1. トップ
  2. 恋愛
  3. DC映画最新作『シャザム!』“見た目はオトナ中身はコドモ”ピュアなスーパーヒーロー誕生

DC映画最新作『シャザム!』“見た目はオトナ中身はコドモ”ピュアなスーパーヒーロー誕生

  • 2018.12.6
  • 993 views

DC映画最新作『シャザム!』“見た目はオトナ中身はコドモ”ピュアなスーパーヒーロー誕生

映画『シャザム!』が2019年4月19日(金)に公開決定。「スーパーマン」「バットマン」のDC映画最新作は“見た目はオトナ中身はコドモ”のスーパーヒーローが主役だ。

undefined
www.fashion-press.net

“見た目はオトナ中身はコドモ”のスーパーヒーロー誕生

主人公は思春期真っ只中の少年ビリー。平凡な生活を送っていたフツ~の少年が、ある日を境にスーパーヒーローの道を進むことになる。

魔術師からヒーローの才能を見出され、世界の救世主に選ばれたビリーに与えられたのは、魔法の言葉「シャザム!(SHAZAM!)」だった。

魔法の言葉「シャザム!」を唱えると…

「シャザム!」のSはソロモンの知力、Hはヘラクラスの強さ、Aはアトラスのスタミナ、Zはゼウスのパワー、Aはアキレスの勇気、Mはマーキューリーの飛行力を意味し、この最強な魔法の言葉を唱えると、6つのスーパーパワーを持ち合わせるヒーロー・シャザムに変身する。

肉体は、筋肉隆々の神のような姿に変わっているのに、なぜか心は少年のまま。“超能力で携帯を充電できる?”など、思春期真っ只中の10代の発想で、スーパーパワーをいたずらに使い、コメディありアクションありのエンターテインメントストーリーを展開する。自らのスーパーパワーで強盗を撃退し「君たち!ボク、スーパーヒーローです!」と街の人々にアピールしている場面も。

しかし、楽しいだけではいられない、ヒーロー・シャザムにはある使命が課せられていたのだった…。

TVシリーズ『チャック』のザッカリー・リーヴァイがアメコミヒーローに

見た目はマッチョでぴちぴちコスチュームが特徴のヒーロー「シャザム」を演じるのは、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』『マイティ・ソー バトルロイヤル』のザッカリー・リーヴァイ。テレビシリーズ『チャック』の主人公チャック・バトウスキー役で人気を集めた彼が、“見た目はオトナ中身はコドモ”のピュアなアメコミヒーローを熱演する。

変身前の少年ビリー役にアッシャー・エンジェル

ヒーロー・シャザムに変身前の少年ビリー役には、アッシャー・エンジェル。ディズニー・チャンネルで放送のドラマ『アンディ・マック』で人気を集めたアッシャーが見せる演技にも注目だ。

さらに、ビリーの親友でスーパーヒーローの熱烈な崇拝者フレディには、『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』のジャック・ディラン・グレイザーが選ばれている。

監督は、『アナベル 死霊人形の誕生』のデヴィッド・F・サンドバーグが担当する。

日本語吹替監修・演出に『銀魂』の福田雄一

なお日本語版吹替監修・演出を務めるのは、映画『銀魂』シリーズのメガホンを握ったの福田雄一監督。吹替え・演出の両方を手掛けるのは、福田監督自身初の試みとなるが、大のアメコミ好きであることから喜んで引き受けたという。なお、どのような声優陣が集結するのかは2019年3月時点で未公表となっている。

【詳細】

映画『シャザム!』
公開日:2019年4月19日(金)
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
製作:ピーター・サフラン
出演:ザッカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル、マーク・ストロング、ジャック・ディラン・グレイザー

元記事で読む
の記事をもっとみる