1. トップ
  2. ヘア
  3. 冬でも可愛いまとめ髪を楽しみたい!ニットに合うまとめ髪特集♡

冬でも可愛いまとめ髪を楽しみたい!ニットに合うまとめ髪特集♡

  • 2018.11.16
  • 24422 views

ストールを巻いたり、ふんわりしたニットを着たり。ダウンスタイルだとバランス悪い時ってありませんか?

今回は、冬におすすめニットに合わせたくなるまとめ髪をご紹介します♪

ニットに合わせてさらに可愛い♡簡単でおしゃれな冬のまとめ髪アレンジ!

簡単にできて可愛いサイドの三つ編みアレンジ。しっかり編みすぎないのがポイントです。

サイドもタイトにせずに少したるませたり、おくれ毛を出すといい感じに。

簡単アレンジの定番、くるりんぱもニットにも合うまとめ髪。

ゴムを隠すことと、たるんとさせるのもポイント。

毛先や顔周りは巻いたほうがさらに可愛いですよ。

編み込みのダウンスタイルもスッキリしていてニットに合いますね。

タートルなど首回りにボリュームがあるときは、毛先を留めてアップにアレンジしても◎。

おだんご風のアレンジは簡単で可愛いですね。

低めにする時は、特にトップはふんわりさせたほうが可愛いですよ。

ロングの人は、くるりんぱして中に通すようにするのもおすすめです。

高めのおだんごアレンジも、首にボリュームがあるニットとの相性が良いですよ。

ファーのついたコートを着るときなどもバランスが良くなります。

低めのポニーのアレンジも、しっかり巻いた髪に合わせると新鮮です。

しっかり巻いているので、程よいボリューム感も出しやすくて可愛いですね。

丸首のニットなどにも相性が良さそうですね。

ボリューム感のある高めのおだんごアレンジ。毛先が少しルーズな感じになっているのがニットとも相性が良さそうです。

おくれ毛も控えめで、軽く巻いているのが可愛いですね。

低めのポニーのアレンジは、お仕事ヘアにもピッタリですね。

夜に巻いておけば朝に結ぶだけなので、朝の支度も時短になりますよ。

トップはふんわりさせて、少しルーズ感を出すのもポイントです。

ボブの人やミディアムの人にもおすすめのハーフアップ。

ハーフアップも、巻いてからアレンジしたほうが可愛く仕上がります。

低めのおだんごアレンジも、ふんわりボリューム感を出すと華やかに。

三つ編みやフィッシュボーンにしてから崩して、根元に巻き付けるといい感じに。

ピンを留めてからも、少し引っ張って崩すとふんわり感が出ます。

首にボリューム感のあるニットに相性が良いアレンジですね。

少しルーズ感が出るようにざっくりまとめると可愛く仕上がります。

ブラシを使わず、手くしでざっくりまとめるとルーズ感がでますよ。

手順付きで分かりやすいヘアアレンジ。トップとサイドと分けているので、トップのボリュームも崩れにくくなります。

サイドも分けることでたるませやすく、おくれ毛とのバランスも良くなります。

ツイストとくるりんぱを合わせたアレンジ。

こちらもトップとサイドとえりあしを分けてまとめているので、崩れにくく長持ちします。

サイドにツイストを入れたおだんごアレンジ。ひとつに結ぶのが苦手な人は、バックの髪を2段に分けてまとめると楽ですよ。

毛先が軽くなっている人や、あまり長さがない人は特に分けてまとめるのがおすすめ。

三つ編みのハーフアップのアレンジ。ハーフアップも三つ編みをプラスすると新鮮ですね。

毛先まで編まずに途中で留めると可愛く仕上がります。

まとめ

冬も暖房でうっかり首に汗をかいてしまったりしますよね。さらに、これからの季節は乾燥による静電気も…。

特にニットを着ていると静電気起きやすいですよね。そんな時こそまとめ髪のアレンジがおすすめです。

髪のアレンジもしていると、おしゃれな大人の女性に見えやすくなりますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

元記事を読む