1. トップ
  2. 山崎育三郎、渾身の“ハンバーグ師匠”披露「期待して見ていただきたい」

山崎育三郎、渾身の“ハンバーグ師匠”披露「期待して見ていただきたい」

  • 2018.12.6
  • 266 views
12月7日(金)放送の「全力!脱力タイムズ」に山崎育三郎がゲストで登場!
(C)フジテレビ

12月7日(金)放送の「全力!脱力タイムズ」(夜11:00-11:40、フジテレビ系)に、スピードワゴン・井戸田潤と山崎育三郎がゲストで登場する。

【写真を見る】本家の”ハンバーグ師匠”も降臨!

同番組は、アリタ哲平(有田哲平)をメインキャスターに、世界各地の最新ニュースや日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず“脱力”してしまうような切り口で解説していく新感覚ニュースバラエティー。

2019年まで1カ月を切った今回は、「2019年に流行るものを大予想しよう!」というテーマで、出演者それぞれがプレゼンを行う。

解説員からは、明治大学の文学部教授である齋藤孝氏が、“2019年最もはやりそうな本”、犯罪心理学者の出口保行氏は、“2019年増えるのはフルーツ詐欺”など、それぞれの得意分野に特化した予想が飛び出す。

一方、井戸田は“来年ブレークする芸人”を予想。「R-1ぐらんぷり」「M-1グランプリ」、さらに「キングオブコント」の優勝者を予想し、実際にその芸人たちがスタジオに登場するが、予想外の展開に。

また、山崎は“2019年に絶対来るミュージカル女優”を予想。こちらも、選ばれた者が実際にスタジオに登場することになり、山崎は一緒に歌おうと意気込むが…。

山崎育三郎コメント

収録を終え、山崎は「この番組のちょっとお芝居を見ているような、そして一つの出来上がった世界観で生まれる笑いが大好きで、そんな番組のセットとこの空気感に入れたことはうれしかったです。

今回は、笑わないで最後までいようというのをテーマに、何度か笑いそうになりましたが、なんとかこらえることができたと思います」と振り返った。

そして「笑わなかったという意味では、100点です!」と自己採点。

共にゲスト出演した井戸田との絡みについては、「台本は一通り頭に入れていたのですが、あとはその場で生まれたもので対応できるように、ライブ感も楽しみながらやりたいと思っていたので、お芝居だと思って乗り切りました。あとは、ハンバーグ師匠をやらせていただいたことがうれしかったですね(笑)」と明かした。

最後に視聴者へ向け「僕自身も、この番組に出演することがずっと楽しみでしたし、このスタイルの番組というのは初めてだったので、僕の新たな一面を見ていただけると思います。

いろんな役割をやらせて頂いて、ハンバーグ師匠もそうですし、デュエット企画など盛りだくさんなので、ぜひ期待して見ていただきたいです」とアピールした。(ザテレビジョン)

元記事で読む