千葉の人気ラーメン店のDNAを受け継ぐあの店のセカンドブランドがオープン

千葉の人気ラーメン店「栄昇らーめん」と「兎に角」にセカンドブランドが登場。本店とは異なるメニューに注目だ。人気店のDNAが千葉をアツくする!

「特製しょうゆラーメン」(880円)はスープが濃厚で完全に「兎に角」仕様となっている

柔らかな煮干しの香りに包まれる「栄昇らーめん 匠」(新津田沼)

「魚介豚骨らーめん(中太)」(750円)は本店同様、柔らかな穂先メンマもうれしい
KADOKAWA

開店以来14年間、連日多くのファンが訪れ列をなす京成津田沼の「栄昇らーめん」。その2号店として「匠」が誕生した。本店と同じく魚介系と動物系の組み合わせで、旨味あふれるメニューがそろう。「匠」限定メニューの「魚介豚骨らーめん(中太)」(750円)は、煮干しの香りがフワっと立ち、食せば豚骨の旨味を感じる一品だ。豚骨と煮干しやサバ節の魚介から丹念に取ったスープは濃厚な味わい。

■栄昇らーめん 匠(えいしょうらーめん たくみ) 住所:千葉県習志野市津田沼1-10-41 十番街ビル102 電話:非公開 時間:11:00~15:00、17:00~21:00、土曜・日曜・祝日11:00~21:00(各LO) 休み:なし 席数:9席(カウンターのみ) ※禁煙 駐車場:なし アクセス:新京成線新津田沼駅より徒歩2分、JR総武線津田沼駅北口より徒歩3分

「兎に角」の新ブランドは横浜家系!?濃厚ラーメンと油そばの店「蝙蝠」(松戸)

「特製しょうゆラーメン」(880円)はスープが濃厚で完全に「兎に角」仕様となっている
KADOKAWA

松戸にある油そばの超人気店「兎に角(とにかく)」が横浜家系タイプのラーメンを開発。麺は自慢の自家製で、独特の食感を残しつつスープとなじむように改良し、スープは旨味全開。一日中炊き続けた豚骨スープは白く濃厚で、モッチリ感を残した自家製麺とマッチした「特製しょうゆラーメン」(880円)は白髪ネギの辛味がいいアクセントになっている。味に変化をつける卓上調味料にはカレー粉まで用意し少量入れるだけでカレーラーメンに早変わり。エンタメ性でもファンを裏切らない。

■濃厚ラーメンと油そばの店 蝙蝠(のうこうらーめんとあぶらそばのみせ こうもり) 住所:千葉県松戸市松戸1164-1 シェスタビル1F 電話:047-710-2617 時間:11:30~14:00、18:00~21:00(各LO) 休み:月曜 席数:19席(カウンター9、テーブル10) ※禁煙 駐車場:なし アクセス:JR常磐線、新京成線松戸駅東口より徒歩3分 (横浜ウォーカー・横浜ウォーカー編集部)

元記事を読む
提供元: ウォーカープラスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。