あと1カ月!出会ったばかりの彼とクリスマスデートをするには?

クリスマスは恋人と過ごしたい……そんなふうに思っている方も多いはず。

いい感じの彼とクリスマスを過ごすためには、いますぐデートに誘うこと!これがスタートラインになります。

まずは一度デートをしてそこからクリスマスに向けたアプローチをしましょう。

これを読んでいる方全員が、クリスマスに意中の彼と過ごせるように、事前デートでのテクニックをお伝えします。

クリスマスデート

共通点をたくさん探して共有

まずは、お互いの共通点に着目! 見つけたらすぐに共有することを目標にしてみましょう。

共通点が見つかると、一緒にいることや、親密な関係になることに対する不安を解消することができます。

たとえば、好きなもの、生活でのこだわり、男女の有り方など。できるならば「そうなんだ! 私(俺)もそうだよ!」と言い合って、もっと知りたいと思える共通点が理想的です。

自分の話をするよりも、相手にたくさん質問するのが◎。「○○ならどっちがいい?」「○○するなら、どういうのが好み?」など、選択肢を用意した質問なら答えやすいかもしれません。

自分と同じ答えを選んでくれたら、「私も!」と伝えてどんどん共有。自分の気持ちや共通ポイントを伝えながら、話題を広げていきましょう。

クリスマスは独りで寂しいアピール!

クリスマスの話題を振るのも忘れずに! こうすることで、彼に「クリスマスを一緒に過ごす可能性」を意識してもらうことができます。これがあるかないかで彼との関係性は一気に変わってくるのです。

彼があなたのことを意識していても「もしかしたら、クリスマスは予定が入ってるかもしれない。断られたらどうしよう」と不安に思っているケースもあるので、「このままだと、クリスマスはひとりぼっちで寂しい」と会話に挟むことで、さりげなく不安を解消できます。

クリスマスの予定は空いていること、独りだと寂しいこと、これを上手く伝えましょう。ただし、明るく! 暗い印象は見せないのが◎。

寂しいクリスマスを過ごした経験(残業して終わったなど)があれば、それを笑い話にして「このままだと今年もひとりかも(笑)」と繋げるといいかもしれません。

次のデートの約束を取り付ける

クリスマスに限らず、付き合う前であれば、次の約束をそのデート中に取り付けるのがモテ女子の基本。クリスマスが目前に迫っている状況では、まさに必須項目です。

確実に誘う方法としておすすめなのが、「おいしいお店」の話題です。おいしいものを食べたら、人にも勧めたくなる、ごく自然な流れを利用したものです。

デート中にその話題を出せば、「今度一緒にいかない?」と、OKをもらいやすいはず。もし、彼がおすすめのお店の話題を出してきたら、「私も行きたい! 連れてって~!」と言ってしまいましょう。

クリスマスの1カ月前ならば、もう1回くらいデートができれば理想的。

ちゃんと順序を踏んでデートできていれば、きっとクリスマスには恋人として一緒に過ごせるはずです。

おわりに

クリスマスまであと1カ月ですから、とにかく積極的な行動をするかどうかが明暗を分けます。

そして、デート中は、次のデートに繋がる話題や自分や相手をよく知る話題をたくさん出していきましょう。

クリスマスに向けて街の雰囲気も盛り上がっているいま。この波に乗って、自身の恋愛ムードも盛り上げていきましょう!

(山田あいこ/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理