3週間で実感!”ひじの向きを変える”だけの簡単ダイエットで美ボディをGETする♡

太って見えるのは体重だけが原因じゃない…?

ダイエットの目的は、『痩せてスタイルが良くキレイに見えること』

体重が減ればその分だけ痩せていると思いますが、まだ太って見える…。なぜでしょうか…?

それは太って見える原因は、体重だけでなく姿勢にもあるからです。体重が減っても、猫背だったりと姿勢が悪ければキレイに見えません。

また、姿勢が悪ければ痩せにくい体質にもなります。

そこで今回は、骨格から整え姿勢を正し、痩せやすくハツラツとした美ボディに変化できる簡単ダイエット法をご紹介していきます♪

”ひじの向きを変える”だけ?!キレイに痩せよう♪

多くの女性の真の目的は、ただ体重を減らすことではなく『スタイルをよく見せること』

スタイルをよく見せるには、体のたるみや緩みをもたらす骨格の歪みを正さなければいけません。

まず、あなたの骨格の歪みをチェックしてみましょう!

骨格の歪み チェックポイント

・椅子に腰掛けたとき、左右どちらかの膝が前に出る

・トップスの首元が左右どちらかにズレやすい

・首が太くて短い

・足を組む癖がある

・靴底の減り方が左右で異なる

・パンツを履くと、膝の落ち方に左右差がある

・座っている時間が、1日のうち7時間以上ある

・ブラジャーの肩ひもが左右どちらかばかりでズレ落ちる

・ショーツの跡が、太ももの左右どちらかにつきやすい

・いつもバッグを持つ手が決まっている

・いつも肩から提げるショルダーバッグを使っている

いくつ当てはまったでしょうか?

多くはてはまる方は骨格の歪みがかなり出ているかもしれませんよ!

魔法のスイッチ"ひじの内側"で骨格を整える

骨格の歪みと聞くと、なかなか治りづらいのでは…?と不安に思う方もいるでしょう。しかし、骨格の連動を利用すれば骨格の歪みを比較的簡単に正せるんです!

骨格は、全身で繋がっていて相互に関係しています。これを「骨格の連動」と呼びます。そして、この骨格の連動を一瞬で正してくれる魔法のスイッチが"ひじの内側"

皆さんは歩いているときに、ひじの内側をどこに向けていますか?

だいたいは横だと思います。

それを、正面に向けるんです!

これは、トップモデルのランウェイでも見られます。

たったこれだけ…?と感じるかもしれませんが、ちょっと試しにひじの内側を正面に向けてみてください。

姿勢がスッと正せれるような気がしませんか?

また、その状態で歩いてみると猫背も改善できますよ!

ひじの向きを変えるだけダイエットのメリット7つ

①激しい運動・食事制限は一切なし!

激しい制限は、リバウンドの原因にもなります。日常で当たり前にできることをコツコツ実践する方がキレイなボディになれるんです。

②基礎代謝が上がり太りにくい体に変化

全身の骨格が整いだすので、今まで使ってなかった筋肉も目覚め使えるようになります。そのことで基礎代謝も上がっていきます。

③猫背が治って心も体も健康的に

骨格が整い姿勢が正されることで、猫背が改善されます。それだけで生き生きとした人に見られるでしょう。

④肩こり・腰痛が改善

骨格を理想的な位置に整えるので、肩こりや腰痛にも効果的です。

⑤肌や髪にハリ&ツヤが生まれる

骨格を整えるとともに、複式呼吸を加えることで副交感神経が刺激されます。そのことで血行が促進され代謝バランスが整い、肌も髪の毛も美しくなるんです。

⑥呼吸が深くなり疲れ知らずに!

