1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 明かりでお部屋が変わる!こだわりのペンダントライトでもっと素敵に♡

明かりでお部屋が変わる!こだわりのペンダントライトでもっと素敵に♡

  • 2018.11.27
  • 4930 views

お部屋のイメージを決める上で、照明はとても大切なポイントです。

照明を変えてみたいけど、取り替えるのは難しいと考えてはいませんか?

ペンダントライトならクルっと回すだけのシーリングタイプの取り付け方法のものが多いので、比較的手軽に取り替えられます。

そこで今回は、こだわりのペンダントライトたちをご紹介します。

お気に入りのペンダントライトを見つけよう

壁に映り込む光がきれいなエトワール

存在感のあるエトワールのペンダントライトを玄関ホールに。

白い壁に光が映り込んで、幻想的で美しいですね。

木目がきれいなドアともマッチしています。

蠣崎マコトさんのランプシェードでまろやかな光を

蠣崎マコトさんのランプシェードは、まろやかでゆったりとした雰囲気を醸し出します。

空気感も変えてしまうような、不思議な魅力を感じさせますね。

使い込むほどに味が出そうです。

林亜希子さんのペンダントライト

林亜希子さんのガラスシェードのペンダントライトです。

階段に吊るしたスワッグや、ナチュラルなインテリアによくマッチしています。

ガラスの柔らかなうねりや、小さな気泡をあえて残して作られたシェードからは、優しい光が広がります。

ユーティリティースペースに小ぶりなペンダントライトを並べて

透明のガラスシェードの小ぶりなペンダントライトを、コラベルのあしらわれたユーティリティースペースに並べて下げています。

北欧小物ともよくマッチして、素敵な空間になっていますね♪

アンティークのシェードでシャビーテイストに

並べて下げられたペンダントライトのシェードは、アンティークだそうです。

天井部分のカバーもこだわってリメイクされたとか。

グリーンを絡ませ、シャビーテイストでおしゃれに決まっています。

小振りのペンダントライトを並べてキッチンカウンターに

小振りのガラスシェードのペンダントライトは、ソケットが陶器で出来ているこだわりの品。

目黒のブラックボードで購入されたそうです。

白を基調としたインテリアや、お花のある暮らしにピッタリですね。

銅製のシェードで温かみを

銅製のシェードのペンダントライトが、飾り棚のお気に入りの小物たちを温かく照らします。

シンプルだけれど、とても優しい雰囲気が感じられますね♪

枝状に広がる個性的なペンダントライト

View this post on Instagram

@orie927がシェアした投稿 -

ガラスシェードが6つ枝状についた、個性的で存在感のあるライトです。

白い壁や天井を黒いディティールが引き締めて、まるで海外のインテリアのようで素敵ですね。

ヴィンテージ感溢れる星型ペンダントライト

ヴィンテージ感溢れる星型ペンダントライト
出典:zozo.jp

星型の木枠に5灯のランプがついている、カフェのような存在感溢れるペンダントライトです。

木枠部分の質感と、無機質な黒いスチールのコントラストが魅力的ですね。

ジェンダーウッド・ロットの3灯タイプ

ジェンダーウッド・ロットの3灯タイプ
出典:zozo.jp

ウッド素材と懐かしさを感じさせる琺瑯テイストのシェードが、バランス良くマッチした3灯タイプのライト。

取り付け時に、シェードを好みの角度で調整できる優れものです。

一つしかシーリングのない天井にも、3灯明かりがつくのが嬉しいですね。

まとめ

今回は、色々なタイプのペンダントライトをご紹介しましたがいかがでしたか?

明かりひとつで、雰囲気がガラッと変わりますよね。是非参考にして、素敵な明かりのインテリアを楽しんでくださいね。

元記事を読む