café Sweets Orange Blossom」

フランスの片田舎を思わせる、仙台市郊外の田園風景にポツンとたたずむカフェ「Café Sweets Orange Blossom」。季節で変わる美しいスイーツに魅せられたリピーターが多く訪れます。フランス菓子をメインとした、見た目も味も大満足のスイーツを味わいに行きましょう。

週末だけのお楽しみ!田園の中に佇むカフェで美しいグラススイーツを、仙台「Café Sweets Orange Blossom」
週末だけのお楽しみ!田園の中に佇むカフェで美しいグラススイーツを、仙台「Café Sweets Orange Blossom」

童話から抜け出したようなオレンジの瓦屋根

週末だけのお楽しみ!田園の中に佇むカフェで美しいグラススイーツを、仙台「Café Sweets Orange Blossom」
フランスの民家をイメージした外観

地下鉄泉中央駅から車で20分ほど。泉ヶ岳を望む田園地帯の中に、週末限定でオープンするオレンジの屋根瓦が目印のカフェ、「Café Sweets Orange Blossom」が見えてきます。

週末だけのお楽しみ!田園の中に佇むカフェで美しいグラススイーツを、仙台「Café Sweets Orange Blossom」
オフホワイトと木目調の店内に、やさしい日差しが差し込む

店内へ入ると、青いタイルのショーケースやアンティーク風の時計など、キラリとセンスが光る小物や家具が並びます。統一された家具で落ち着きを感じる店内には、テーブル席が4つと、窓際に作られたカウンター席が5席。

週末だけのお楽しみ!田園の中に佇むカフェで美しいグラススイーツを、仙台「Café Sweets Orange Blossom」
ことりっぷ

窓際のカウンター席は、遠くにそびえ立つ山々を見ながらくつろげると密かに人気があります。

季節感と見た目の美しさを大切に

週末だけのお楽しみ!田園の中に佇むカフェで美しいグラススイーツを、仙台「Café Sweets Orange Blossom」
壁に掛かるイラストもフランスがモチーフ

ケーキ作りは、元ケーキ教室の先生をしていた店長が一人で担当しています。ケーキづくりで大事にしているのは、「自分が食べたい、おいしいと思えるケーキを作る」こと。そこから、季節感と見た目の美しさが大切なフランス菓子がメインとなったそうです。

直観が生んだ人気メニュー「ティラミス」

週末だけのお楽しみ!田園の中に佇むカフェで美しいグラススイーツを、仙台「Café Sweets Orange Blossom」
「ティラミス」(583円)

フランス菓子が多くラインナップするなか、イタリア菓子の「ティラミス」も人気です。グラスを目にした瞬間に「これでティラミスを作りたい」と作り上げたというメニューで、見た目の美しさを大切にする作り手ならでは直観から生まれました。

生地にエスプレッソを染み込ませて作られることが多い「ティラミス」ですが、こちらで使っているのはさっぱりとした甘みのコーヒーシロップ。濃厚なクリームと合せても甘くなりすぎない仕上がりで、ペロリと食べられてしまいます。

華やかな香りと深いパープルが魅力の青茶

週末だけのお楽しみ!田園の中に佇むカフェで美しいグラススイーツを、仙台「Café Sweets Orange Blossom」
「MARIAGE FRE'RES NOËL BLEU」(648円)

フランスにある紅茶の老舗「MARIAGE FRE'RES」の中国茶・青茶がベースのお茶。まず目を引くのは透明感がありながらも深いパープルの色合い。スパイシーなシナモンや甘いヴァニラ、爽やかなオレンジピールが重なる香りで、見た目も香りも華やかさがあるドリンクです。

センスが光る季節限定のケーキ

週末だけのお楽しみ!田園の中に佇むカフェで美しいグラススイーツを、仙台「Café Sweets Orange Blossom」
「ビュッシュ・ドゥ・ノエル」(626円)

