1. トップ
  2. 恋愛
  3. まるでだまし絵!?生身の人間を2Dに変える、驚きのアート

まるでだまし絵!?生身の人間を2Dに変える、驚きのアート

  • 2014.7.17
  • 2805 views

美術の歴史を見てみると、平面に描かれたモチーフをいかに立体的に見せるかが追求されてきたようだが、その発想を逆転させたのが、ロサンゼルスを拠点に活動するアーティストのAlexa Meadeさん。

Meadeさんの作品は、一見すると人物が描かれた現代的な油絵のよう。だが、よーく見てみると、そこには本物の人間がいる!?

undefined

どういうことかというと、生身の人間に絵画のようなペイントを施し、写真撮影した作品なのだ。

undefined
undefined
undefined

制作風景を見てみると、作者がまるで絵画の世界に迷いこんだようで、だまし絵に出会ったような不思議な錯覚に襲われる。

undefined
undefined

“絵画風”の人間は、背景と組み合わされることで完璧な調和を保ち、もはや誰が見ても平面ではないと信じられないほど。

undefined
undefined

トリック1つで大きなアート界に大きな衝撃をもたらしたMeadeさんは、世界で高い評価を受けており、これまでスミソニアン博物館でインスタレーションを行なったほか、TEDのスピーカーなどにも選ばれている。

undefined
undefined

見れば見るほど不思議な魅力の虜になること間違いなしなので、ぜひ公式サイトものぞいてみては?

undefined
undefined

Alexa Meade

undefined

http://www.alexameade.com/

アート(まとめ)

元記事を読む