骨格が整い、腹式呼吸もできることで呼吸が深くなります。酸素が体にめぐることで疲れやすさも軽減されますよ。

⑦自分に自信が持て、さらに美人度UP

3週間もすれば姿勢がグンと正され、周りの人にも気づかれ始めるでしょう。「あれ?キレイになった!」そのことがあなたに自信をもたらします♪

シーン別 ひじの向きを変えるだけダイエット実践法

ひじの内側を正面に向けるだけで、骨格が整い、姿勢が正されキレイなスタイルになれることがわかりましたね。これからは、基本のポーズや応用のポーズまでご紹介していきます。

基本ポーズ①:全身の骨格を整える

undefined
基本ポーズ①

1. 両足のかかとをつけて90度に開く

*体が傾いたり、肩が上がっていないか気をつける

2. 鼻から息を吸う

*ひじの内側を正面に向け、手のひらを自然に開く

*胸は自然に開いたままにする

3. 両脇を締めて腕を体の中心にグーっと寄せる

*口から息をはき腹式呼吸をする

*この状態を3秒キープ

*お腹を縦に伸ばすよう意識する

4. 余裕があれば3のポーズのままつま先立ちをする

*この状態を7秒キープ

*かかと同士はつけたまま

1〜3を日常生活に取り入れましょう!

4までは、朝・昼・晩に3回ずつ行うのが理想的です♪

基本ポーズ②:座っている時もひじを内側に

undefined
基本ポーズ②

1. 椅子に浅く座り、両足のかかとをつける

*体が傾いたり、肩が上がっていないか気をつける

*ひじの内側を正面に向け、手のひらを自然に開く

*鼻から息を吸う

2. 両脇を締めて腕を体の中心にグーっと寄せる

*口から息をはき腹式呼吸をする

*ひじの内側は正面に向けたままにする

*この状態を3秒キープ

*お腹を縦に伸ばすよう意識する

デスク仕事の方は、ちょっとした休憩にぜひ取り入れてみてください♪

応用ポーズ①:腰痛&下半身太り 解消エクササイズ

undefined
応用ポーズ①

1. 椅子に浅く座り、両足のかかとをつける

*ひじの内側を正面に向ける

2. お腹を縦に伸ばして、頭と上体を後ろにひねる

*目線は斜め45度

*反対側も同様に

腰痛や下半身太りに効果的です!

応用ポーズ②:肩・首こり&小顔 エクササイズ

undefined
応用ポーズ②

1. 立ったままかかとをつけ90度に開く

2. ひじの内側を正面に向け、両脇を締めて腕を体の中心にグーっと寄せる

*頭をゆっくり真横に倒す

3. 頭を倒した反対側の手を後ろに引く

*「う」の発声をするときの口をして7秒キープすると小顔効果がある

肩・首こり、小顔エクササイズとして効果的です!

日常生活で簡単にできる”ひじの向きを変えるだけ"ダイエット。いかがでしたか?

あなたも今から早速実践してみてくださいね♪3週間後には、驚きの変化を実感できると思いますよ♡

※この記事は著書『「ひじの向き」を変えるとキレイにやせる!』基づいた情報となります。個人によりその効果は異なりますので、ご自身の責任においてご利用・ご判断をお願い致します。