12月25日まで限定で登場するクリスマスケーキの「ビュッシュ・ドゥ・ノエル」。しっかりとした甘みのホワイトチョコレートムースで、甘酸っぱいベリーのムースとソースを包んでいます。甘みと酸味が見事に調和した、この冬一番人気のあるケーキです。

「ビュッシュ・ドゥ・ノエル」は茶色い丸太をモチーフとして作られることが多く、白とピンクの色合いはめずらしいので、デザインもぜひチェックしてみて。

週末だけのお楽しみ!田園の中に佇むカフェで美しいグラススイーツを、仙台「Café Sweets Orange Blossom」
2019年春まで限定の「ミルクチョコレートケーキ」(583円)

もともと春先だけの限定だった「ミルクチョコレートケーキ」は、リピーターの多いメニュー。もともと春先限定でしたが再登場。
くるみ入り生地のしっとりした食感と、ミルクチョコレートクリームのやさしい甘さの組み合わせはどこかなつかしく、食べるとあたたかい気持ちになります。

ピークの時間は開店直後と14時~15時で、14時を過ぎると売り切れてしまうケーキも。
食べ逃したくない時はメニューを指定しての予約がおすすめです。

のどかな田園風景と雄大な山々を眺めながら、ゆっくりとした時間を過ごせる「Café Sweets Orange Blossom」。美しいスイーツを心ゆくまで味わいに、訪れてみませんか。

