旅行ツウが教える!海外ステイを充実させる「意外な楽しみ方」3つ

海外旅行の楽しみ方といえば、観光やグルメなどが一般的。もちろんそれも海外旅行の醍醐味ですが、それ以外にもツウな楽しみ方があるんです!

今回はトラベルライターとして、年に数十カ国を旅する筆者がおすすめする海外旅行の“意外な楽しみ方”をご紹介します。

1:現地のスーパーやドラッグストア、マーケットには絶対に行くべし!

お友達へのお土産を買いたいときや、自分用に何か買いたいときにはどこへ行きますか? 観光地でのショッピングは、通常プライスよりも高く設定されていたり、ぼったくりにあったりする可能性があります。

実は、ばらまき用のお土産を買うのにおすすめなのはスーパーやドラッグストア。日本ではなかなか手に入らないような食品や石鹸、化粧品なども手に入りますよ。また、海外にはオーガニックが主流のところも多いので、オーガニック製品をたくさん手に入れたい方も行ってみてください!

そして、マーケットではスーパーに並ばないような新鮮な果物や花を手に入れることもできます。地元の人々の生活を垣間見ることができ、おもしろい体験になりますよ。

2:現地の言葉に自信がなくても大丈夫!習い事にチャレンジ

現地在住の方に混ざりながら習い事にチャレンジするのも、海外旅行中におすすめの楽しみ方の一つ。

英語に自信がない人でも、たとえばヨガのクラスなら、先生の動きを真似しながらレッスンに参加できるのでハードルも高くありません。朝ヨガやビーチヨガなど、ホテルが主催しているクラスもありますよ。

滞在先であれば、シャワーや着替え、メイクなどを気にしなくて良いのもうれしいポイント。筆者の住んでいるシンガポールでは、マリーナベイサンズで行われているサンライズヨガが旅行者に人気です。

ヨガ以外にも、料理教室などその土地の文化に触れられる習い事もたのしいですよ。料理教室は、海外観光客にも人気のアクティビティーの一つ。世界中に友達をつくるチャンスです! 『Airbnb (エアビーアンドビー)』などを利用すると自分にピッタリの習い事を見つけることができるのでぜひ活用してください。

3:コンドミニアムステイで「暮らすような旅」を実現

海外旅行時の滞在先はどのように決めていますか? 朝食やルームサービスがあったり、ベットメイキングをしてくれたりするホテル滞在は楽ですよね。短期の場合であればホテル滞在でも不自由なく楽しむことができますが、中期から長期にわたって海外を旅する際におすすめなのがコンドミニアムステイ。

コンドミニアムの良いところは“暮らすような旅”ができるというところ。ホテルステイだと、キッチンがついていないため外食続きになったり、洗濯物が溜まってしまったりすることも。コンドミニアムであれば、現地のマーケットで買った食材を料理できますね。暮らすように旅をするのは、旅好きの人であればたのしいはず!

また、子連れ旅行にもホテルステイよりもコンドミニアムのほうが自炊や洗濯ができる点でおすすめです。

旅には、人それぞれ、そしてその土地それぞれの楽しみ方があります。ぜひ、みなさんの次回の旅の参考にしてください!

元記事を読む
提供元: GATTAの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。