カラテカ矢部の真面目過ぎる姿に「泣けた」と称賛の声集まる

「1週間梅干し生活」を成功させたカラテカ・矢部太郎(写真右)
KADOKAWA

10月24日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)に矢部太郎(カラテカ)が出演。その真面目な人柄に対して、SNS上に称賛の声が寄せられた。

【写真を見る】めちゃくちゃお洒落! 漫画家としても活躍する矢部太郎

矢部が挑戦したのは「一週間○○生活 目を離したらやっぱり他のもん食っちゃう説」で、カメラやスタッフがいない場面でも、企画のルールを守り通せるかどうかを別の隠しカメラでチェックする企画。矢部、西村瑞樹(バイきんぐ)、おたけ(ジャングルポケット)の3人が、ニセ企画の“1週間○○生活”に取り組む姿がVTRで紹介された。

“1週間トマトダイエット”挑戦のおたけは善戦したものの、開始3日目にライブの打ち上げ会場で料理に手をつけて挫折。“川で釣った魚だけで1週間サバイバル”の西村にいたっては、企画開始からおよそ5時間でアイスキャンディーをつまみ食いし、ロケバスにあったおにぎりにも「食っちまえ食っちまえ!」とかじりついた。

さらに、西村はバーベキュー場で隣の客から「トイレに行く間、火を見ていてほしい」と留守番を頼まれると、焼き上がったソーセージなどを“盗み食い”。番組の仕掛け人によるトラップだったが、それを知らない西村にとっては見ず知らずの一般客のはずで、VTRには「普通に犯罪」のテロップが入る。西村の“盗み食い”をスタジオで見ていた浜田雅功も「コイツはアカンで!」と大声を上げた。

一方、“1週間梅干生活”に挑んだ矢部にも数々の誘惑が仕掛けられた。担当マネージャーから「ほかの仕事に影響が出ると怖いから食べちゃえば」とバナナなどを勧められる場面では、頭をかきむしって葛藤しながらも誘惑を拒否。番組側が仕込んだ商店街の街歩きロケでも、矢部はシャーベットの食レポを“食べたふり”で乗り切る荒技を見せ、梅干だけを食べ続けて1週間を見事に乗り切った。

放送終了後のSNS上には「1週間梅干生活の達成と矢部さんの真面目さの相乗効果で、感動すらするレベル」「矢部さんのエア食レポは泣けた」など、矢部に対する称賛のメッセージが多数投稿されていた。

次回の「水曜日のダウンタウン」は10月31日(水)放送予定。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理