1. トップ
  2. 恋愛
  3. 生まれ順でわかる!男子がされたら好きになる言動

生まれ順でわかる!男子がされたら好きになる言動

  • 2018.11.10
  • 62216 views

生まれた順番や家族構成は、実はその人の性格にかなり大きな影響を及ぼすとされています。

そこで、彼の生まれ順に応じたキュンとくるアクションをとってみてはいかがでしょう。

彼はどんなことをされると、好きになってしまうのか要チェック!

今回は、生まれ順別に「男子がこれをされたら好きになる言動」をご紹介いたします。

好きになる言動

第一子・長子の彼…ねぎらいの言葉をかける

長男の彼は、責任感が強く人知れず努力をしていたり縁の下の力持ち的なポジションになりがち。

でも、それをアピールするのが苦手なので、なかなか評価してもらえないことも。内心「こんなに頑張っているのに……」と思っていることも少なくないでしょう。

そんな彼には「いつも頑張ってるね!」「お陰で助かってるよ」などといった、ねぎらいの言葉をかけてあげましょう。「この子は分かってくれてる」と、あなたに好意を抱くはず。

真ん中っ子の彼…空気を読んでいるところを褒める

真ん中っ子の彼は、上と下にいつも挟まれているため、相手の顔色を伺ってしまいがち。そんな自分を損な性分だと思っていることも。

しかし、裏を返せば空気を読むのが得意でもあるため、無意識に気配りができる性格だとも言えます。そんな彼の細やかな心配りに気づいていることをアピールしてみましょう。

「〇〇君はいつも周りを見てるよね」「空気読んでる~」などといった言葉をかけると、ホッとして好きになってしまうかも。

末っ子の彼…「カワイイ」の一言で心をくすぐる

末っ子の彼は、なんと言っても甘えるのが上手。自分を甘やかしてくれない相手に対しては、ツンケンした態度をとってしまうところが。そんな彼に対しては、「カワイイ」というフレーズが効果的。

親の愛情を一身に受けてきた彼なので、基本的に寂しがり屋が多いのです。かまってあげれば、それ以上の愛情を返してくれるはず。

お世話を焼いてあげるくらいの気持ちで接すると、懐いてくれるはず。

一人っ子の彼…感性の豊かさを強調してあげる

一人っ子の彼は、自分の世界に没頭することが多く、独自の感性が養われがちに。ある意味、少し変わったところがあるとも言えます。

でも、そんな個性的な面を周囲に対して出すことを、少し恐れている部分も。そこで「感性が豊かだね」「センスいい!」と彼の内面を褒めてあげましょう。

孤独感を心の中に秘めている彼なので、あなたを自分の理解者だとみなし、好きになっていくはず。

おわりに

ある男子に対しては嬉しい言葉も、別の男子にはネガティブにとられてしまうこともあるもの。育ってきた環境によって、言葉の受け取り方も多少変わってくることも少なくありません。

だからこそ、相手に合わせたフレーズ選びが大切になってきます。気になる彼の生まれ順を下調べしておいて、適切なコミュニケーションで好意を引き出してみてはいかがでしょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む