【身長152㎝の着こなし】11月なのに20℃を超える日は、薄手のはおりものがあると便利です

朝晩は肌寒いくらいなのに、日中は汗ばむ陽気。
着るものに本当に困ります。
こんな季節の合間に着る服を、
かつては”合い着”と読んでいましたが、
今ではすっかり死語でしょうか?
でも、この季節の合間にだけ着る服の贅沢さが好きで
そのための何着かを愛用しています。
今日のジャケットも、そのひとつ。

ジャケットは前立てが比翼になっているので、ボタンを閉じるとすっきりシャープな表情。ボトムにはベルベット素材を選んで、秋らしさも忘れずに。ジャケット/ストラスブルゴ ブラウス/サポートサーフェスforストラスブルゴ スカート/J.crew 時計/カルティエ バッグ/セリーヌ 靴/プラダ

このジャケットが、季節をまたいで着るのに
最適なのには、理由があると思います。
ひとつは薄手カシミアのダブルフェイスであること。
暑すぎず、寒すぎない、適度な保温性があります。
かつ素材は春夏らしさもあるピュアホワイトで、
カシミアなのに、暑苦しさを感じさせません。
またブレスレットスリーブという優雅な名で呼ばれる
7分袖であることもポイントでしょう。
手首に抜け感があることで、軽やかさが生まれます。
だからインナーはあえてノースリーブを選び
日中の暑さには、ジャケット肩掛けで対応。
朝晩の通勤時は、ジャケットに袖を通して過ごします。

そんな便利な“合い着”として活用しているアイテムを
もう一着、ご紹介したいと思います。

「ミカコ ナカムラ」の定番コートが、ノーカラーとブレスレットスリーブが特徴の「ルナ」。MY定番のクロップドパンツとの相性が抜群で、春先や秋口に便利なこの薄手カシミアだけでなく、冬物のカシミアやシルク素材でももっています。

白のジャケットと同じく薄手カシミアで
仕立てられた“合いコート”は
「ミカコ ナカムラ」でセミオーダーしたもの。
こちらも素材といい、ブレスレットスリーブといい
季節の合間に着るのに最適な条件を備えています。
また黒×白のボーダーがシーズンを問わないうえに
デニムならカジュアルに、
黒や白のクロップドパンツならエレガントにと
シーンを超えて活躍してくれます。

…と、おしゃれの楽しみも実用性もある
懐かしい響きの“合い着”のはおりもの。
ぜひ死語の世界から、復活させたいものです。

(写真・文/エディターH&J 文/エディターJ)

【身長152㎝の着こなし】シリーズはこちら

提供元: Precious.jpの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
秋冬スカートは「Iライン」を選んで♪今年らしい着こなしにアップデート!
今季のスカートのトレンドデザインは、なんと言っても縦にすっきりとして見えるIライン。タイトスカートやラップスカートなどが代表的で、特に今年はロング丈がトレンドです。年齢問わずおしゃれに着こなせて、マストなオーバーサイズトップスと相性抜群でもあります。今回は、そんなおすすめの「Iラインスカートコーデ」をご紹介します。
folk
王道アウター「チェスターコート」の着こなし術!大人の垢抜けコーデをチェック♪
元々メンズ用のアウターだったチェスターコート。しかし近年はレディースでも大人気。もはや定番アウターのひとつです。きれいめからカジュアルまで幅広く使えるが人気の理由のひとつ。そこで今回は、チェスターコートを使った大人女子の垢抜けコーデをご紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね♪
folk
足元から大人っぽく☆レディライクな着こなしを演出するシューズコーデ
寒い季節を迎えてこの冬のシューズは揃いましたか?パンツスタイルからスカートスタイルまで、色々なスタイルに合わせたシューズの着こなしがありますよね。これからの季節に欠かせないブーツからパンプスまで、大人っぽさを意識したコーディネートをご紹介していきますね☆
folk
白or黒どっちを選べば正解? 今季大注目【モノトーンデニム】の着こなし術
少しのニュアンスの違いでも印象が大きく変わるものですが、トレンドの入れ替わりが早いアイテムの代表格とも言えるデニムは着こなし次第でお洒落感度に大きく影響してしまいます。中でも今季はイン【モノトーンデニム】の注目が高まっていますから、きちんと着こなしのポイントを抑えておきたいもの…
beauty news tokyo
着こなしに物足りなさを感じたら…スカーフが断然味方! 「こんなに使えるなんて知らなかった」の声、増加中
着こなしに物足りなさを感じたら…スカーフが断然味方! 「こんなに使えるなんて知らなかった」の声、増加中
DAILY MORE
カシュクールニットコーデ特集!フェミニンな着こなしをご紹介します♪
フロント部分が重なり合ったようなデザインのカシュクールニットは、季節感とフェミニンなテイストを簡単にアピールできるアイテム。今回はそんなカシュクールニットを取り入れたコーディネートを、カラー別にご紹介します。
folk
あの子もこの子もニットカーデ。量産型にならない為の着こなし術って?
量産型女子なんて嫌でしょ? 昨年から大注目されているニットカーデ。取り入れやすいし、あざと可愛いから持っている […]
ar Web
スカート派の秋冬マストアイテム!《スエード風スカート》でレディライクな着こなしを♪
秋冬アイテムの定番といえばニットや、コーデュロイ、ベロアなど色々ありますが、なかでも今回はスエードに注目してみたいと思います。フェイクスエードのスカートは、エレガントで上品な印象を与えてくれるので、大人女子のマストハブアイテムのひとつです。では早速、スカート派さんの秋冬マストアイテムのレディコーデをチェックしましょう!
folk
オンにもオフにも使える!黒のタイトスカートの着こなし15選
今年の秋冬はふんわりフレアスカートよりもタイトスカートが主流に。その中でも黒のタイトスカートは、トレンドのチェック柄アウターやカラーダウンとも合わせやすく、この秋冬のヘビロテ必須のアイテム。今回は、黒のタイトスカートを使ったオン・オフコーデをご紹介します。
folk
カラバリ豊富な《タートルネック》の着こなし術☆旬のシルエットもチェックしよう♪
カラーバリエーションが豊富で色々な表情を楽しめるタートルネックは、飽きのこないデザインで着回し力が高く、日常のシーンから週末の外出まで、幅広く活躍するアイテム。今回は、プレーンなタイプから今季らしいゆとりあるシルエットなどを含む、大人の雰囲気を引き出すタートルネックの着こなし術をご紹介します♪
folk
あの人がおしゃれな理由がわかった!トレンドセッターの最旬着こなし4選
ファッションに対して好奇心旺盛で、チャレンジを忘れないおしゃれ業界人。そんな彼女たちのリアルコーデをパパラッチ。バリエーションに富んだ着こなしに...
GINGERweb
ワインレッドで着こなしが洒落る! 河北流・くすみ色リップの極意を伝授
強めの色のファッションには、くすんだワインレッドのリップが好...
MAQUIA ONLINE
木村佳乃:パワショル黒総レース×白パンツ 黒髪ベリーショートで大人の着こなし
女優の木村佳乃さんが2日、テレビ朝日(東京都港区)で開かれた同局の連続ドラマ「あなたには渡さない」(10日から土曜午後11時15分)の会見に登場。黒の総レースでパワーショルダーのトップスを、ハイウエストで真っ白なパンツにインし、足元にポインテッドトゥでストラップ付きの黒パンプスを合わせたモノトーンのコーディネート。黒髪のベリーショートで、パール系のイヤーアクセサリーやリングなどを着けた大人の着こなしだった。
毎日キレイ
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理