1. トップ
  2. 村上虹郎、父・村上淳に対して「育ててくれていないっていう恨みがあった」

村上虹郎、父・村上淳に対して「育ててくれていないっていう恨みがあった」

  • 2018.11.13
  • 448 views
村上虹郎が「しゃべくり007」にゲスト出演
2015年ザテレビジョン撮影

11月12日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系)に、俳優の村上淳・虹郎親子がゲストに登場。知られざる親子関係について明かした。

【写真を見る】コワモテ俳優としても知られる父・村上淳

淳・虹郎が二人並んでいる姿に、有田哲平(くりぃむしちゅー)は「並んでみたら全然親子に見えないね」と指摘。

淳も「(虹郎は)母方(UA)に似てるんで」と認めるが、虹郎は「でも、胸毛の形が一緒です」と、見えないところは似ていると告白した。

現在は同じ作品で共演もする二人だが、虹郎は子供の頃、父も母も仕事で忙しく、祖母に育てられていたため「(父親に対して)育ててくれていないっていう恨みがあった」と明かす。

そのため、芸能界自体にも嫌悪感を持っていたが、虹郎が小学2年生のときに両親が離婚し、それから定期的に会うようになったことで、父親がどんな人なのか分かりだしたという。

そんな虹郎が俳優になるきっかけは淳の存在で、高校生当時、留学中だった虹郎が、自分に迷っているように見えたため、淳は「役者というものは他者になりきるものだから、他者になりきったときに、今の自分をもう少し把握できるかもね」と思い、俳優業を勧めたという。

しかしその時の虹郎は受けたオーディンションに落ち、それから俳優ではなく、裏方として映画に関わることになるが、その姿が結果、監督の目に留まり、役者としてデビューすることになった。

バラエティー番組では初となる親子共演にSNSでは「まさかしゃべくりで親子共演するとはw」「お父さん若いねぇ。いいなぁ。こんな親子」「村上親子ステキ~」などとコメントが寄せられていた。

次回の「しゃべくり007」は11月19日(月)夜10時より放送。ゲストに高橋優が登場する予定。(ザテレビジョン)

元記事を読む