1. トップ
  2. メイク
  3. ALL2,000円以内!プチプラパウダリーファンデを比較してみた

ALL2,000円以内!プチプラパウダリーファンデを比較してみた

  • 2018.10.28
  • 44662 views

オイリー肌の方や、リキッドやクリームファンデのベタつく仕上がりが苦手な方は、普段パウダリーファンデを使うことが多いでしょう。毎日使うパウダリーファンデ、デパコスものはもちろん良いですが、できればプチプラで続けて購入しやすいものが良いですよね。今回は、ドラッグストアで購入できる2,000円以内のプチプラパウダリーファンデのカバー力を検証してみました!プチプラ、ドラッグストアコスメでも優秀なパウダリーファンデはあるのか、気になる方必見ですよ♪

比較するプチプラパウダリーファンデ4種はこちら!

undefined
プチプラパウダリーファンデ4種

パウダリーファンデに限らず、ファンデを選ぶときはまず第一にカバー力を重視しますよね。
特に毛穴の開きやシミ、ニキビ跡が気になる方にとって、ファンデのカバー力はファンデ選びで重要なポイントでしょう。


筆者もシミ、毛穴、ニキビ跡3大肌トラブルに悩まされているので、ファンデのカバー力はしっかりと吟味して選ぶようにしています。

比較したアイテムは左上から時計回りに、


セザンヌ UVファンデーションEX プラス
インテグレート プロフィニッシュファンデーション
ヒロインメイク ロングステイパウダーハイカバー
メディア ホワイトニングパクトa


の4種類です。
今回は、2,000円以内のプチプラパウダリーファンデのシミ、毛穴、ニキビ跡のカバー力を検証してみました!

【筆者の肌スペック】

年齢:アラサー
肌質:乾燥肌
肌色:イエローベース秋タイプ
肌トラブル:ほおの毛穴の開き、目の下のモヤモヤシミ、ほお横にあるニキビ跡

ちなみに検証に当たって、下地は全てのファンデに合わせてセザンヌのウルトラフィットベースNを使いました。

実際に塗って検証!

undefined
すっぴん

今回は、ほおの毛穴の開き・ニキビ跡・シミのカバー力を検証していきます。
まず、閲覧注意ですが筆者の下地を塗ったあとほぼすっぴんの肌はこちら。

目の下にモヤモヤっと薄いシミがポツポツ、ほおの毛穴の開きそしてフェイスライン近くに赤いニキビ跡があります。
コンシーラーを使わずにどれくらいファンデーションだけでカバーできるのか、比較してみました。

undefined
プチプラパウダリーファンデ4種 検証

パッと見、綺麗に仕上がっているのはインテグレートでしょうか。
毛穴の開きは全体的にカバーしきれていませんが、インテグレートは比較的カバーできています。
シミとニキビ跡のカバー力も、インテグレートが群を抜いて綺麗にカバーできていますね。


特にカバー力が低い、と感じるのはセザンヌ
シミ部分は重ね塗りしたにも関わらず、すっぴん同様に目立っています。


メディアとヒロインメイクは、インテグレートよりもカバー力は低いですが、セザンヌよりは毛穴もシミもニキビ跡もカバーできていますね。

それぞれのスペックをチェック!

セザンヌ UVファンデーションEX プラス
undefined
セザンヌ UVファンデーションEX

<商品>

セザンヌ UVファンデーションEX プラス /550円(税込)

シミカバー力:★☆☆☆☆
毛穴カバー力:★☆☆☆☆
ニキビ跡カバー力:★★☆☆☆

セザンヌのパウダリーファンデはワンコインで買えるリーズナブルさが魅力です。
プチプラですが保湿成分にスーパーヒアルロン酸が配合されており、保湿効果も期待できます。

undefined
セザンヌ UVファンデーションEX

セザンヌのパウダリーファンデは、透明感と素肌のようなナチュラルな仕上がりを特徴としているため、シミや毛穴の開き、ニキビ跡がある方にはカバー力が物足りないかもしれません。

インテグレート プロフィニッシュファンデーション
undefined
インテグレート プロフィニッシュファンデーション

<商品>

インテグレート プロフィニッシュファンデーション /1,430円(税込)

シミカバー力:★★★★★
毛穴カバー力:★★★☆☆
ニキビ跡カバー力:★★★★★

サッと塗るだけでプロが仕上げたような綺麗な肌に仕上げる、インテグレートのパウダリーファンデ。
口コミ評価も高いロングセラーアイテムです。
肌に優しい使い心地のミネラルタイプで、ニキビの元になりにくい処方になっています。

undefined
インテグレート プロフィニッシュファンデーション

「毛穴や色むら、シミを自然にカバーする」と公式で明言されており、その通りシミはしっかりカバーされています。
毛穴の開きは少々目立ちますが、シミとニキビ跡がしっかりカバーされているので、十分綺麗に見えませんか?

メディア ホワイトニングパクトa
undefined
メディア ホワイトニングパクトa


<商品>

メディア ホワイトニングパクトa /1,320円(税込)

シミカバー力:★★★★☆
毛穴カバー力:★★★☆☆
ニキビ跡カバー力:★★★★☆

シミ、くすみをカバーして肌の透明感を高めるメディアのパウダリーファンデ。
高級感のあるパッケージでプチプラコスメとしては、パッケージデザインが良いですね。

undefined
メディア ホワイトニングパクトa

公式ではシミ、くすみのカバー力があると明記されており、シミはうっすら目立ちますが遠目で見ると目立たないので、まあまあカバー力は高いと思います。
毛穴の開きもセザンヌのパウダリーファンデよりは、凸凹が目立っていません。

ヒロインメイク ロングステイパウダーハイカバー
undefined
ヒロインメイク ロングステイパウダーハイカバー

<商品>

ヒロインメイク ロングステイパウダーハイカバー /1,430円(税込)

シミカバー力:★★★☆☆
毛穴カバー力:★★★☆☆
ニキビ跡カバー力:★★★☆☆

こちらはフェイスパウダーですが、ファンデーション級のカバー力を売りにしているため、今回の比較検証に加えました。
毛穴、シミ、そばかす、くすみと肌トラブルを全面的にカバーし、皮脂にも強いと明記されています。

undefined
ヒロインメイク ロングステイパウダーハイカバー

ハイカバーを売りにしている割には、シミのモヤモヤが目立ちます
特に、画像左にあるほくろの上のモヤモヤシミが、インテグレートとメディアではカバーできているのに、ヒロインメイクのパウダーではカバー仕切れていません。
毛穴の開きも特に綺麗にカバーされていませんが、セザンヌよりは綺麗な仕上がりです。

今回はドラッグストアで購入できる4つのパウダリーファンデのカバー力を比較してみましたが、最もカバー力が高かったのはインテグレートのプロフィニッシュファンデーション、次にメディアのホワイトニングパクトaでした。


仕上がりの綺麗さも、インテグレートとメディアはコンシーラーなしでも綺麗に仕上がりました。
セザンヌとヒロインメイクは、筆者のように毛穴の開きとシミが特に目立つ肌には、合わなかったようです。


筆者と同じように、毛穴の開きとシミのカバー力を重視している方は、プチプラでパウダリーファンデを購入するなら、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください!

元記事で読む