即旬顔をつくる!簡単に実践できる眉カット&眉メイクのコツ9つ

まずは2018-19秋冬のトレンド眉をチェック!

旬顔をつくるには、まず眉のトレンドを知ることが大事です。
2018-19秋冬の眉のトレンドは「ナチュラルな立体感のあるスマートアーチ眉」
この「ナチュラルな立体感のあるスマートアーチ眉」の特徴は以下の通りです。

・中太~太めでくっきりしすぎていない
・毛流れを感じるヘルシーな仕上がり
・直線的な部分もあるハンサムなアーチ眉

上記のポイントを抑えるために、まずは土台作りの眉カットから見ていきましょう。

旬の眉をつくるカットのコツ4つ

まずは眉メイクをする前に眉カットからです。

【用意する物】

眉用バサミ、コーム&ブラシ、フェイスシェーバー

【コツその1】 まずはブラシを使って毛流れを整える

ナチュラルで作りすぎていない眉を作るために毛流れは大事です。
そのためにもまずは毛流れを整えて、自分の眉をよく見ましょう。

【コツその2】 毛はいつもより長めに残す

毛流れを整えた時に眉の形からはみ出る長い部分や密集している部分のみコームを使いながらはさみでカットしましょう。
元々長めの人以外はあまり切る必要はありません。


長めに残すことで毛流れがあり整いすぎていない自然な眉に仕上がります。
あとは眉からはみ出した産毛をシェーバーで優しく剃って眉を引き立たせましょう。

【コツその3】 眉山を外側よりにつくって長めの眉にする

並行ではなく、直線も感じるアーチ眉にするのがポイント。
眉頭~眉山までは直線で、眉山~眉尻でアーチをつくりましょう。


眉山は小鼻~黒目外側の延長線上につくり、眉尻の最後は小鼻~目尻の延長線上につくるとバランスが取れます。

【コツその4】 難しい場合は先に眉を描いてから整える

ある程度整えた後は一旦眉を描いてみてから左右のバランスを見て修正するのもおすすめです。
この後紹介する眉メイクのコツをチェックしてから描いてみてくださいね!

旬の眉をつくるメイクのコツ5つ

さて、眉カットをしたところで、実際に眉を描いていきましょう!
ここで一旦トレンドのおさらいです。


・中太~太め
・毛流れを活かす
・ハンサムなアーチ眉


これらを意識してくださいね。

【用意する物】

2色以上あるアイブロウパウダー、アイブロウブラシ、柔らかめのアイシャドウブラシ、アイブロウリキッド、
(髪色や必要に応じて)アイブロウペンシル、アイブロウマスカラ

【コツその1】 パウダーはいつもより暗めをチョイス

自然に仕上げるために、少し暗めのパウダーがおすすめです。
暗めの髪色なら全体で1トーン明るくなるくらい、明るめの髪色なら全体で1トーン暗くなるくらいにしましょう。

【コツその2】 まずは眉頭~中央の下側の形を軽くつくる

アイブロウパウダーで、眉頭から眉中央までの下側をなぞり、軽く太さを出しながらある程度の形を決めます。
この時、ブラシを左右に動かして少しぼかしながら入れると描いた感じが薄れます。


色は髪色と同じくらいのパウダーを使いましょう。
眉下のラインを若干目に近づけることで目力が出て印象的に仕上がりますよ。

【コツその3】 眉尻から描いてスマートアーチ眉に仕上げる

眉頭から眉尻にかけて濃くなるように、まずは暗いパウダーで眉尻を描きましょう。
形は眉山~眉尻でアーチ、眉頭~眉山は直線を意識してくださいね。


眉山は小鼻~黒目外側の延長線上、眉尻は小鼻~目尻の延長線上です。
通常のアーチ眉は眉全体がゆるやかなアーチを描きますが、スマートアーチ眉は直線からキリッとしたアーチにすることでハンサムな印象をつくり上げます。

【コツその4】アイブロウリキッドで毛流れをプラス

眉尻の薄い部分や少し剥げている部分、眉頭に毛流れをプラスします。
アイブロウリキッドを軽く持って、生えている毛の流れに沿って少しずつ足していきましょう。
触れるか触れないか程度で自然に描けますよ。
色は使うパウダーの濃い色と同じくらいか、髪色と同じくらいがベストです。

【コツその5】パウダーでぼかす

最後に明るめのパウダーを少しだけアイシャドウブラシに含ませて、全体をなぞってぼかしましょう。
色は暗めでも、眉をくっきりさせないことでナチュラルになります。
この時、使ったアイシャドウやチークを含ませると顔に統一感が出ますよ。


いかがでしたでしょうか?
眉を変えるだけで旬顔が手に入るので、是非挑戦してみてくださいね!

