1. トップ
  2. 主婦の3人に1人が夫の○○に不満!? 夫にしてもらって嬉しかったこととは…

主婦の3人に1人が夫の○○に不満!? 夫にしてもらって嬉しかったこととは…

  • 2018.11.30
  • 1521 views

主婦の3人に1人が夫のコレクション収納に不満?

■年末の大掃除、4割以上が「妻」が担当! 夫婦喧嘩に発展も

Q1:年末の大掃除は夫婦のどちらがしますか?

まず、年末の大掃除は夫婦のどちらがするかについて聞いたところ、「自分(妻)」と答えた人は41.5%、「夫婦二人で」は37.1%。一方、「夫」と回答した人は2.7%でした。力仕事も多い大掃除ですが、依然として「妻の担当」になってしまっている家庭も多いのでしょうか…。

Q2:年末大掃除の際、掃除が原因で夫婦喧嘩になったことはありますか?

さらに、年末大掃除を巡って、4人に1人が夫婦喧嘩になってしまった経験があるようです。自宅をより良い環境にするための大掃除ですが、なぜ夫婦喧嘩に発展してしまったのでしょうか…?

■主婦の約3人に1人が夫のコレクション収納に不満!

Q3:夫の趣味やコレクション品(CD/本/楽器/プラモデル等)の収納に不満がありますか?

なにかと趣味にハマったりコレクションしたりする男性も多いですよね。ですが、主婦の3人に1人が夫のコレクション品(CD/本/楽器/プラモデル等)の収納に不満をもっていることがわかりました。

Q4:夫のコレクション品を、本人に無断で捨てたことがありますか?

また、なんと10人に1人の主婦が夫のコレクションを無断で捨ててしまった経験があることも判明。年末大掃除の夫婦喧嘩の背景には、日頃の収納に関する不満が爆発してしまうことがあるようです。

一方、大掃除のときに夫にしてもらって嬉しかった経験をもつ人も多くいるようです。

■大掃除に夫にしてもらって嬉しかったことは「高所作業」など

Q5:年末大掃除の時に、夫にしてもらって嬉しかったことは?

・換気扇や風呂のカビ取りなど、時間がかかり手が汚れることをやってくれた。
・私が肌が弱いので、洗剤を使う掃除は率先して引き受けてくれる。
・換気扇を掃除してくれたり、私がやっていて手伝ってほしい時ときにすぐ対応してくれる。
高いところや、細かい自分の気付かない所を丁寧に拭き掃除してくれたこと。

自分ではなかなかできない高いところの掃除を率先してしてくれたとき、夫の気遣いや優しさが感じられたどきなどに嬉しく思う女性が多いようです。


家族で暮らす家だからこそ、大掃除は夫婦どちらかが担当するのではなく、一緒にやりましょう! お互いの苦手なところを補い合いながら協力的にやれば、夫婦の絆も深まりそう♡

情報提供元/キュラーズ

トップ画像/(c)Shutterstock.com

【調査概要】
・調査方法:Webアンケート
・調査期間:2018年11月9日~11月12日
・調査対象:全国20~60代の既婚女性 400名

元記事を読む