1. トップ
  2. 恋愛
  3. 気まぐれでドS…シャム猫に振り回される夜のデート【猫カレ】

気まぐれでドS…シャム猫に振り回される夜のデート【猫カレ】

  • 2018.11.1
  • 11535 views

シャム猫、三毛猫、マンチカン……可愛い猫たちが、もしも人間の彼氏になったら?

とびっきりツンデレだったり、ドSだったり、甘えん坊だったり……。

見た目も性格もそれぞれ違う8人の「猫カレ」たちが、飼い主であるあなたに甘いひと時をお届けします。

さて、高貴で気高いシャム猫カレの場合は……?

*** シャム猫カレの場合 ***

猫カレ シャム

******
プロフィール
品種:シャム
年齢:25
職業:一代で財を成した経営者
性格:オラオラ系王様
******



今日は朝から忙しかった。
長い海外出張から帰ったからな。
ひっきりなしに部下が「社長、ご承認を」「この案件ですが」とうるさくてかなわん。

気づけば時計の針が夜の8時を示していて……。
もうこんな時間だと?
いつもなら焦ることなんて、絶対にないんだが。

今日は特別だ。
何しろ、お前に会う日だからな。

嫌な予感がしてプライベートの携帯を見ると、LINEに未読が10件。
予約は8時半、俺が間に合うかよほど心配だったらしい。

お前は俺を何だと思っているんだ?
レストラン1軒ごときの約束、遅れるわけがないだろう。

「社長、遅刻しますよ」
とせかす秘書をなだめ、リムジンへ乗る。
さて、移動中に仕事のメールでも片づけておくとしよう。

LINEは未読のままでいい。
意地でも、お前に返事はしない。
直前まで来るか来ないか、ハラハラしているお前の顔が可愛いからな。

どうせ会ったら、ニコニコ笑顔になって、それから怒り出すんだろう。
もう、また連絡しないで、心配したんだからね!
その心配そうな怒り顔が、俺のフル回転していた脳のスイッチを切ってくれる。

それに、社員2,000人を率いる俺を振り回す女なんて、いてはならない。
それがたとえお前でも。
俺はお前に飼いならされたりなんかしない。

お前の主人が俺だということをわからせてやらなければ。
だからこうして、気まぐれに振り回す。
覇者の女になるということは、そういうものだ。

俺はこれから、世界に名を残す。
その道は楽ではない。
多くの人間を裏切り、踏み台にして、恨まれてもいくだろう。

そんな修羅の道を歩くにふさわしい女が、LINEの未読くらいに動じるな。
俺にふさわしい女になれ。
俺が来なくとも愛されている自負を持て。

「社長、そろそろですよ」
「ああ」

いかん。
ついお前のことを考えていたら、仕事のメールを忘れた。
お前には本当に、かなわない。

予約したのは、会員制のフレンチ。
ダークブラウンで統一された内装は、ドレス姿の女性を輝かせる額縁のようだ。

「お待ちしておりました。ご予約のお席へご案内します」

奥まった半個室のテーブルに、お前がいた。
お前ははっとこっちを見る。

俺に会えたうれしさでキラキラと大きな笑顔を作る。
それから連絡がなかったことを思い出して、すぐに頬をふくらませる。

そう、その顔。

俺が上を目指すその後ろに、お前はついてこい。
たとえどんな敵ができても、お前は俺が守るから。

***

シャム猫カレに愛されるヒント

・カレはLINEが未読なくらいでは動じない、自信を持ったあなたが好き。これからLINEの未読があっても「まあ、忙しいんだろう」と思ってみよう。

・つい不安になっちゃうときは、自分も忙しくしてみよう。自分がカレより忙しければ、彼のLINEへ気づくヒマもないはず。

・待たされてもイライラしないコツは、暇つぶしになる趣味を持つこと。友達に待ちぼうけを食らっても「ま、いっか。やることあるし」と言える趣味を始めてみよう。

(トイアンナ/ライター)

次回の猫カレは……? 11月8日(木)公開予定です!

(愛カツ編集部)

元記事を読む