1. トップ
  2. 「CASH」運営のバンクがDMM.comから独立、70億で売却した全株式を光本社長が5億円で買い取り

「CASH」運営のバンクがDMM.comから独立、70億で売却した全株式を光本社長が5億円で買い取り

  • 2018.11.7
  • 279 views

質屋アプリ「CASH」や旅行予約サービス「トラベルナウ」などを運営するバンク(東京都、光本勇介・社長)がDMM.com(東京都、片桐孝憲・社長)からの独立を発表した。マネジメント・バイアウト(MBO)を実施し、光本社長個人が全株式を買い取る。DMM.comは昨年10月31日に同社を約70億円で買収したが、5億円で売却する。今後はスピーディーで柔軟な経営判断ができる体制を整えたい考え。

バンクは一時期スタートトゥデイ傘下にあったブラケットを創業した光本勇介・社長が2017年2月に設立。同年6月28日にスマホで商品画像を撮影するだけで、すぐに査定額が表示される質屋アプリ「CASH」をローンチした。ローンチ初日には流通高が3.5億円を超え、アクセス集中を理由にサービスを停止して大きな話題を呼んだ。2カ月後の8月24日に1日の最高現金引き出し額を1000万円に設定して、再スタートした。今年6月には旅行予約アプリ「トラベルナウ」を開始した。

オリジナルサイトで読む