1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 見た目だけじゃない!使い勝手も抜群のワンランク上のキャニスター8選

見た目だけじゃない!使い勝手も抜群のワンランク上のキャニスター8選

  • 2018.11.16
  • 11850 views

食品の保存に便利なキャニスター。

形や色、材質も様々で、バリエーション豊富に揃っているので、キッチンのインテリアに合わせて選ぶのも楽しいですね。

そこで、見せる収納には欠かせない見た目も機能も◎のキャニスターをご紹介します。

個性豊かなオススメキャニスター8選

スクエア缶キャニスター

coucouのブリキスクエアキャニスターは、缶のフタに取っ手がついているのがポイント。

紅茶やコーヒーを袋のまま入れることができる大容量です。

CoffeeとTeaのほかに、SugarとSaltバージョンもあります。

マグキャニスター

マグカップの内側は、素焼きになっていて砂糖や塩の湿気を吸い取ってくれるので、サラサラな状態で保存することができます。

SUGARとSALTそれぞれ白と茶の2種類あるので、同色で揃えることも可能です。

カラーバリエーション豊富な軽量キャニスター

カラフルな色使いが目にも楽しい、unicomの「CASEbyCASEbyCASE」。

積み重ねることはもちろん、ケース同士をひねって連結させることもできます。

マイナス10度~110度まで耐えることができ、冷凍庫でも電子レンジでも使えるのがうれしいですね。

開け閉め簡単で密閉性も◎

アメリカのブランドOXO(オクソー)のポップコンテナは、フタの真ん中にある四角いボタンを押して簡単に開閉できる使い勝手の良さが魅力。

密閉性が高いので、パスタや昆布などの乾物の保存にも適しています。

棚に積み重ねてすっきり収納することもできますよ。

ガラスキャニスター

ガラスメーカーKINTOの「SCHALE(シャーレ)」。

その名のとおり、理科実験室のシャーレを連想させるシンプルなガラスキャニスターです。

耐熱ガラス製で電子レンジOK。

直径が同じなので、サイズ違いも重ねて収納できます。

木製フタ付きガラスキャニスター

石川県山中に伝わる「木工ろくろ」の技術をいかして作られたキャニスター。

フタはケヤキの木が使われていて、美しい木目がやわらかな印象を与えます。

ケヤキのフタは、ちょっとした受け皿としても使えますよ。

モノトーンキャニスター

宝塚歌劇場の近くにあるスペシャリティコーヒー専門店、「SHIZUKU COFFEE ROASTER」のキャニスター。

リング缶構造の密閉タイプで、防湿性が高いので、コーヒー豆の保存にピッタリ。

白と黒の両方揃えたくなる、モノトーンのすっきりしたデザインが素敵です。

白黒ボーダーキャニスター

白黒のボーダーが目をひく、有田焼のキャニスター。

ボーダーは、ひとつひとつ手書きで色づけされていて、黒の他に赤と青もあり。

梅干や漬物、キムチなどを入れておくのがオススメだそう。

まとめ

ひと口にキャニスターと言ってもたくさんの種類があるので、いろいろ目移りしてしまいますね。

ここでご紹介したのはほんの一部ですので、素敵なキャニスターはまだまだいっぱいあります。

あなたも自分の好みに合った、お気に入りのキャニスターを探してみませんか?

元記事で読む