1. トップ
  2. 元AKB48堀江聖夏の指原莉乃モノマネに中居正広「バカにしてるね」

元AKB48堀江聖夏の指原莉乃モノマネに中居正広「バカにしてるね」

  • 2018.11.15
  • 400 views
「ナカイの窓」司会の中居正広
KADOKAWA

11月14日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)に元AKB48のフリーアナウンサー・堀江聖夏がゲスト出演。司会の中居正広の前で指原莉乃のモノマネを披露した。

【写真を見る】スタイル抜群! ZOZOスーツを着た堀江聖夏

2006年にAKB48の候補生入りした堀江はグループのブレーク前に脱退し、現在は情報番組のレポーターなどで活躍している。堀江が「同期は渡辺麻友さんと柏木由紀さん」と話すと、スタジオの観客席からは驚きの声が上がった。

陣内智則がスタッフから聞いた話として、「なんでもやるんですって」と堀江の性格を紹介し、堀江はその場でAKB48のメンバーのモノマネをすることに。

AKB48の13作目のシングル「言い訳Maybe」を口ずさみながら、前田敦子と大島優子のダンスを真似してみせる堀江。だが、完成度はそれほど高くなく、陣内やトシ(タカアンドトシ)から「(前田も大島も)一緒やないか!」とツッコまれていた。

さらに、指原莉乃のモノマネにも挑戦。堀江は唇を尖らせたやや“変顔”っぽい表情で踊り、これを見ていたトシは「急に指原だけ…(ふざけた感じになった)」と怪訝な表情を浮かべ、中居も「(指原のこと)バカにしてるね(笑)」と指摘していた。

放送終了後のSNS上には「指原の振り真似は抜きにして、今もダンスがキレキレですね」「ほりえってぃ、無茶振りにも積極的にがんばってるね」といったコメントが書き込まれていた。

次回、11月21日(水)放送予定の「ナカイの窓」は「ナカイの窓×ドラマ」。放送中のドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)のセットに潜入し、新垣結衣と松田龍平がドラマの裏側を語る。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む