スピード破局まっしぐら?長続きしないカップルのLINEパターン3つ

念願の彼氏ができると、付き合い当初って、ちょっと浮足立ってしまいませんか。

彼氏が数年ぶりにできたとなれば、なおさらですよね。

その一方で、彼氏のことが大好きなあまり、「嫌われたくない」「うまくいかなくなったらどうしよう……」と、不安になる瞬間もあるのでは?

それこそ、彼とのLINEのやり取りも、つい慎重にメッセージを送っている女のコもいるかもしれません。

そこで今回は、長続きしないカップルのLINEの特徴を挙げてみました。こんなLINEを送らないようにご注意を。

 

(1)返事を催促!かまってLINE

「ムリした関係って続かないと思う。LINEでも相手に返事を催促するのって、自分のペースに付き合わせているってことだと思うから。お互いのペースを尊重して、自由な関係のほうが、うまくいくんじゃないかな」(28歳/男性/サービス)

“返事を催促する=構ってちゃん”と考えると、わかりやすいですね。

彼のことが大好きだからといって、寂しくなるたびにLINEの催促をしては、彼は相手にするのが負担になってしまいそう。

自分本位にLINEをするのではなく、相手の都合も考えてLINEをしてみて。

その配慮ができたほうが、相手もあなたの愛情がうれしいでしょうし、お互いにいい関係を築いていこうと思うはずです。

(2)毎回ダラダラと…長文LINE

「仲のいいカップルって、いつもメッセージのやり取りをしているイメージだけど俺は逆だと思う。付き合い当初はそうかもしれないけど、長続きしているカップルほど、やり取りは要点が簡潔な気がする。長いメッセージに毎回返信するのって、大変だと思うし」(27歳/男性/メーカー)

メッセージが長くなるのは、それだけ相手とのやり取りが弾んでいるから、つい長くなってしまうのでしょうか。

お互いが楽しければいいと思うのですが。付き合いが落ち着いてもこんな感じだと、もらった側はちょっと負担に感じてしまいそう。

ダラダラとLINEをしたり、ムリにLINEをするのは、ふたりの関係を圧迫しかねないので、注意してみて。

(3)言いたいことをズバズバ!配慮なしLINE

「相手を傷つけるようなことを言うとか。批難する言葉をかけるとか。謙虚に付き合う気持ちって大事だと思う。相手を尊重する気持ちがお互いにいつまでももてるなら、長続きすると思います」(28歳/女性/IT)

付き合いが長くなってくると、相手との距離が自然と近くなってきませんか。相手のいいところはもちろん、悪いところも見えてくる時期って、必ずあると思います。

それでも相手の気持ちを考えて、声をかけられるのか。優しく気遣いができるのかって、付き合っていくうえで大事になってくるはず。

“親しき仲にも礼儀あり”というように、付き合いが長くなっても、相手を敬えるカップルは長続きし、そうではないカップルは別れを考えやすいかもしれません。

 

大好きな彼と、いつまでも仲のいいカップルでいたいですよね。

「付き合っても長続きしない」と、恋愛にいまひとつ自信がもてない女のコがいたなら、彼とLINEをする際は、こんなこともちょっと気に掛けてみては?

 

文/柚木深つばさ 画像/PIXTA(ピクスタ)(kou、miya227、tomos)

元記事を読む
提供元: JJnetの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理