すぐ「別れよう」と言ってくる彼への対処法3つ

すぐ「別れよう」という人って、男女ともにいますよね。

なんで「別れよう」なんて言葉をすぐに使うんだろう……そう思った事ありませんか?

安易に別れを告げてくる彼の心境と、正しい返答をシチュエーションごとにご紹介!参考にしてみて下さい。

対処法

少しでも気に入らないと「別れよう」という彼

モラハラと思うまではいかなくても、神経質で気むずかしい彼。

少しでも気にいらないと、子供のようにすねてすぐに「別れよう」と発言してくる。

ある程度までは「試し行動」だなと思えても、いつまでもくり返されると本当にウンザリしますよね。

この時の返答の正解は、相手にしないこと。

毎回まじめに返答してといると、相手にした分だけ泥沼になるのは確実です。

そっけなくしたり、本音ではなくても「好きにして」と彼女が投げ出すことで終戦を迎えます。

別れようとまた言われた時、試しに彼に「じゃあいいよ」っていってみて下さい。

何度もちょっとしたことですぐ別れようといっていた彼は、きっと焦ってご機嫌伺いしてきますよ。

嫉妬の嵐! 他の男と話しただけで「別れよう」という彼

ちょっと他の男性の話をしたり、話しているのを見た時すぐに「別れよう」という彼。

嫉妬するほど私の事好きなのね!と思うのも、はじめだけですよね。

いつまで経っても、同じことのくり返し。

その度に彼女に説教というのもパターンでしょう。最後は「別れよう」ってのも、セットです。

ここでの返答の正解は「誰よりも彼が好き」と彼に伝えること。

うっとおしい、じゃああなたは他の女の子と話してないの?など彼女の反撃は一旦置いておいて、とにかく「あなたが一番好き」といい続けましょう。

ようは自分が安心したいだけで、彼女に別れようなんてヒドイことをいってるだけなんですから。

嫉妬とか独占欲とか甘えとか入り混じったネガティブな感情で、きっと彼の心の中はいっぱいいっぱいなのです。

好きと伝えても、まだいってくるようであれば「一旦距離を置こう」と突き放してみてもいいと思います。

一番の対処法は「軽く返す」こと

すぐに別れようと言ってくる彼が選んでいるのは、きっと自分の事を誰よりも気にかけてくれる「まじめな女性」です。

彼にとってはあなたがどこまで自分の事を受け入れてくれるかどうか試しているだけ。

ネガティブな感情をぶつけてきたり、別れようと言い出したらまじめに受け止めず軽く返しましょう。

相手にしないとまた他の事で彼女の気を引き出すかも知れませんが、とにかく軽く返して相手にしないことです。

これは本気で別れようといってるな、と思ったら絶対にそれまでの態度とは違いますから、あまりまじめに返答する必要はありません。

いちいち相手にしていると、エスカレートする一方。

あくまで軽く返すのは、別れようといった時だけで他の部分でちゃんと愛情を見せていれば、きっと彼もわかってくれます。

まとめ

すぐに別れようといってくる彼氏ばかり! という人はきっとまじめで母性がある人なんだと思います。

男性はそういうことはすぐに気づくので、甘えられるあなたに寄ってくるのです。

本当に別れたいと思っているなら、わざわざ何度も別れるなんていわず、黙って距離を置きだすのもこのタイプの特徴。

まじめに考えて返答してばかりも疲れますよね。

一旦引いてみて、彼が本気なのかどうかを見極めてから、対応するくらいでいいと思いますよ。

(只野あさみ/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理