1. トップ
  2. グルメ
  3. 「餃子歩兵 銀座店」3年連続ミシュランガイド掲載、京都の行列ができる餃子専門店が東京初上陸

「餃子歩兵 銀座店」3年連続ミシュランガイド掲載、京都の行列ができる餃子専門店が東京初上陸

  • 2018.11.14
  • 5381 views

「餃子歩兵 銀座店」3年連続ミシュランガイド掲載、京都の行列ができる餃子専門店が東京初上陸

3年連続ミシュランガイド掲載、京都・祇園発の行列ができる餃子専門店「ぎょうざ歩兵」が東京初上陸。「餃子歩兵 銀座店」が、2018年12月10日(月)にオープンする。

undefined
www.fashion-press.net

「ぎょうざ歩兵」とは?

「ぎょうざ歩兵」は、京都・祇園発の人気餃子専門店。ミシュランを獲得したレストランで腕を振るったシェフが、日本全国をまわり1年半かけて開発した“ガストロノミー餃子”である生姜ぎょうざ、ぎょうざが看板メニューだ。

一口で食べれる上品なサイズ

特徴的なのは。一口で食べられる小ぶりなサイズ。上品に食べられると、舞妓さんや芸妓さんを中心に愛されるメニューへと成長。小さな羽はカリッと香ばしく、ふんわりと軽い餡とのバランスが絶妙だ。ニンニク、ニラの効いたスタンダードな「ぎょうざ」に加え、においを気にせずに食べられるニンニク、ニラなしの「生姜ぎょうざ」も用意。

最大4時間待ちの人気店

シンプルで飽きないぎょうざとして幅広い人々に愛され続け、2017年、2018年に続き、3年連続で「ミシュランガイド京都・大阪2019」のビブグルマンにも選ばれるほど注目を集めている。現在は、京都の餃子専門店では唯一ミシュランガイドに掲載されている店舗として、最大4時間待ちとなるほどの人気ぶりだ。

「ぎょうざ歩兵」の姉妹店が東京へ

今回オープンする「餃子歩兵 銀座店」は、「ぎょうざ歩兵」の姉妹店として登場。京都の「ぎょうざ歩兵」で提供している「生姜ぎょうざ」「ぎょうざ」をはじめ、ごま油が香る「壺きゅうり」、しじみの美味しさが詰まったオリジナルスープ「鬼しじみのエスプレッソ」などのサイドメニューを味わうことができる。餃子と合わせて楽しみたい生ビールやハイボールといったドリンクも提供。

さらに銀座店では、オープン5日間・1日50食限定で、「生姜ぎょうざ」「ぎょうざ」を1度に食べ比べることができるセットも用意される。

京情緒あふれる町家をモチーフにした店舗は、路地裏にひっそりと佇み、まるで隠れ家のよう。オープンキッチンならではのライブ感も、「餃子歩兵 銀座店」の醍醐味の一つだ。なお、銀座店のオープンを記念して、ビームス(BEAMS)がデザインした新ユニフォームも導入される。

【詳細】

餃子歩兵 銀座店
オープン日:2018年12月10日(月)
住所:東京都中央区銀座8-7-9 1階
営業時間:平日 17:00~翌3:00、土曜 11:00~15:00 / 17:00~21:00
TEL:03-6274-6960
定休日:日曜・祝日
席数:16席

メニュー例:※価格は全て税込。
<メインメニュー>
・生姜ぎょうざ 480円
・ぎょうざ 480円
<サイドメニュー>
・壺きゅうり 350円
・ポテトサラダ 400円
・鬼しじみのエスプレッソ 350円
・鶏と生姜のスープ 450円
<銀座店限定メニュー>オープン5日間・1日50食限定
・ぎょうざ 食べ比べセット 480円

※オープン記念としてオリジナル餃子専用小皿を先着300名にプレゼント。

元記事で読む