創業70年の味! 絶品カツサンドはやみつきになる一品

絶品カツサンドを求めて多くの方が訪れる人気店

大阪・堂島にある「新世界グリル 梵-堂島店-」。ビルの外壁に飾られたレトロな看板とランプが昭和な印象。3階にあるお店に足を踏み入れると、アットホームな雰囲気と大きな窓が印象的です。

店内に用意されているのはカウンター席のみで、カウンターの向こうでシェフが調理する様子が伺えます。店内でできたてアツアツのヘレカツサンドを味わうのはもちろん、テイクアウトも可能。人気店のため、お持ち帰りの方も多くいます。

創業70年以上の歴史を持つカツサンド専門店

お店の歴史は古く、戦前にオープンした「レストラン二井」が前身。一度閉店しましたが、1961年に「グリル 梵」として再びお店を始めました。梵とはフランス語の「ボン」、つまり美味しいという意味を表します。また、「ン」の右上がりになっていることから縁起が良いとなり、「ボン」=「梵」を店名にしたそうです。

1965年に2代目がお店を受け継ぎ、2006年にカツサンド専門店をオープンしました。柔らかでヘルシーなヘレカツと、秘伝ソースの相性が抜群なカツサンドを求めに、多くのお客さんで賑わうお店です。

厳選された肉厚な牛ヘレ肉を贅沢にサンド!

「極上ビーフヘレカツサンド」は1人前サイズ(税込¥2,100)とハーフサイズ(税込¥1,050)の2種類を用意。厳選されたオーストラリア産のヘレ肉を使用しています。ヘレ肉の中でも、ティーボーンステーキというさらに希少な部位を使用するほか、お肉の筋は全て丁寧に手作業で取り除くというこだわりよう。

ヘレ肉は旨味を持ちながらあっさりとしていてヘルシーで、幅広い年代に人気です。冷めても柔らかく美味しいと評判で、お土産にする方も多くいます。

カツサンドは「ガラナジュース」と一緒に召し上がれ

この店では、できたてヘレカツサンドをイートインできます。テイクアウトして冷めた状態でももちろん美味しいですが、できたてのアツアツなヘレカツサンドは絶品。

落ち着いた雰囲気の店内で、「ガラナジュース」(税込¥400 ※19時までは税込¥200)と共に楽しむのがおすすめです。ガラナジュースは神戸の布引で作られているものを提供しています。ガラナジュースの独特の風味がカツサンドにピッタリです。

カツサンド1本で勝負するこだわりが詰まったお店

お店はカツサンド専門店だけあって、提供する料理はカツサンドのみ。こだわりのカツサンドは、多数のメディアでも取り上げられるほど有名です。そのためお店はカツサンドを求めるお客さんで混雑することもしばしば。開店直後か、17時から20時頃は比較的混雑しないため、店内で食事を楽しむならその時間帯を狙ってみましょう。

お店は1人前からデリバリーも行っています。夜は特にデリバリーが多く、店内にお客さんがいなくても大忙しな日もあるほどです。

「新世界グリル 梵-堂島店-」はJR東西線「北新地駅」から徒歩5分程度で到着します。四ツ橋筋の大通りに面したビルの3階がお店です。こだわり抜いたヘレ肉を使った絶品カツサンドを味わいにお店を訪れてみませんか。

