1. トップ
  2. 新垣結衣、とうとう“獣”に!? 田中圭&菊地凛子“キスより先”は!?<獣になれない私たち>

新垣結衣、とうとう“獣”に!? 田中圭&菊地凛子“キスより先”は!?<獣になれない私たち>

  • 2018.10.31
  • 243 views
「獣になれない私たち」第4話より(C)NTV
KADOKAWA

【写真を見る】向かい合う晶(新垣結衣)と恒星(松田龍平)、ついにこの2人に進展が…!?

新垣結衣と松田龍平がW主演を務めるドラマ「獣になれない私たち」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)の第4話が、10月31日(水)に放送される。

同作は、簡単には本音が言えず感情におぼれることもできない…そんな男女が傷つきながらも自分らしく歩みだしていく、大人のラブ“かもしれない”ストーリー。

新垣演じる深海晶は、常に笑顔で仕事は完璧な“誰からも好かれ愛されている”女性。しかしその裏では、全方位に気を遣うばかりに神経をすり減らしストレスが溜まる一方だ。

人使いが荒く言葉も乱暴なパワハラ社長の九十九(山内圭哉)や、何でも人任せの営業担当・松任谷(伊藤沙莉)、無気力な新人の上野(犬飼貴丈)など、勝手気ままなメンバーに振り回されている。

そしてプライベートでも、恋人の京谷(田中圭)とは4年付き合っても結婚どころか同居の話も立ち消えに。

さらに、京谷の部屋には元カノ朱里(黒木華)が今も住んでおり、しかもその京谷は、第4話終盤で呉羽(菊地凛子)に無理やりキスをされ…。という、踏んだり蹴ったりな状況。

【写真を見る】向かい合う晶(新垣結衣)と恒星(松田龍平)、ついにこの2人に進展が…!?
「獣になれない私たち」第4話より(C)NTV

第4話では――

5tapで恒星、呉羽が見守る中、一向に解決しない「4年も家に居座り続ける元カノ・朱里」のことで言い合いになった晶と京谷。

京谷を店に残して帰った晶は、翌日、呉羽から昨晩起きた衝撃の事実を聞き、パニックのまま恒星の事務所にかけこんで…。

――というストーリーが展開される。

公式HPなどで公開されている予告動画では、晶と恒星の2ショットシーンで「彼女はとうとう獣になるのか!?」という意味深なテロップが。また京谷と呉羽の間に起きた“衝撃の事実”にキスより先はあったのか?

視聴者の間でも「ぐちゃぐちゃな人間模様が面白い(笑)!」と話題の「獣になれない私たち」第4話は、10月31日(水)夜10:00より日本テレビ系で放送。

果たして晶が幸せになる日は来るのだろうか…。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む