1. トップ
  2. 乃木坂46若月佑美が提案“インスタ映え”企画にファン大盛り上がり「4人とも可愛すぎ」

乃木坂46若月佑美が提案“インスタ映え”企画にファン大盛り上がり「4人とも可愛すぎ」

  • 2018.10.30
  • 773 views
今週の「わがままセンター」若月佑美
撮影=横山マサト

10月29日深夜放送の「NOGIBINGO!10」(日本テレビ)に、若月佑美、山下美月、井上小百合、高山一実が登場。今週の「わがままセンター」若月が、「インスタ映えをガマンしない!」を発表した。

【写真を見る】巨大パンケーキと若月佑美

11月で乃木坂46を卒業することを発表した若月。司会のイジリー岡田が、改めてその心境を尋ねると、若月は「自分的に卒業っていうものを、大きな『ガン!』っていう衝撃にしないものにしていきたいなって気持ちもあって。急な感じになっちゃいました」とコメント。

イジリーが、同じ1期生の井上と高山に若月の卒業について聞くと「一人の社会人、一人の女性として、成長したんだなっていううれしい気持ちです」(井上)、「私めっちゃ落ち込みました。もうメンタルが苦しくて、端っこにずっと座りながら、若に連絡しました。寂しいって」(高山)、とそれぞれ明かした。

3期生の山下には「若様軍団なんだって? もういなくなりますよ、若様」とイジリーが問うと、山下は「そうなんですよ。どうしたらいいんですかね? 乃木坂46に入ってから、一番関わりの深い先輩の卒業だったので、ちょっと受け入れられなくて。イヤです〜」と、イマイチ実感が湧かない様子。

そんな中、若月が今回やりたいこと「インスタ映えをガマンしない!」を発表すると、イジリーが「いまさらですか? びっくりしちゃった。見てる人再放送かなと思っちゃう」と至極まっとうなツッコミを入れると、若月は「乃木坂46って、SNSのTwitterもインスタもやってなくて。なんか私たちが写真撮るとしたら、記録用? だからやってみたいです、めちゃくちゃ」とその理由を明かした。

若月が希望する、原宿の有名パンケーキ屋さんや洋服屋さん、豆柴カフェでは、みんなでインスタ映えな写真を撮影し、NOGIBINGO!公式Instagramにアップした。

また番組の後半では、イジリー岡田が犬耳と鼻をつけ往年のブリーフ一丁姿で登場し、「若月、11月で卒業ということ、本当にこの格好で言いますけども、本当寂しかったです。ショックでした。もうNOGIBINGO!振り返ってみると、NOGIBINGO!1の時から、影のサブMCとしてずっと支えてくれた。

若月、本当にありがとうございました。これからも頑張ってください! ゲストとしてNOGIBINGO!に帰ってきてくれな! 頼むよ」と、最後の感謝の言葉とエールを送った。

これに若月は「ありがとうございます。ぜひ! 昔イジリーさんに頂いたブリーフまだ家にあるので、あれはいてきますね」と答えると、イジリーは「ほんとかよオイ! うれしいなー。絶対約束ですから!」とカメラに向かって確認し、番組を締めくくった。

ネット上では「豆柴カフェ行きたい」「豆しばも美月ちゃんも可愛すぎて幸せ」「4人とも可愛すぎ」「若月佑美さんは神」など大盛り上がり。中には「NOGIBINGOだいたい雨降ってない?」とロケ企画に変わった途端、毎回天気に恵まれない場面に心配する声も寄せられていた。

次回の「NOGIBINGO!10」は11月5日(月)深夜放送。生田絵梨花をわがままセンターに迎え「イモをガマンしない」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

元記事で読む