スポット情報

  • スポット名:新世界グリル 梵-堂島店-
  • 住所:大阪府大阪市北区堂島2-1-34 3F
  • 電話番号:06-6347-5007
元記事を読む
提供元: LeTRONCの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
創業200年、浅草の老舗「駒形どぜう」による“和”の新業態レストラン「SEN(セン)」雷門通りに誕生
浅草で200余年の歴史をもつ老舗「駒形どぜう」の新業態レストラン「SEN(セン)」が、2018年12月20日(木)、東京・浅草にオープンする。 www.fashion-press.net 1801年創業、浅草の老舗「駒形どぜう」とは 「駒形どぜう」は、1801年、徳川11大将軍家済公の時代に創業したどじょう料理店。初代が始めたどぜうなべ、どぜう汁に加え、2代目が売り出したくじらなべなど、その味は明治・大正・昭和と関東大震災、戦争を乗り越え“江戸の味”の代表として一角を担ってきた。 新鮮なものだけを、最適な調理法で これまで、素材全てにこだわり、生産者の顔が見える安全な食材のみを提供してきた「駒形どぜう」が、新業態としてスタートする「SEN」でもその姿勢は変わらない。その日の最も活きの良いものだけを提供する「お造り」、炭火で焼き上げ木の芽を散らした「魚の焼き物」、ほんのり柚子の風味を効かせた、肉汁たっぷりの「豚の味噌柚庵焼き」など、新鮮な食材を最適な調理法で調理した、唯一無二の味を提供する。 店内は、ナチュラルウッドの優しい空間 店内は、ナチュラルウッドを用いた優しい雰囲気。1階はカウンター席、2階にはスカイツリーを眺められるカウンターのほか、テーブル席も用意されている。また、階段途中、左手側には京都伏見の北川本家で使われていた酒の樽の一部がモチーフとして飾られている。この酒蔵は、5代目がどぜうに合う日本酒を求め全国中を旅していた頃に出会ったもので、その時に巡り合った銘柄「ふり袖」が「SEN」でも提供される。 店舗詳細 SEN(セン)オープン日:2018年12月20日(木)住所:東京都台東区雷門2丁目18-13アクセス:浅草駅から徒歩1分TEL:03-5830-7611営業時間:16:00~23:00(L.O 22:00)席数:1階 7席 / 2階 45席■価格例お造り 1,200円~ほうれん草と海苔の胡麻和え 500円魚の焼き物 900円~豚の味噌柚庵焼き 1,500円
ファッションプレス
CITIZENが東京・南青山のスパイラルガーデンにて創業100年を記念したイベント『CITIZEN“We Celebrate Time” 100周年展』を開催!
CITIZENが12月7日(金)から16日(日)まで、東京・南青山のスパイラルガーデンにて創業100年を記念したイベント『CITIZEN“We Celebrate Time” 100周年展』を開催!
GLAM
大きな壺で焼き上げる、あったかシチューのパン。創業35年を迎えた四谷のベーカリー「マミーブレッド」
四谷・荒木町の「マミーブレッド」は、地域の人に愛される老舗のベーカリー&レストラン。早朝から仕込み焼き上げた、個性豊かなパンが常時約60種類並びます。なかでもあつあつのクリームシチューにパン生地をかぶせて焼いた「シチューの壷焼き」は、35年間変わらない人気メニューなんですよ。
ことりっぷ
「シチズン」創業100周年記念展、豪華出演陣による特別プログラムも
「シチズン」は12月7日~12月16日まで開催する創業100周年記念展覧会「CITIZEN “We Celebrate Time” 100周年展」の期間中、本展をデザインする建築家の田根剛と現代美術作家の杉本博司によるオープニングトークなど、時間をテーマとした7つのプログラムを実施する。
MODE PRESS
創業から106年!現存する最古の中華そば店「大貫本店」の変わらない逸品
創業から4代にわたって受け継がれた、現存する最古の中華そば店「大貫本店」。106年の歴史とこだわりが詰まった中華そばは、...
ウォーカープラス
祝! エトロの創業50周年!
1968年に創業したエトロは、今年、50周年を迎えた。それを記念して、ウィメンズのクリエイティブ・ディレクター、ヴェロニカ・エトロと、メンズのクリエイティブ・ディレクター、キーン・エトロのふたりが共同...
madame FIGARO.jp
創業60周年のジュン、カルチャー好きの休日を特別にする「ジュンの文化祭」を南青山で開催!
