京都駅ビル限定クリスマスイルミに“いわさきちひろ”展も!京都市内でできる新体験5選

ほかにはない人気店の新業態が集結する京名菓 名菜処 亰がいよいよオープン!ほかにも京都市内でできる大注目の新体験イベントをご紹介!<※情報は関西ウォーカー(2018年11月6日発売号)より>

【写真を見る】「ハマヒルガオと少女」1950年代半ば ちひろ美術館蔵/展覧会「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」

西利の乳酸発酵甘麹が好評!ココだけの味が集合

京名菓 名菜処 亰は、普段使いから手みやげまで使える京名菓ゾーンと、できたての弁当なども購入できる食品ゾーンから成る駅直結の売場。和洋菓子、漬物、総菜や酒など、京都産や京都限定といったこだわりの食品をそろえる32店が並ぶ。

西利による酵房西利の乳酸発酵甘麹ドリンクAMACO(250円から300円)/京名菓 名菜処 亰
KADOKAWA

発酵こうじに焦点を当てた一品。砂糖不使用でスッキリさわやかな甘味。

PRESS BUTTER SAND 京都駅店の宇治抹茶5個入り(1150円)/京名菓 名菜処 亰
KADOKAWA

年間1000万個を販売するバターサンド専門店。

■京名菓 名菜処 亰<住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 電話:075-365-8602(京都駅観光デパート) 時間:8:30~21:00 ※一部店舗は7:00~21:00 休み:なし 駐車場:なし アクセス:JR京都駅と直結>

京都タワーの最頂部から落下!?120.9mからバンジー体験

「京都タワーVRバンジー ~京のおばんじぃ はんなりジャンプ~」は、普段は立ち入ることができない地上120.9mの高さに位置する京都タワー最頂部・点検スペースからの落下を、VR装置でリアルに体感できるイベント。落下するスリルはもちろん、京都市街のパノラマビューも見渡せる。12月24日(祝)までの開催。

展望室よりもさらに高い、最頂部の点検スペースからバンジーした気分を味わえる/京都タワーVRバンジー ~京のおばんじぃ はんなりジャンプ~
KADOKAWA

スリルと同時に、本来なら見ることのない京都の景色を楽しめる。

■京都タワーVRバンジー ~京のおばんじぃ はんなりジャンプ~<住所:京都市下京区東塩小路町721-1 電話:075-361-3215 時間:12:00~21:00(最終入場20:40) 休み:期間中なし 料金:VRバンジー体験大人円700、展望室入場セット券は大人1400円 ※未就学児は体験不可 駐車場:なし アクセス:JR京都駅より徒歩2分>

クリスマスツリーが今年限定の演出!京都駅がファンタジック空間に

室町小路広場のクリスマスツリーは、京都市とパリ市の友情盟約締結60周年を記念し、フランスの魅力を花と音楽で表現。さらに空中径路・東広場・駅前広場などにもイルミを施し、駅ビル全体がファンタジックに演出される。11月17日(土)から12月25日(火)の開催。

東広場では今年もガゼボ周辺の樹木にも電飾が加わる/京都駅ビル クリスマスイルミネーション2018
KADOKAWA
冬の風物詩となっている室町小路広場のクリスマスツリー/京都駅ビル クリスマスイルミネーション2018
KADOKAWA

高さ22mの巨大ツリーは迫力も満点。

■京都駅ビル クリスマスイルミネーション2018<住所:京都市下京区東塩小路 電話:075-361-4401 時間:17:00~22:30(室町小路広場のツリーは10:00から、空中径路は17:00~22:00) 休み:期間中なし 料金:観覧無料 駐車場:1250台(60分600円、以降30分300円) アクセス:JR京都駅と直結>

にじむ色彩で描かれた子供たち、花々。いわさきちひろの細部に迫る

2018年に生誕100年を迎えるいわさきちひろの、絵描きとしての技術や作品の背景を振り返る展覧会「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」。約200点の展示品を通じて作品の細部に迫り、童画家としてのイメージを刷新する。11月16日(金)から12月25日(火)の開催。

【写真を見る】「ハマヒルガオと少女」1950年代半ば ちひろ美術館蔵/展覧会「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」
KADOKAWA

■展覧会「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」<会場:美術館「えき」KYOTO 住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹7F隣接 電話:075-352-1111(大代表) 時間:10:00~20:00(最終入場19:30) 休み:期間中なし 料金:一般900円 駐車場:ジェイアール京都伊勢丹駐車場利用(有料) アクセス:JR京都駅と直結>

京都を代表するシェフが腕を振るう地元の肉でスペシャル料理!

11月17日(土)・18日(日)に開催の第4回 京都の肉deフェスティバルでは、京都を代表するフレンチなどのレストランが京都の優れた牛肉、豚、鶏などを使い、地産地消にこだわったその日限りの料理を提供する。今年は京都・パリ友情盟約締結60周年を記念し、フランス菓子も登場。

肉料理だけでなく、京都産食材を使った弁当やチーズ、京都の日本酒やワインも/第4回 京都の肉deフェスティバル
KADOKAWA

生産者やフランスの食文化にまつわる交流ブースがあり、京都とフランスの食文化も学べる。

■第4回 京都の肉deフェスティバル<会場:岡崎公園 住所:京都市左京区岡崎最勝寺町ほか 電話:075-712-0750 時間:10:00~19:00 料金:入場無料 駐車場:周辺の有料駐車場利用 アクセス:地下鉄東山駅より徒歩10分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

元記事を読む
提供元: ウォーカープラスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理