「高収入男性限定・ハイスペ男性限定」の結婚相談所は危険がいっぱい

確実に高収入の男性と出会う方法のひとつに、結婚相談所があります。ただし、高収入男性限定、などハイスペックな男性が多いことをうたっている結婚相談所への入会はあまりコスパがいいとは言えません。

今回は、高収入男性との出会いを夢見る女性を食い物にする結婚相談所の仕組みについてご紹介していきます。

「高収入男性限定・ハイスペ男性限定」の結婚相談所の仕組みとは?

高収入男性限定や、医師や弁護士、公認会計士などの比較的高収入が見込める職業限定の結婚相談所は、基本的には女性の入会金が割高になっています。

男性は、女性と同額の入会金を支払う必要がある場合もありますが、タダ同然で入会できることも少なくありません。

高収入男性限定の結婚相談所のビジネスモデルは、高収入な男性会員が在籍していることをチラつかせて、女性の入会者から入会金を振り込んでもらう、というものです。つまり、相席居酒屋の逆バージョンです。

相席居酒屋は、通常女性無料、男性は30分で2000円弱を支払う必要があります。店側は女性を呼び込むため、女性向けの雑誌や、食事などを無料で提供しています。女性側は、彼氏を探しに来ていることもありますが、その多くは、無料で飲食できることを目的に利用しています。女性側は無料で利用できるので、出会いに対する本気度は低く、彼氏がいる人でも友達の付き添いなどで利用しているケースが多いのです。

高収入男性限定の結婚相談所も同様で、無料、またはタダ同然で、自分を狙っている女性に出会い放題の場所を利用できるため、遊び相手を探す感覚で利用している男性も少なくないのです。

「高収入男性限定・ハイスペ男性限定」の結婚相談所が危険なワケ

私がこの記事を書こうと思ったのは、知人男性(医師・20代後半)から、高収入男性限定の結婚相談所の実態を聞いたからです。

彼いわく「知り合いに頼まれて入会した」「タダ同然で、毎週パーティーにも参加できるし。ありえないほどモテる。入れ食い状態」「まだ結婚する気はないけど、相談所に入ったおかげで女には不自由しなくなった」とのこと。

全員が全員、こういった男性だけではないでしょう。実際に結婚願望が強く、結婚相談所に入会している男性もいるはずです。ですが、高収入限定をうたった結婚相談所には、本気度が低い男性が多数入会していることも念頭に置いておくべきでしょう。

さいごに。「高収入男性・ハイスペ男性」と出会うための正攻法

今回は、高収入男性限定をうたった結婚相談所の危険性をご紹介してきました。

では、高収入男性と安全に出会い、結婚するためにはどのようにするのが一番いいのでしょうか? もっとも確実な道は、自分も高収入・ハイスペ女性になることです。

近年は、同類婚(学歴・収入などが同じレベルの人同士の結婚)が増加してきています。「東大女性はモテない」と言っていたのは昔の話です。学歴のある女性、キャリアのある女性を毛嫌いするのは、自分の学歴やキャリアにコンプレックスがある自信のない男性だけ。女性が自分と同じ、または自分より上の学歴や年収であることを尊敬できるような男性も増えてきています。

現代では、高収入男性と結婚するための一番の正攻法は、「自分も同じ収入を得ること」なのです。

元記事を読む
提供元: Grappsの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。