1. トップ
  2. 新垣結衣を傷つける田中圭に「クズ」と怒りの声!菊池凜子との衝撃キスも【視聴熱TOP3】

新垣結衣を傷つける田中圭に「クズ」と怒りの声!菊池凜子との衝撃キスも【視聴熱TOP3】

  • 2018.10.25
  • 696 views
 10月24日の「視聴熱」デイリーランキング・ドラマ部門で、新垣結衣や田中圭らが出演する「獣になれない私たち」が首位を獲得
KADOKAWA

webサイト「ザテレビジョン」では、10月24日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】恋人・晶(新垣結衣)を傷つけ、元カノ・朱里(黒木華)と同居し、呉羽(菊池凜子)とキス…田中圭演じる京谷に「クズすぎる」と怒りの声!

1位「獣になれない私たち」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)10098pt

10月24日に第3話が放送された。社長の九十九(山内圭哉)に業務改善要求をした結果、特別チーフクリエイターに昇進させられてしまった晶(新垣結衣)。疲れ切った晶の部屋に、部屋に住まわせている元カノ・朱里(黒木華)が暴れたため恋人の京谷(田中圭)が泊まりに来る。

一方、恒星(松田龍平)は、300万円を持った男に粉飾決算へ加担するように迫られるも、今までのクライアントのようにはっきりと追い返せなかった。

京谷がいない部屋で、朱里は京谷の母・千春(田中美佐子)からの荷物を勝手に開け、さらには晶あてのものをネットオークションに出品。状況を知らない千春が騒いだため、晶は行きつけのクラフトビール店「5tap」で京谷と話し合う。はっきりしない2人の会話に、恒星と共に聞いていた呉羽(菊地凛子)が首を突っ込み…。

ラストでは、一緒に帰るタクシーの中で、呉羽が京谷に突然のキス。それまでの朱里の行動に怒りの声が渦巻いていたSNSは、まさかの展開に大混乱。京谷に対しても「クズ」と手厳しい感想が上がった。

2位「まんぷく」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)7775pt

10月24日に第21話を放送。前日の視聴者をもん絶させた萬平(長谷川博己)の「おいで」というせりふの余韻が残る中、福子(安藤サクラ)は鈴(松坂慶子)も連れて3人で、空襲の危険が迫る大阪から萬平の親戚がいる兵庫・上郡に疎開。いろりのある古い一軒家で暮らし始める様子が描かれた。

家には電気が通っていなかったため、萬平は近所から電球などをもらって、内緒で電線から電気を通してしまう。萬平の行動力には驚きだったが、その明かりの元で、福子らはいろりで温めた食事をする。

そこで、福子に感謝を伝える萬平に「どうして福子だけ?」と鈴がやきもち(?)。いつも自分の身体のことを気遣ってくれると感謝する萬平に、「当たり前やないですか、私は萬平さんの妻ですよ」と福子は返すと、鈴は「でも私の娘よ、そうでしょう?」と対抗する。

その後に、「そうです。福子はお義母さんの娘で、僕の妻だ」と答えた萬平が、福子に微笑みかける。ラブラブぶりにあてられた鈴の表情や、萬平の微笑みが「かわいい」と話題になった。

3位「マジムリ学園」(日本テレビ)5181pt

2018年7~9月に放送されたドラマ。主演した小栗有以をはじめ、AKB48グループのメンバーが出演。私立の学園を舞台に、生徒会長が圧倒的な力で学園を支配し、「選民」「平民」と呼ばれる厳しいヒエラルキーが存在する中で、転校生の少女が起こす革命を描いた。

10月19日より、小栗と岡田奈々がW主演する舞台が東京・日本青年館ホールで公演中。全12公演のうち、24日で半分が終了した。28日(日)の千秋楽まで残り6公演となったことなどを、岡田ら出演メンバーがSNSに投稿。観劇したファンからの感想コメントも寄せられた。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む