1. トップ
  2. スキンケア
  3. お風呂上りは遅い!?タイミングは、濡れたお肌にボディクリーム!

お風呂上りは遅い!?タイミングは、濡れたお肌にボディクリーム!

  • 2015.3.7
  • 2001 views

乾燥対策のためにかかせないボディクリーム。

この冬、乾燥肌に悩まされた人も多いのでは?
そんな人にとってボディクリームは必需品なはず!

また、顔の保湿はしっかりやっているけど身体は特に何もしていない…なんて人もいるのでは!?
肌に潤いを与えてあげるためにも、ボディケアはとっても大切なのです。

でもボディクリームを塗るタイミングって気にしたことありますか?
保湿対策のために最適な、良いタイミングがあるのです!

・塗れた肌に塗る
一般的に、ボディクリームを塗るのは、お風呂から上がって身体を綺麗に拭いたタイミングが多いのでないでしょうか。
しかし!乾燥はお風呂から出た瞬間からはじまっています。水分をふき取ってからではなく、肌が塗れた状態でボディクリームを塗り、肌が乾く隙を与えないようにしましょう。

肌に残っている水分があることで、ボディクリームのノビも良くなります。
脱衣所に出る前に、お風呂でそのまま塗れば、蒸気でお肌が柔らかくなって毛穴が開いているので、タイミングはバッチリ!

・タオルで優しく水気を抑える
塗ったあとは、力を与えず、タオルで優しく水気を抑えます。拭き取るのではなく、ポンポンと抑えるようにすれば、より肌表面に馴染みますよ。

・皮膚が固くなりやすい場所は寝る前にもう一度!
皮膚が固くなりやすい肘やかかとは、シワに沿って塗るようにし、寝る前にもう一度重ね塗り。
寝る前にもう一度塗る事で保湿力が高まります。

ボディクリームは、お肌に水分が残った状態が一番!
効果的なタイミングにしっかり塗って、潤いのある乾燥知らずのお肌を目指しましょ♪