元記事を読む
提供元: myrecoの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
今年こそはやせたい!エステティシャンが教える効率よくやせて美ボディに導くルール
効率よくやせる美ボディルール3つ (1)高たんぱく質、炭水化物、脂肪などの栄養バランスを考える 食べることをガマンするのではなく、やせボディに導くためにまず考えられるのは「食事」「栄養」ではないでしょうか。生きていくため […]
fytte
食事にプラス一品。ダイエットの手助けをしてくれるスープレシピ
ダイエットの基本である、食事に温かい汁物を添えるという考え方。食事のはじめにスープを飲むことで、血糖値の上昇を抑え、身体に脂肪をつけにくくする効果が期待できるのだとか。今回は「スープジャー」を活用した、ダイエットの手助け […]
Sheage
基礎代謝UPでダイエットに◎「冷えない体」を作る簡単3分エクササイズ
身体が冷えやすくなるこの季節。慢性的に身体が冷えていると、頭痛やだるさ、肌荒れ、内臓への悪影響など、様々な不調のもとに。さらには代謝も落ちるため、太りやすくなってしまうなんてことも。短時間で身体を温めるエクササイズを紹介 […]
Sheage
痩せの鍵は“ハンパない決意”に。7kg減量した人気アイドルに見る【ダイエットの心得】とは?
「ダイエットを始めても続かない」「ダイエットしても目標を達成できない」という方は少なくないと思います。特に忙しい毎日を送っていると、ダイエットに向ける意識も徐々に低下していき、いつの間にか不摂生な生活に戻ってしまうというおそれも高いもの。 ▶︎13kgの減量を成功させた秘訣。人気アイド…
beauty news tokyo
ダイエットからドラマ、お洒落アイコンまで。今すぐチェック【2019年に流行るモノ】4つ
2019年に入ってすでに1ヶ月を超えましたが、やっぱり気になるのは【2019年に流行るモノ】という方は少なくないと思います。そこで今回はエクササイズからドラマ、お洒落アイコンまで海外発の「大ヒット確実!」といわれるモノを紹介。「とにかくトレンドに目がない!」って方は今すぐチェックしてみ…
beauty news tokyo
ダイエット中の味方!? ヘルシーなイメージのアサイーボウル、専門家がその真相に回答!
ダイエット中の置き換え食として、アサイーボウルをチョイスする人も多いのでは? でも、果たして本当にヘルシーなの? アサイーボウルにまつわるさまざまな疑問について、アメリカ版ウィメンズヘルスが専門家に話を聞いてみた。
Women's Health
人気モデルが5.5kgの減量に成功。キレイ痩せが叶う【80/20ダイエット】の気になる中身
毎日きちんと食事を管理して、習慣的に運動してというのがダイエットの定石。でも、忙しい日々の中できっちり実践していくことはなかなか困難ですし、「キレイに痩せたい」となると強固な意志も必要です。そこで参考にしたいのが女優としても活躍するモデルのオリヴィア・マンが実践したダイエット法…
beauty news tokyo
ダイエット中のお弁当に!胸肉とブロッコリーとねぎの塩レモン炒め
みなさんは、ダイエット中のお昼ごはんはどうしていますか? ダイエット中の外食って悩みますよね。 コンビニでサラダを買うのもいいですが、高くつくので毎日続けるのは大変ですよね。
AUTHORs Beauty
「全身浴と半身浴、どっちがダイエットに効果的?」お風呂に関するQ&Aに美のプロが回答!
厚手の洋服やコートで体型を隠せる冬は、ついつい食べ過ぎてしまいがち。おまけに寒いから運動意欲も下がり、毎年太ってしまう…という人も多いのでは? そんな皆さんにぜひ試してほしいのが「プチ風呂エクサ」。今回は、ナイトケアアドバイザーの小林麻利子さんに正しい入浴法を教えてもらいました。 Q.全身浴と半身浴どっちが効果的? A.断然全身浴です! 「デトックスに重要なリンパ節が鎖骨周りにあるので、鎖骨まで...
美的.com
運動でダイエット!痩せやすい体を手に入れる最適な運動は?|女医に訊く#48
前回、太りにくく痩せやすい体を手に入れるには、筋肉量が大切というお話をしました。食事だけでなく、適切な運動で筋肉量を増やし、少しでも基礎代謝を上げることも必要です。今回は楽しく痩せやすい体を手に入れるための運動を紹介します。 不規則モードは体重計と基礎体温計でリセット 年末年始などの長い休みだけでなく、仕事がお休みの週末は、睡眠時間や食事のタイミングなど、生活が乱れがち。まずは、不規則モードをリセ...
美的.com
ディオール、ジルスチュアート、ヤーマン…潤った美ボディはオイル&炭酸で叶える!
美容家や美容エディターは新作コスメを試す機会が多いから、あらゆるアイテムの中から、最も効果的で効率良くケアできる手法を熟知しています。どんなアイテムを、いつ、どのように使う?実践している方法や愛用アイテムを一挙公開します! エディター もりたじゅんこさんの愛用アイテム&ケア方法 【オイル】オイル+乳液の重ね塗りでカサつき知らずのボディに 「重い感触のコスメをベットリ塗るより、軽やかなオイルを薄く...
美的.com
【ダイエット最新情報】セレブも注目する“ショット”って?
健康的で美しいカラダを手に入れるために欠かせないのが、日々更新される最新トピックスのキャッチアップ。ここでは、たっぷりの栄養素を凝縮した“ショット”に注目!
anan web
40kgやせしたインスタグラマーが教える「ダイエットを始めるときの心構え」
「やる」か「やらない」かではなく、「やる」か「絶対やる」ぐらいの強い気持ちが必要 新しい年になると一年の目標を立てて「今年こそやせる!」と意気込む人は多いですよね。万年ダイエッターだった私の目標も毎年「やせる」でした。 […]
fytte
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理