元記事を読む
提供元: ことりっぷの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
グランピング気分で楽しめそう♡南青山に佐賀県のブランドいちご「いちごさん」のカフェが限定オープン!
今年10月にオープンした、緑豊かなおしゃれスポット「SHARE GREEN MINAMI AOYAMA(シェアグリーン ミナミアオヤマ)」。 こちらに「GLAMPING CAFÉ 153 From SAGA(グランピングカフェ イチゴサン フロムサガ)」が1月15日(火)~19日(土)までの期間限定でオープンします。  GLAMPING CAFÉ 153 From SAGAがオープン
isuta
人気のハシビロコウも!「ことりカフェ」の福袋
“小鳥たちを眺めながら、まったりコーヒータイム”をコンセプトにした「ことりカフェ」が、12月21日(金)より「冬のことり福袋/ハシビロコウ」を数量限定で販売する。 その特徴的な見た目と仕草で動画サイトなどでも大人気のハシビロコウ。今回発売になるのは、雑誌「Companion Bird 30号」(2018年12月発売)でも特集された、あみぐるみ作家けいとりさんの「ほぼ等身大ハシビロコウあみぐるみ!」サイズ約110cm〜のほか、多種のメーカー品ハシビロコウグッズがセットになった、ハシビロコウ好き&あみぐるみファンにはたまらない限定福袋だ。 この限定福袋は公式通販サイト「ことりカフェ オンラインショップ yahoo店」にて販売。値段は10万円となる。公式通販サイトでは雑貨やスイーツなどのことりグッズを販売中。ことり好きなら一度覗いてみよう。 新年早々、おちゃめでかわいいハシビロコウグッズたちに囲まれて癒されてはいかがだろうか。
ストレートプレス
台湾カフェ「春水堂」甘酒を使ったタピオカ豆乳紅茶&台湾式ぜんざい、冬季限定で発売
台湾発のカフェ春水堂(チュンスイタン)から、甘酒を使ったドリンク「タピオカ甘酒豆乳紅茶」と、スイーツ「甘酒湯圓(たんえん)」が新登場。2018年12月21日(金)より、春水堂全店舗にて冬季限定で発売される。 www.fashion-press.net “飲む点滴”とも言われ、高血圧・肥満・便秘・美肌などへの効果も認められている甘酒。そんな日本伝統の発酵飲料として親しまれてきた甘酒と、タピオカミルクティー発祥のカフェ春水堂がコラボレーション。 日本オリジナルドリンクとなる「タピオカ甘酒豆乳紅茶」は、紅茶に優しい甘さの米麹と深いコクがある酒粕、そしてマイルドな豆乳を加えた上品な一杯。普段は甘酒に馴染みが無い人にも飲みやすく、温かいタピオカとの相性も抜群だ。 一方、春水堂の定番ホットスイーツ「湯圓」を冬仕様にアレンジした「甘酒湯圓(たんえん)」は、香ばしい黒胡麻団子を、温かい甘酒シロップに浸して食べる台湾式のぜんざい。アクセントの生姜がじんわりと体を温めてくれる、寒い冬にぴったりのスイーツとなっている。 【商品情報】 春水堂(チュンスイタン) 冬季限定商品「タピオカ甘酒豆乳紅茶」「甘酒湯圓(たんえん)」 発売日:2018年12月21日(金) 販売店舗:全店舗(ルミネエスト新宿店はドリンクのみ販売) 商品名・価格: ・タピオカ甘酒豆乳紅茶(ホット) 600円+税 ※この商品は酒粕を使用しているため、アルコール分(1%未満)を含む。 ・甘酒湯圓 650円+税
ファッションプレス
【福岡のカフェ】コーヒーにデザイン性をプラス「NO COFFEE」
コーヒーを味わいだけでなく、グッズというフィルターを通して楽しむことを確立。アパレルショップ感覚で店に立ち寄り、コーヒー...
ウォーカープラス
2018年スイーツトレンドといったら! バラエティ豊かな「タピオカ」が楽しめる!原宿・表参道・東京の人気ティースタンド・カフェ4軒
さまざまなお茶と楽しむタピオカドリンクは、香りや食感、味わい、すべてユニーク!今年注目の4品を紹介します。…
Hanako
お客に合わせてカップを選んでくれる、こだわりコーヒーが人気♪クラシカルな喫茶店、仙台「ホシヤマ珈琲店」
仙台市中心部にある「ホシヤマ珈琲店本店」は、仙台を代表する老舗喫茶店のひとつ。自社焙煎珈琲と創業当時から続くホスピタリティの高さから、くつろぎの時間をすごせると地元で評判です。コーヒーと共に味わいたい、とっておきのスイーツもご紹介します。
ことりっぷ
【福岡のカフェ】天神地区初のショップで新たな試み 「REC COFFEE meets RETHINK CAFE」
JBCで2年連続日本一に輝いた岩瀬由和さんと、北添 修さんがオーナーバリスタ。市内4店舗目となる同店は天神地区初出店に加...
ウォーカープラス
フレンチの名店とパティシエがタッグを組んだ! 銀座三越にカフェがオープン。
12月19日(水)、「銀座三越」4階に、新しいフレンチスタイルのカフェ「ボンボヌール」がオープンする。
VOGUE
香港のローカル料理をポーランド食器で!ほっこりとあたたまる小さなカフェ「3米3 東神田店」