11月16日(金)、17日(土)に、アダムエロペやVisなどのファッションブランドを展開するジュンが、南青山にてグループ全体のサービスを一度に体感できるイベント「ジュンの文化祭」を開催します。
GLAM
創業50周年を迎えた仏発シューズブランド「アルシュ」 ファミリービジネスに大切なことは?
フランスで五月革命が起きた1968年に創業したシューズブランド「アルシュ(ARCHE)」が創業50周年を迎えた。ウィメンズを中心にコンフォートな靴を得意とし、世界30カ国以上で展開する。フランスでは数少ない一族経営のブランドで、創業者の娘と息子がかじ取りをしている。ファミリービジネスを50年続ける秘訣をカトリーヌ・エレーヌ(Catherine Helaine)=アルシュ最高経営責任者に聞いた。
WWD
3日間限定販売!ハナマルキ創業100周年を記念したプレミアム味噌
日本人の食卓にかかせない味噌。その味噌を作る「ハナマルキ」が11月1日(木)に創業100周年を迎えるのを記念して、ハナマルキ創業100周年記念味噌「金春」を3日間限定で発売する。 厳選された原料と“寒仕込み”、そして伝統の“もろぶた製麴法”で丁寧に作られた「金春」は、いましか購入することができないレアな味噌。白みそと赤みそ各500g入りの2種類がセットになっている。 100周年の記念ロゴを印字した特製化粧箱に、ハナマルキの頭文字“H”をあしらった特別なパッケージデザインに入った「金春」は豪華な装いで、“寒仕込み”によって生まれる深い旨みと優しい味わいは、体と心に癒しを与えてくれそうだ。 「金春」は1セット1万円(税込・送料無料)。注文は11月1日(木)~11月3日(土)の3日間限定で、電話のみで受け付ける。販売数は100セット限定となっている。 1世紀に渡り培われた味噌製造技術を採用した、プレミアムな味を堪能しよう。
ストレートプレス
創業150年のダシのプロが生み出す「深み鰹白だし」。
明治初年創業のダシの専門メーカー「マルハチ村松」から生まれた、初の小売りブランド 「やいづ善八」が、だしのうま味が凝縮された「深み鰹白だし」を10月31日(水)に発売する。
VOGUE
花王石鹸の限定レトロデザイン 明治創業時のアールヌーボー調
花王は、明治20年創業時の流行を捉えたアールヌーボーデザインの「花王石鹸ホワイト」を数量限定で発売した。全国のドラッグストアやスーパーマーケット、ホームセンターおよびECサイト「ロハコ(LOHACO)」で販売している。
WWD
「シチズン」創業100周年記念展開催へ、建築家・田根剛とコラボ
「シチズン」は12月7日から12月16日まで、東京・南青山のスパイラルガーデンで、シチズンのデザインチームと建築家・田根剛のコラボレーションによる創業100周年記念イベント「CITIZEN“We Celebrate Time”100 周年展」を開催する。
MODE PRESS
シチズンの創業100周年イベントを南青山で - 建築家・田根剛とコラボレーションした展示空間を披露
シチズン(CITIZEN)の創業100周年イベント「CITIZEN“We Celebrate Time”100周年展」が、東京・南青山スパイラルガーデンで開催される。会期は、2018年12月7日(金)から16日(日)まで。 www.fashion-press.net 1918年に創業し、今年100周年を迎えたシチズン。イベントでは、シチズンのデザインチームと建築家・田根剛がコラボレーションして製作した、展示空間を披露する。 田根とシチズンは、ミラノで開催される世界最大規模の家具見本市「ミラノサローネ」で、2014年に「LIGHT is TIME」という作品を発表し、2016年には「time is TIME」をミラノデザインウィークで発表した。”光と時”を、輝く光で包まれた幻想的な空間で表現した美しいインスタレーションは、多くの人を魅了した。 【詳細】 CITIZEN“We Celebrate Time”100周年展 会期:2018年12月7日(金)〜16日(日) ※会期中無休。 会場:南青山スパイラルガーデン 住所:東京都港区南青山 5-6-23 スパイラル 1F 入場料:無料 開催時間:11:00〜20:00 【問い合わせ先】 シチズンお客様時計相談室 TEL:0120-78-4807
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理