元記事を読む
提供元: myrecoの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
シルエットをもっと大人可愛く。今旬ショートにハマる【モテ髪スタイリング】のコツ
人気のショートヘアやボブなど短めレングスのヘアスタイルをより美しく、よりオンナっぽく見せるためにこだわりたいポイントが“シルエット”。一言でシルエットと言っても様々ですが、トレンドを抑えるために特に気をつけたいのが、「ボリューム感」、「揺れ感」、そして「毛先ニュアンス」の3つ。今…
beauty news tokyo
結婚相手として実は穴場?「こじらせ男子」の特徴とお付き合いのコツ
【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情316】数年前からよく耳にする「こじらせ」という言葉。こじらせているのは女性だけでなく「こじらせ男子」も多数、存在します。そこ…
cocoloni PROLO
服が選びやすくなる!「クローゼット収納」をきれいに保つコツ♪
朝の忙しい時間帯は、スムーズに洋服を選びたいですよね。 ほんのちょっとしたコツで、クローゼットは格段に使いやすくなります。 今回は、大幅な模様替えをしなくても、思い立ったその日から使えるクローゼット収納のアイディアをご紹介します。
folk
仕事と両立!社内恋愛を長続きさせるコツ3つ
社内恋愛と聞いて、羨ましいと思う女性は少なくないでしょう。 しかし社内恋愛は、お互いに気を遣うことが多く、長続きさせることが難しいのです。 では、社内恋愛を成功させるためには、どんなことに気を付けるといいのでしょうか。 […]
愛カツ
浮気されても別れたくない!彼の浮気をやめさせる5つのコツ
浮気されても別れたくない!彼の浮気をやめさせる5つのコツ
Grapps
バレンタインデーまでに彼女に! デート3回で交際に繋げるコツ!
2019年になったと思ったら、あっという間にバレンタイン。 告白にぴったりの機会ともいえますが、どうせなら、恋人としてバレンタインを過ごしたいですよね。 バレンタインまで残り1ヶ月。好きな人と結ばれるには、どうしたらいい […]
愛カツ
ごちゃごちゃになりがちなマザーズバッグ、すっきり整頓させるコツ3つ
赤ちゃんとお出かけするときの必需品はマザーズバッグですが、特に新人ママさんにとっては不安から荷物が多くなりがちで取りだすときも一苦労…という場面も多いのではないでしょうか?今回は新人ママさん必見のマザーズバッグの整頓術3つをご紹介します。
myreco
元CAが教える、スタイルキープする体の洗い方のコツ
元CAが教える、スタイルキープする体の洗い方のコツって?CAは入社時の制服を着続けることが最低条件になっている会社もあります。手で体を洗うことはスタイルキープのためにもおすすめです。
シティリビングWeb
Q.リキッドアイライナーが苦手。上手く引くコツは? A.パフで手元を固定して少しずつ引いて【メイクQ&A】
苦手なメイクアイテムとしてたびたび名前が挙がるのが、リキッドアイライナー。 確かに筆先が細く繊細なぶん、手元が […]
ar Web
理学療法士が教える「筋トレしても効果がない!どうして?」筋トレ効果を上げるコツ
筋トレはキツすぎてもラクすぎてもダメ! 筋トレは、やりすぎれば筋肉を壊してしまうことがあるのですが、逆に軽すぎてもほとんど効果が見込めません。筋肉量を増やすには、筋肉に適度なストレスをかけて、筋繊維を太くしなければなりま […]
fytte
甘えられない…!「仕事バリバリ系女子」が男性に甘えるコツ4つ
「サバサバしているよね」と言われることが多い、仕事バリバリ系女子。そんな女性もやっぱり男性にはかわいく甘えたいものなのです。ここでは男性に甘えるのがちょっぴり苦手な女性のために、仕事そしてプライベートでうまく甘えるコツをご紹介していきます!…
Googirl
小物使いから配色まで。春までお洒落に【プリーツスカート】を着回す4つのコツ
今冬のトレンドアイテムは多数ありますが、中でもコーデに取り入れるだけで着こなしをフェミニンなアクセントを加えてくれる【プリーツスカート】は1枚はおさえておきたいヘビロテアイテムの1つ。そこで今回は春までお洒落に着回すための4つのコツをお手本コーデとともにチェックしてみましょう。 …
beauty news tokyo
家事が出来る旦那に育てよう!「夫に家事のやる気を出させる」3つのコツ
家事が出来る旦那に育てよう!「夫に家事のやる気を出させる」3つのコツ
Grapps
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理