1. トップ
  2. 5thシングル「愛しか武器がない」12/5㊌発売! ラストアイドルにインタビュー

5thシングル「愛しか武器がない」12/5㊌発売! ラストアイドルにインタビュー

  • 2018.11.28
  • 754 views

「バンドワゴン」とは違うタイプのカッコイイ系の曲

【写真を見る】橋本桃呼さん

「愛しか武器がない」を歌うラストアイドル2期生
KADOKAWA

2期生が表題曲を歌う、ラストアイドルの5thシングル「愛しか武器がない」が12/5㊌にリリースされる。そこで、2期生メンバー12人の中から橋本桃呼さん、水野舞菜さん、篠田萌さん、町田穂花さん、大場結女さん、畑美紗起さんの6人にインタビューを行い、新曲のこと、そして12/19㊌に開催されるラストアイドルデビュー1周年記念コンサートについて話を聞かせてもらった。

【写真を見る】橋本桃呼さん
KADOKAWA
はしもとももこ●03年6月28日生まれ、山口県出身。
KADOKAWA

ラストアイドルの5thシングル「愛しか武器がない」が12/5㊌にリリースされる。今回のシングルの表題曲を担当するのは、今年の4月から放送されたアイドルオーディション番組「ラストアイドル」のサードシーズンで、半年にわたるバトルを勝ち抜き、2期生となった12人。2期生の初めての楽曲となる「愛しか武器がない」の印象を聞いてみると。

水野舞菜さん
KADOKAWA
みずのまな●2000年11月8日生まれ、神奈川県出身。
KADOKAWA

橋本「私はテレビで見たというか、聴いたのが最初でした。ラストアイドルのデビュー曲『バンドワゴン』とはまた違うタイプのカッコイイ系の曲だなって。その時には自分がオーディションを受けることを決めていたので、『勝ったら、あの曲が歌えるんだ』という楽しみな気持ちがありました」

大場「私も挑戦者として番組に出演したので、最初に聴いたのはテレビで流れた時でした。“偽善”とか、歌詞の中に難しい言葉がたくさん入っていると思いましたが、曲調はかっこいいなと思ったので、この曲をうまく歌って踊れたらカッコよく見せられるんじゃないかなって思いました」

篠田萌さん
KADOKAWA
しのだもえ●01年5月21日生まれ、埼玉県出身。
KADOKAWA

水野「私はオーディションに受かった日に聴きました。受かったことが信じられなくて、『私で大丈夫かな』と心配していた時だったので、ダンスが苦手ということもあって、もっと不安になりました(笑)。でも、個人的な不安はありましたけど、カッコよくて、いい曲だなって思いました」

町田「私は逆で、ダンスを習っていたから、曲を聴いて『かっこいいなぁ』と思いましたし、ダンスの振り付けも楽しみだなっていう気持ちでしたね」

畑「さっき、『バンドワゴン』とは全然違うタイプという話が出てましたけど、私の勝手なイメージというか、予想ではアイドルらしいかわいい曲を予想していました。でも、全然違いましたね(笑)。この曲、ピアノの音とかクラシックっぽいところがありますし、私はすごく好きです」

篠田「私は歌詞の印象が強かったですね。難しい言葉が多くて、どういう意味が込められてるのかなって、すごく興味が湧きました」

町田「難しい内容だよね。でも、共感できる部分もたくさんあって」

橋本「あらためて聴くと、歌詞もサウンドもすごくいいなって思います」

大場結女さん
KADOKAWA
おおばゆめ●2000年12月6日生まれ、千葉県出身。
KADOKAWA

ミュージックビデオの撮影にも初挑戦。

橋本「セットがすごかった!何て言ったらいいのかな?」

篠田「心臓っぽくない?」

畑「クモの巣っぽい」

町田「角度によってはハート形に見えなかった?」

大場「そんなふうにも見えたね。MVの撮影は結構大変でした」

町田「殺陣にも挑戦しましたし」

畑「センターの2人(橋本と水野)に倒されっぱなしでした(笑)」

篠田「そうそう(笑)」

水野「見るのと実際にやってみるのとでは全然違っていて、全然うまくできませんでした」

町田「みんなそうだったと思う。カメラマンさんがかっこよく撮ってくださったので、映像では上手に見えていると思いますけど(笑)」

町田穂花さん
KADOKAWA
まちだほのか●03年3月31日生まれ、埼玉県出身。
KADOKAWA

リリース日が近づき、2期生のCDデビューを実感しているのかを尋ねると。

畑「全然実感がありません(笑)」

町田「正式メンバーに決まってからちょっと時間があいたので、デビューするという実感がないんです」

橋本「リリースイベントが始まったら実感するのかな?」

大場「きっとそうだと思う」

畑美紗起さん
KADOKAWA
はたみさき●1996年3月27日生まれ、埼玉県出身。
KADOKAWA

リリース後、12/19㊌には、ラストアイドルのデビュー1周年を記念したコンサートが、TOKYO DOME CITY HALLで開催される。

畑「いきなり大きな会場でのコンサートなので不安もありますけど、楽しみです!」

町田「楽しみだけど、1期生さんの足を引っ張らないか心配です」

大場「ホント、不安です。でも、1期生さんのパフォーマンスが見られると思うと、楽しみという気持ちの方が大きいですね」

水野「私たちもかっこよく見せたいです」

篠田「SHOWROOMでファンの方が『見に行くよ』ってコメントをくださったりするので、そういう方たちのためにも私たちも頑張らないといけないなと思っています」

橋本「うん、頑張ろうね」

畑「2期生は曲数が少ないのでコンサートで何曲歌えるのかわかりませんが、もし『愛しか武器がない』だけだったとしても、そこにみんなの気持ちを込めて届けたいと思っています」

町田「途中からラストアイドルのメンバーに加わった私たちですけど、ファンの方にもっと知ってもらいたいので、今回のコンサートがいいきっかけになれば」

橋本「ファンの方に認めてもらえるようなパフォーマンスをしたいです。ぜひ、見に来てください!」

撮影=石塚雅人 取材・文=田中隆信

5thシングル「愛しか武器がない」12/5㊌リリース ユニバーサルミュージック
KADOKAWA

5thシングル「愛しか武器がない」12/5㊌リリース ユニバーサルミュージック

LaLuceが表題曲を歌ったラストアイドル4thシングル「Everything will be all right」に続く、5thシングルは2期生が表題曲を担当する「愛しか武器がない」。この曲は19年1月に公開される映画「がっこうぐらし」の主題歌にも起用されている。Type-A〜E、WEB盤の6形態でリリースされ、共通カップリング曲として2期生アンダーによる「サブリミナル作戦」が収録されるほか、各Typeに1期生のユニット曲とデビュー1周年を迎えた各ユニットのヒストリー映像も収録されている。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス/週刊東京ウォーカー+編集長 野木原晃一)

元記事で読む