1. トップ
  2. グルメ
  3. 北海道キャメルファームのファーストヴィンテージ第2弾は、2種のスパークリングワイン。

北海道キャメルファームのファーストヴィンテージ第2弾は、2種のスパークリングワイン。

  • 2018.11.27
  • 515 views


北海道キャメルファームのファーストヴィンテージ第2弾は、2種のスパークリングワイン。
2018.11.27 08:00
2018年9月、北海道余市のなだらかな丘陵、海を臨む高台に佇むキャメルファームが、自分たちの手でブドウを育てて醸造した初めてのワインをリリースした。1月25日(金)には、ファーストヴィンテージの第2弾となるワイン2種が発売となる。

【さらに写真を見る】北海道キャメルファームのファーストヴィンテージ第2弾は、2種のスパークリングワイン。



ファーストヴィンテージの第2弾は、丁寧に栽培、収穫したブドウそれぞれの品種の個性を存分に引き出し、バランスにこだわったスパークリングワイン2種だ。いずれもきめ細かでクリーミーな泡が特長的で、豊かな果実味が感じられる。

 

「レンベルガースパークリング 2017」は、辛口のスパークリングワイン。キャメルファームの代表的品種であり、フレッシュな果実味とほのかにスパイシーなレンベルガーの個性を余すことなく表現した。さわやかな酸と繊密なタンニンが続くなか、赤い果実に華やかなスミレやバラが香り、口当たりはやわらかくエレガント。優美に輝くガーネット色も、味わいへの期待感を高めてくれる。


「ケルナー & ピノ・ノワール スパークリング 2017」は、淡くクリアな黄色に泡が煌めき、すっきりした味わいのやや甘口。みずみずしくフルーティなマスカットと、柑橘や白い花の香りが感じられ、甘みと心地よい酸が巧みに調和する。ピノ・ノワールがほどよい豊かさを添え、2つの品種の魅力をバランスよくブレンドしている。


北海道余市のテロワールを生かし、丁寧に作られた日本のワインをぜひ味わってみて。


発売日/2019年1月25日(金)予定

販売場所/カルディコーヒーファーム、カルディコーヒーファームオンラインショップ  及び百貨店、専門店、業務酒販店にて販売予定 

・店舗により価格、商品の取り扱い状況が異なる

問い合わせ先/キャメルファームお客様相談室 0120-934-210
http://camelfarm.co.jp/ 

元記事で読む