芸歴20年の須賀健太「演技以上に楽しいと思えることはない」子役時代の苦悩も…

須賀健太主演の「真夜中ドラマ『江戸前の旬』」(毎週土曜夜0:00-0:30ほか、BSテレ東ほか)が放送中。

【写真を見る】“エア寿司握り”に「こ、こんな感じかな?」と照れ笑い

同名コミックスを原作に、江戸前の老舗「柳寿司」の三男・旬(須賀)が、三代目を目指して奮闘する姿を描く。

今回「ザテレビジョン」では、須賀に役作りの苦労や意気込みを語ってもらうとともに、演じる役と自身を重ね、芸能生活を振り返ってもらった。

食品サンプルで握る特訓!

――須賀さんは、“すし”にまつわる思い出はありますか?

これまで誕生日には、必ずおすしを食べてきました。ドラマ「人にやさしく」(2002年、フジテレビ系)の最終オーディション当日が、僕の誕生日だったんですけど、オーディションの時間が遅くなってしまって、おすしを食べることができず、すごく泣いた記憶があります。泣いていたら受かったので、結果的にはよかったです(笑)。

――今回、初めてすし職人を演じる上で、一番苦労した点は?

すし職人ならではですが、所作がメインになってくるので、そういうところは他のグルメ作品とは違うと思います。食べる演技も難しいと思いますが、今回、職人さんの所作はどの動きをとっても難しかったです。

職人の方々は、その動きを何千、何万回と繰り返しているからこそ説得力があるので、それを短期間で違和感なくできるようにしなくてはいけなかったので…。

――練習も相当されたのでは?

おすしを握るのは、反復練習と言われました。ずっと付きっきりで教えていただくというよりは、撮影中の空き時間や家で、食品サンプルのおすしを使って握る特訓をしていました。

実際、おすし屋ではカウンターに座ったお客さんと話しながら握ることもあるので、目を離してもできるように練習をしていました。

【写真を見る】“エア寿司握り”に「こ、こんな感じかな?」と照れ笑い
KADOKAWA

母親が作る〇〇は実家で必ず

――苦労が分かると、すし職人を見る目は変わりますよね。

全然変わりました! こんな難しいことをさらっとやっていたんだと感じました。一つのことを極めるのはとても労力が要ることだけど、それが必ずしも自分以外の人に伝わるわけではないんだとも思いましたね。

それと、職人を演じたので、おすし屋に行ったら奮発してでもカウンターの席で食べた方がいいかなと思ったり(笑)。

――劇中では、すしがお客さんにとって忘れられない料理として描かれますが、須賀さんにとって思い出の料理はありますか?

小さい頃からずっと好きなのは、母親が作るチャーシューです。すごくおいしいんです。今、一人暮らしをしているんですけど、たまに食べたくなるので、実家に帰ると必ず作ってもらいます。

――旬は、渡辺裕之さん演じる父親の鱒之介と衝突しながら、すし職人として、人として成長していきます。須賀さん自身、ご両親とぶつかったことはありますか?

衝突というほどではないですが、両親は厳しかったので、進路や学校ごとはもめることが多かったです。仕事があっても遅刻や早退でもいいから、学校はちゃんと行きなさいと。僕も当時は子供なので、よく「今日は休みたい」とか言っていたのですが、許してもらえなかったですね。

今思うと、いい意味で普通に育ててくれたというか、「その年代の時にしかできないことをちゃんとやりなさい」と言って、当たり前のことをちゃんと教えてくれていたんだなと感じます。

「江戸前の旬」で主演を務める須賀健太
KADOKAWA

「当たり前ではない」と常に頭に

――須賀さんは、ご自身の意思で子役としてデビューしたと伺ったことがあるのですが、すしが好きで、すし職人の世界に飛び込んだ旬と共通するところがあるのでは?

自分が好きなことをして生活していくことは、難しいと思うんです。でも、原動力になるし、つらくても続けられると思います。僕は今、ありがたいことに役者をやらせていただいておりますが、「当たり前ではない」ということは、常に頭の中に入れて仕事に臨んでいます。

――旬のように、悩んだ時期もあったのでしょうか?

高校時代、仕事があまりなかった時がありました。通っていた学校が芸能科コースだったので、周りの友達が今日は仕事で学校にいないということが「いいな~」って。当然ですけど、自分はちゃんと学校に通えていて、でもあの子は仕事でいないんだ…ということを気にしていた時期はありました。

それでも続けてこられたのは、(演技が)好きだし、これ以上に楽しいと思えることはないと思っているので、他の何かを、という感覚にはならなかったです。

――最後に、ドラマの終盤へ向けての見どころや今後の展開を教えてください。

後半は、旬の驚くべき成長を楽しんでもらえると思います。「柳寿司」の中だけの物語じゃなく、他店のライバル職人が出てきたりもします。父・鱒之介は厳しいですが、旬の感覚や技術を実は認めていて…、そんな親子の関係性も今後どんどん描かれていきます。

握りに関しては、撮影をしていく中で、僕が単純に馴れてきたということがカメラに映っているのかなと。旬には一流のすし職人になってほしいですね!(笑)(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理