角谷暁子アナ、愛用の100円グッズで「女子力が高く見える(笑)」

「ヒャッキン!~世界で100円グッズを使ってみると?~スペシャル」で進行を務める角谷暁子アナウンサー
KADOKAWA

【写真を見る】角谷暁子アナウンサーが「スタジオセットかわいいですよね~」と笑顔を見せる

100円ショップのアイデア商品を海外に持っていき、現地の人々がどのような反応をするのか調査する「ヒャッキン!~世界で100円グッズを使ってみると?~スペシャル」(夜6:55-8:54、テレビ東京系ほか)が、11月20日(火)に放送。

「ザテレビジョン」では、MCを務めるテレビ東京の角谷暁子アナウンサーに取材を行った。番組の魅力やお気に入りの100円グッズを聞いた他、アナウンサーとしての今後の展望などを語ってもらった。

最初は的はずれな準備ばかり

――「ヒャッキン!」は、ゴールデンタイムで初出演した番組ですよね。

初めて担当させていただいた時はまだ特番だったのですが、入社して3カ月で研修が終わったばかりだったので、とにかく不安でした。初MC、初収録でした。

そして番組のレギュラー化が決まり、引き続き担当させていただくことができ、うれしかったです。特番からレギュラー番組に、というテレビ番組が出来上がっていく過程を体感できた気がして感動しました。

――入社1年目での抜てきということで、一番苦労したことは何ですか?

あの時は正直、レギュラー出演者が1年目のアナウンサーの私だけということの重大さが分かっていませんでした。

一生懸命に準備して収録に臨んでいたつもりだったんですが、的外れな準備ばかりをしていたと感じます。ゲストの方は結婚しているのか、お子さんがいらっしゃるのかなど私生活を調べたり、「グッズを使うなら何使うかな?」と100円ショップに通ってトークを考えたりしていました。できるわけがないのですが、いろいろなことを一人でこなそうとしていたんです。

スタッフさんにも「いつまでたってもうまくならないね」と言われ、悩むことがありました。ゲストの皆さんはバラエティー番組の“プロ”の方ばかりで、皆さんがトークを作り上げてくださるので、その中で必要なことを探るという考え方に変えるようになりました。北斗(晶)さんがご家庭の話をしてくださったら、「それって(佐々木)健介さんと使うのかな?」とか、視聴者の方々が考えるような疑問を、今は皆さんに聞くようにしています。

でも、まだ怒られることもたくさんあるので、よくゲスト出演してくださる北斗晶さん、榊原郁恵さん、小倉優子さんたちの姿を見て、学んでいる最中です。探り探りですが、バラエティー番組というものを勉強しています。

【写真を見る】角谷暁子アナウンサーが「スタジオセットかわいいですよね~」と笑顔を見せる
KADOKAWA

「ヒャッキン!」パワーで貴重な場所に

――収録現場の様子を教えてください。

北斗さんは「かどちゃん」と呼んでくださったり、お家でのバーベキューに誘ってくださったりします。「かどちゃんは、番組の最後の締めが下手だね~。いつも唐突だよ!」と言われるのですが、かわいがっていただいてうれしいです。郁恵さんは収録の時、みかんをくださったりします。

進行についていまだに悩みは尽きないですが…、皆さん温かい方ばかりです。

――番組ではたくさんの100円グッズを紹介していますが、番組をきっかけに購入した物や気になった商品はありますか?

いっぱいあります! この番組を担当させていただくタイミングで一人暮らしを始めたんですが、高いものはそろえられないので、“100均”で料理グッズを買いました。

野菜や果物をむいた時に皮が落ちないよう、皮入れケース付きのピーラーを番組で紹介し、放送後に購入しました。料理はうまくないし、出すお相手もいないのに“100均”で買ったハートや星形の形抜きを使ったりも。「なんだか女子力が高く見えるな~」と満足しています(笑)。

――便利グッズだけではなく、海外の文化を学べることも番組の魅力ですが、印象に残っていることはありますか?

他の旅番組などでは見たことがないような海外の貴重なものをたくさん見られる点が、この番組の良さの一つです。

世界遺産に登録されているポルトガルのコインブラ大学を「ジャパニーズTV!テレビ東京!ヒャッキン!」と言って訪れた時、本来撮影が難しい美しい図書館で取材をさせていただいたことがありました(2018年9月4日放送)。“東京”というワードに引っ張られたのかな(笑)。しかも、その図書館でフランシスコ・ザビエルが、日本について書いた文献も見ることができたり。

スタッフさんのロケ取材が大変なのも重々承知なんですけれども、私も今後海外取材に行きたいです! 英語はあまり喋れないですが、あの黄色の「ヒャッキン!」ジャンパーを着て頑張ります。

――海外の方が、100円グッズを使って親孝行するなど心温まるお話もありますよね。

フランス人女性が日本に留学した時に、ホームステイ先のお母さんのお弁当に救われ、「フランスでも日本のお弁当を広めたい」と弁当屋を開店した女性が登場しました(2018年10月23日放送)。それは、ドキュメンタリーさながらで感動しました。

さまざまな人間ドラマがあり、そんな中で日本の100円グッズがお役に立っていると思うと、誇らしくなります。もっと世界の人々に知ってもらいたいです。この番組を見ると、便利グッズを知ることができるだけでなく、ほっこりもします。ぜひ、ご家族で見ていただけたらと思います。

「日本の100円グッズが世界の人々の役に立っていると思うと誇らしい」と話す角谷暁子アナウンサー
KADOKAWA

千鳥とロケ番組に挑戦したい

――角谷アナウンサーは、2019年春でテレ東に入社して3年目を迎えますね。

現在、報道番組とバラエティー番組を担当させていただいており、とても楽しいです。「ヒャッキン!」や「そろそろ にちようチャップリン」(毎週土曜夜11:55-0:20)などのバラエティー番組で吸収したことを、報道にも生かしていきたいです。

お笑い好きの私にとって、「―チャップリン」は憧れの番組でした。お笑い芸人さんが大好きで、リスペクトをしているからこそ、「今ここで喋ったらボケを潰してしまわないかな?」と思ったりしてなかなか入っていけないんです。

ハリセンボンさんと一緒に出演芸人さんにお話を聞くことが多いので、タイミングをはじめ、「一発芸は大きく動くかも知れないから、私たちは下がるんだ」とか(笑)。「ヒャッキン!」と同じく勉強中です。

――最後に、今後挑戦してみたいことや目標を教えてください。

大江麻理子さんみたいなアナウンサーになることを目標にしております。あと、私はスタジオ収録が多いので、街の人たちにお話を聞いたり、お散歩ロケをやってみたいです。千鳥さんとロケができたら最高です(笑)。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理