1. トップ
  2. 恋愛
  3. ディズニーデートで彼が胸キュン♡女子の気配り6つ

ディズニーデートで彼が胸キュン♡女子の気配り6つ

  • 2018.10.28
  • 40486 views

夢の国のデートは、何度行っても素敵な思い出になるもの。

でも、せっかくのディズニーデートですから、「お、この子気が利くな」と思われる女子を意識してみませんか?

今回は、男性のニーズを調査し、男性の心をくすぐる気遣いを集めました。簡単にマネできるので、ぜひ実践してみて!

ティッシュやハンカチをハイッ!

ディズニーデート

食事やトイレなどのときも、気遣いを示すチャンス。レストランで食事をしたり、カートで売っているおやつを食べたりするときには、ハンカチやウェットティッシュをサッと出してあげましょう。

また、トイレから戻ってきた彼の手が濡れていたら、ハンカチを渡してあげてみて!彼もその気遣いに、きっとキュンとくるはずです。

もちろんこのテクは、ディズニー以外でも応用できますよ!

何系が好きか事前に聞く

遊園地には、いろいろな種類のアトラクションがあります。自分が好きでも、相手が好きとは限りません。とくに、絶叫系やホラー系が大丈夫かは、事前に確認してあげるのが◎。

また、ディズニーにはいろんなアトラクションがあるので、好きなディズニー作品を事前に聞いておいて、現地で「○○くんが好きな○○いこー」といった感じで発言してみて!

彼の中では「話を覚えてくれている+気遣ってくれてくれてる!」となるので、印象をグンとアップできます。

待ち時間に「楽しい」を提供

ディズニーランドはいつも大人気!たいてい待ち時間は長くなるもの……。そんなとき、アトラクションに関係する楽しい話ができれば、待ち時間も楽しく過ごせます。

子どもの頃の話や、最近頑張っていること、面白いハプニングなどの話題も用意しておきましょう。

話し下手なあなたは、携帯にメモしてトイレで確認なんていうのもいいかもしれません。

ただし、元カレと来たときの話なんかはNGです!

のんびりする時間を提案!

ディズニーには、たくさんのアトラクションがあるので、1分も無駄にせずアトラクションに乗りまくる!そんな楽しみ方を心得ている方も多いかもしれません。もちろん相手がそれを楽しいと思うなら、一緒にはしゃいでOK。

ただ、もう少しのんびり楽しみたい……、という男子がいるのも事実。

そんな彼なら、無理に連れまわさず、レストランでおしゃべりしたり、ベンチに座って、のんびり夢の国を眺めたりする時間も提案してあげましょう。

寒い時期のホッカイロが嬉しい!

遊園地は基本野外。寒い日だと、その寒さが気になるもの。とくに、手足が冷えると辛いですね。そんなときに、温かいカイロがあると、身も心も温かくなります。靴に入れて、つま先を温めるカイロもおすすめです。

このほか、ちょっとしたおやつや、ディズニーグッズもカバンに忍ばせておくのも◎。ディズニーデートを、より、盛り上げることができるしょう。

夜になったら雰囲気を変えて!

昼と夜とでは、雰囲気が変わるのもディズニーの魅力。それに合わせて、昼は楽しく無邪気にはしゃいで、夜は落ち着いた、オトナの雰囲気を出してみましょう。

メリハリをつけて、夜にロマンチックな雰囲気を出せれば、デートとしてはかなり高得点。

まずは、オトナの雰囲気を意識。声のトーンを少し落として、ゆっくり動いてみて! 寄り添って歩いたり、見つめたりする表情は、彼の脳裏にいつまでも焼き付いて離れない思い出になるはずです。

おわりに

せっかく夢の国に行くわけですから、どんな頻度で、何回行こうとも、その日1日を、素敵な思い出にしたいもの。

小さな気遣いをいつも忘れず、優しい笑顔があふれるディズニーデートにしていきましょう!

(恋愛コラムのプロ集団・5656/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む