1. トップ
  2. ファッション
  3. 今年はボアを狙って♪トレンド感のあるボアアウターで作る大人女子コーデ特集

今年はボアを狙って♪トレンド感のあるボアアウターで作る大人女子コーデ特集

  • 2018.11.9
  • 33494 views

今年のアウターはお決まりですか?モコモコ感があるボアアウターを使えば、キュートな印象をプラスして今年らしい着こなしを作ることが出来ます♪

今回ご紹介するボアアウターは、大人女子コーデにオススメなものばかり。おしゃれさんたちの着こなしを参考に、この冬の着こなしを完成させましょう!

ボアアウター×大人女子

ブラック

ブラック
出典:zozo.jp

コンパクトなボアブルゾンを使ってシンプルコーデを作りましょう。

くすみカラーなワンピースを使っているので、しっとりと大人な雰囲気の着こなしになります。

ブラック2
出典:zozo.jp

メンズライクなカットオフデニムを使って、キュートなボアもカッコよくコーデしましょう。

ブラックボアなので、マニッシュにまとまります。小物もブラックで統一してシンプルシックに。

ブラック3
出典:http://zozo.jp/

ボリューミーなボアブルゾンをチェックスカートに合わせて、こなれコーデを作りましょう。

だぼっとしたシルエットですが、足元のブラックで引き締めてレディに決めています。

グレー

グレー
出典:zozo.jp

ボアコートを使えば見た目から暖かくほっこりコーデに♪

グレーのロングコートで重たい印象をプラスして、季節感のある着こなしにしています。

ベージュ

ベージュ
出典:zozo.jp

ベージュのボアを使えば、優しい雰囲気を作り出してふんわりとコーデ出来ますね♡

カジュアルな英字トップスに、大人っぽいきれいめパンプスを合わせてこなれコーデを作りましょう。

ベージュ2
出典:http://zozo.jp/

ボリュームのあるボア素材なので、落ち感のあるパンツと合わせると相性◎。

足元にはトレンドのベイクドカラーを取り入れて。

ベージュ3
出典:zozo.jp

ベージュボアにマニッシュなデニムパンツを使って、ふわっと感ときりっとカッコいい印象を両立させて。

ブラウンの小物を使えばナチュラルなコーデになりますね!

ベージュ4
出典:http://zozo.jp/

オーバーシルエットなボアジャケットでこなれコーデも簡単に♪

シンプルなストレートデニムを使っていてもおしゃれさんになれますね!

足元にはブラックのローファーを使って、上品な印象をプラスしましょう。

ベージュ5
出典:zozo.jp

カジュアルなボアコートを甘めなプリーツスカートに合わせて、大人キュートにコーデしましょう♡

派手なカラーを使わずにシンプルなものでまとめることで、コーデが子供っぽくなりませんね。

ベージュ6
出典:http://zozo.jp/

こっくりレッドなトップスにブラウンを使って、深みのあるコーデを作りましょう。

ノーカラーのボアコートなので、可愛らしさがあり上品な印象になります♡

アイボリー

アイボリー
出典:http://zozo.jp/

清楚な印象が欲しいならアイボリーもオススメです。

スキニーパンツに合わせて上下のバランスを取りましょう。

インナートップスにはパープルを使ってトレンド感もGET!

アイボリー2
出典:http://zozo.jp/

夏から大活躍なストライプシャツにボアを合わせることで、一気に季節感をコーデに取り入れることが出来ますね。

人気のパンツレイヤードコーデで、暖かくこなれた雰囲気をプラスして。

アイボリー4
出典:zozo.jp

ビッグシルエットなボアコートにタイトスカートを合わせて大人可愛いを作りましょう。

ころんと小ぶりなレッドのショルダーバッグを使えば女っぷりが上がりますね♡

ネイビー

ネイビー
出典:http://zozo.jp/

ビッグシルエットなネイビーのボアアウターにシンプルスカートを合わせて、カジカワコーデを作りましょう♪

ベージュのキャップでコーデに遊び心をプラスして。

ワインレッド

ワインレッド
出典:zozo.jp

深みのあるワインレッドのボアは、可愛らしい柄ワンピに大人感をプラスしてくれます!

足元にもブラックのショートブーツを合わせて、コーデに奥行をプラスしましょう。

まとめ♡

いかがでしたか?ボアアウターはカラーによってその表情も違います。

大人感が欲しいならブラック、優しく女性らしい雰囲気をGETしたいならベージュやアイボリーを使ってみましょう!

メインアウターにもなってくれるボア素材を取り入れて、イマドキな大人女子を目指してくださいね。

元記事を読む