1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 今こそマットレスのメンテをしてみて!おすすめメンテナンス方法を紹介♪

今こそマットレスのメンテをしてみて!おすすめメンテナンス方法を紹介♪

  • 2018.11.23
  • 1873 views

この時期にメンテナンスするのはなぜ?

毎日欠かさずに使っているマットレスですが、毎日メンテナンスできるようなものではありませんよね。
布団は簡単に干すことができるので、頻繁にお手入れすることができますが、マットレスとなるとなかなかそうもいきません。


しかし、ずーっとメンテナンスしないままでいるのも心配。
マットレスのメンテナンスを、この時期におすすめするのはどうしてなのか…
まずはその理由から見ていきましょう。

湿気が少ない時期がおすすめ!


梅雨や夏場というのは、湿気がすごくて毎日ジメジメとしていますよね。
気温も高く、私たちは寝ている間にたくさんの汗をかいてしまいます。
湿気が多いとマットレスはどうなるかというと…
そう、ダニやカビが発生しやすい、最悪な環境になってしまうのです。


このジメジメ時期はダニにとってとても過ごしやすい状態なので、ここでキレイにお手入れするというのは難しいんですね。
湿気が少なくなるとダニは繁殖しなくなるので、ここで一気にキレイにしてしまおうという事なんですね。

おすすめのメンテナンス方法って?


湿気の少ないこの時期こそ、マットレスのメンテナンスにぴったりだという事なので…♪
ここからは、すっきりキレイになっちゃう、おすすめのメンテナンス方法をご紹介していきますね!

まずはしっかり乾燥!


先程もご紹介したように、ダニやカビは湿気がある場所が大好き!
ですから、そんなダニやカビの過ごしやすい環境を無くすために、まず初めにしっかりとマットレスを乾燥させましょう。
ベッドの上にあるままだと底の方が乾燥しないままなので、部屋の窓を開けて風が入るようにし、壁に立てかけて裏までしっかりと乾燥させてくださいね!

掃除機で埃やダニを吸う!

寒くなって乾燥してくると死んでいくダニ、そのダニの死骸がアレルギーや肌荒れの原因になってしまいます。
これは、布団叩きなどで叩いてしまうと粉々になって吸い込みやすくなってしまうので、叩かず掃除機で吸ってしまうのがベスト!
必ず端の方までかけて、数回往復させるのがポイントですよ!
表と裏、両方かけるのを忘れないで下さいね。

次使う時には…

せっかくキレイにしたマットレスですから、次使う時には色々と気を付けて使いたいものですよね!
では、いったいどのようなことに気を付けて使えば良いのでしょうか?

ベッドパットなどを使う!


マットレスの上に何も敷かずに、そのまま寝てしまっているという方もいらっしゃると思います。
でも、直接寝てしまうとそのまま汗がマットレスに染み込んでしまうので、汚れやすくなってしまいます。
マットレスは洗う事ができないので、これでは衛生的とは言えませんよね。


ですから、必ずベッドパットなどを敷くようにして、それを頻繁に洗うようにすると良いでしょう。
ベットパットが汗を吸収してマットレスに染み込んでしまうのを防いでくれるので、長くキレイな状態を保つことができますよ♪

いかがでしたでしょうか?
毎日使うマットレス、しっかり疲れを取るためにはメンテナンスが必要ですよね。
メンテナンスが行き届いていない状態では、不衛生で身体にも良くありません。


毎日気持ちよく眠ることができるようにするには、この時期のメンテナンスは欠かせません!
特に面倒な作業はなく、簡単にメンテナンスすることができるので、ベッドに寝ている方はぜひこのタイミングでキレイにしてみてはいかがでしたでしょうか?
すっきりキレイになったマットレスなら、良い夢を見ることができそうですね♪

元記事で読む