お肉や卵焼きで包んじゃおう!「スタミナおにぎり」

マンネリ化してしまいがちなおにぎりの具。それならば、おにぎりの概念を変えちゃおうというのが、このレシピです。

お肉や卵焼きにベーコン、お好みの具材で丸ごとおにぎりを包んでしまいましょう。
どれもごはんとの相性は抜群です!

見た目も食べごたえも、いつもとは違った新しいおにぎりの完成です。

■スタミナおにぎり

調理時間 20分

レシピ制作:料理家 山口祐未



<材料 2人分>

ご飯 100g
塩 少々
白ゴマ 少々
豚肉(薄切り) 2枚
焼き肉のタレ 小さじ2
スライスチーズ 1/2枚
サラダ油 適量

ご飯100g
塩 少々
黒ゴマ 少々
カニ風味カマボコ 1本
ゴマ油 適量

卵 1個
薄口しょうゆ 小さじ1/2
塩コショウ 少々

ご飯 100g
塩 少々
バター 5g
水煮コーン(缶) 10g
ベーコン 1枚
塩コショウ 少々
焼きのり 適量
サラダ菜 3枚
プチトマト 3個

<下準備>
・スライスチーズは星型で3個くり抜いて用意しておく。



・<卵巻きおにぎり/卵液>の材料を合わせておく。

・カニ風味カマボコは手でさいておく。

・焼きのりは縦にハサミで切り、縦長のものを2本用意しておく。

<作り方>
1、<肉巻きおにぎり>を作る。ご飯に塩と白ゴマを混ぜ、ラップで俵型ににぎる。豚肉をご飯にしっかり巻きつけ、焼き肉のタレをかけてサラダ油をひいたフライパンで巻き終わりがはがれてこないよう、中火で豚肉に火が通るまで焼く。



2、星型にくり抜いたスライスチーズをのせる。



3、<卵巻きおにぎり>を作る。ご飯に塩と黒ゴマを混ぜ、ラップで俵型ににぎる。卵焼き器にゴマ油をひき、<卵巻きおにぎり/卵液>を流し入れて弱めの中火で薄焼き卵を作る。



4、ラップで薄焼き卵をご飯に巻き、カニ風味カマボコを上にのせる。



5、<ベーコン巻きおにぎり>を作る。バターを電子レンジで20秒ほど温めて溶かし、ご飯、塩、水煮コーンを混ぜ合わせ、ラップで俵型ににぎる。(ヒント)電子レンジは600Wを使用しています。



6、フライパンを弱火で熱し、ベーコンに塩コショウをして、じっくりと両面に焼き色をつける。



7、おにぎりにベーコンを巻きつけ、さらに焼きのりをベーコンの上に巻きつける。



8、お弁当箱にサラダ菜を敷き、おにぎりを詰めてプチトマトを飾る。



まるでキャラ弁のようなこの見栄え。飾り方の工夫次第で色々な演出ができそうですね。

(KMmama)

元記事を読む
提供元: Eレシピの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。