2018年10月、東神田に2号店をオープンした「3米3(サンマイサン)」は、香港のローカル料理がかわいいポーランド食器とともに楽しめるカフェ。種類豊富なお粥はどれも具だくさんですが、とってもヘルシー。香港で人気のスイーツやドリンクも充実しています。
ことりっぷ
【福岡のカフェ】お茶のように毎日飲めるコーヒーを目指して「BASKING COFFEE」
「ハニー珈琲」で約2年働き、その後独立。オーナーの榎原圭太(えのはらけいた)さんは現在、バリスタ兼ロースターとしてコーヒ...
ウォーカープラス
【東京・都立大学】駅から近くなってカフェも登場!「トシオークーデュパン」
おはようございます。パンマニアの片山智香子です。この連載では、朝から元気になれる美味しいパン屋さんやカフェを紹介します!【東京・都立大学】駅から近くなってカフェも登場!「トシオークーデュパン」東急東横線の都立大学駅から徒歩3分程度のところにあるトシオークーデュパン。改札を出たら右側に、そのまま道なりに行くとオレンジ色の屋根と食欲をそそられるパンの美味しい香りがしてくるのですぐに見つけられるかと。朝時間.jp「あれっ?トシオークーデュパンってそんなに駅から近かったっけ?」と思った方は相当なパンマニア(笑)そう、実は今年の7月に移転したんです。以前は改札を出たら左、そこから延々と15分くらい歩いたところにあったんですよね。オレンジ色の屋根は同じで…朝時間.jp店舗が以前よりこじんまりした感じ。朝時間.jpカウンターでスタッフの方に取ってもらうスタイルなのですが、4人もお客さんが入ったらいっぱいかな?朝時間.jpただ、以前と違うのは、2階にカフェ「Comptoir」ができたところ!これはめちゃめちゃ嬉しい!!以前もカスクルートなどサンドイッチ系を購入しましたが、食べるスペースがなかったので、テクテクと駒沢公園まで歩いていき食べていたんですよ。それがすぐ上で食べることができるのはかなり嬉しい!もちろん、下の店舗で購入したものも食べることができるようですし、カフェだけのメニューもあるようです。朝時間.jp朝時間.jp定番なのは、JAMBON BEURRE(ハムとバターのサンドイッチ)。マイルールにのっとれば一番人気を食べるべきなのですが、この日は野菜を食べたくて、思わず彩りに魅せられてMEDITERRANEAN STYLE(地中海風玉子サンドイッチ)を購入。これにミニサラダ(キャロットラペかレンズ豆のサラダ)がついて580円~680円。それにドリンクを合わせて1,000円少し出るくらいでした。朝時間.jpパンはチャバタで、もっちりした食感。具材はフェダーチーズにキュウリ、ルッコラ、オリーブ(全然関係ないですけれど、オリーブめちゃくちゃ好き!!)ゆで卵、ドライトマト、トマトというトッピング。チャバタ自体にも味わいがあり食べるごとにかすかな甘味が広がるの!適度な水分があるもっちり感なので、一体感があり食べやすい。サンドされている具材自体がサラダみたいなので、さっぱりしていながらもそれぞれの味の主張が心地よく選んで正解!ちなみにカフェの名前「Comptoir」は、フランス語でカウンターという意味なのだそうだけれど、スタッフの方曰く、みんなこの名前で覚えてくれるというより、トシオークーデュパンのカフェで覚えているみたいですとのこと。あはっ、すみません。私もそれで覚えていました(笑)カフェの方、水曜日から土曜日までは10時オープンのようですが、日曜日は8時オープン。2種のモーニングセットが楽しめるそうですよ。週末、都内のフランスにぶらりと出かけてモーニング頂くのも良いかもです。トシオークーデュパン (Toshi Au Coeur du Pain)住所:東京都目黒区中根2-13-5 1F電話番号:03-5726-9545営業時間:6:00~19:00定休日:月・火曜日※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報はお店のSNSやホームページなどでご確認ください。☆この連載は<毎週金曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!
朝時間.jp
【福岡のカフェ】約50種の豆をラインナップする東区の老舗「香椎参道 Nanの木」
1988(昭和63)年に1号店の「珈琲豆屋」を東区若宮に開業し、「Nanの木」を2002年にオープン。福岡市内において豆...
ウォーカープラス
人気フレンチシェフ&セバスチャン・ブイエが夢コラボ!新スタイルのカフェが銀座三越にOPEN
東京・銀座三越に、新しいフレンチスタイルのカフェ「BON BONHEUR(ボンボヌール)」が12月19日(水)オープンします☆ 夢コラボの新スタイルカフェがオープン 銀座三越4階にオープンする、フレンチ&デセールカフェ「ボンボヌール」は、白金のフレンチレストラン「ラクープドール」の坪香絢也料理長と、フランス・リヨンに本店を構えるパティシエ・ショコラティエ「セバスチャン・ブイエ」がタッグを
isuta
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理