1. トップ
  2. ファッション
  3. 揺れるディティールで女性らしさUP♪イレヘムデザインを取り入れたコーディネート

揺れるディティールで女性らしさUP♪イレヘムデザインを取り入れたコーディネート

  • 2018.10.20
  • 5229 views

イレヘムはイレギュラーな裾(ヘム)という意味で、裾の長さやデザインを変えることでワンポイントをプラスしたお洋服です。

いつものコーデにちょっぴり個性的なニュアンスを取り入れたい、そんな方にもぴったりなイレヘムデザイン。

今回は、イレヘムデザインを取り入れたコーデをアイテム別にご紹介します。

イレヘムスカートを取り入れたコーデ

【堀田茜コラボ】イレヘム切替チェック柄ベルト付スカート
出典:zozo.jp

イレヘムデザインに、チェック柄の生地をドッキングしたスカート。

細ベルトが付属しているので、ボトムスインも簡単に今っぽくなるのが魅力的ですね。

ボルドーカラ―のオフショルニットと合わせて、センシュアルな着こなしに。

SMF チェック イレヘム ミディ スカート
出典:zozo.jp

季節感のあるブラウンのチェック柄スカートは、タイトなシルエットとイレヘムデザインがポイントの一枚。

裾にはフリンジをあしらい、シンプルになり過ぎない遊び心がプラスされています。

個性的なアイテムだからこそ、スカート以外は黒でまとめたシンプルコーデに。

フラワープリーツマキシスカート
出典:zozo.jp

季節感のあるブラウンのチェック柄スカートは、タイトなシルエットとイレヘムデザインがポイントの一枚。

裾にはフリンジをあしらい、シンプルになり過ぎない遊び心がプラスされています。

個性的なアイテムだからこそ、スカート以外は黒でまとめたシンプルコーデに。

イレヘムロングスカート
出典:zozo.jp

前後に差をつけたイレヘムデザインのスカートは、黒を選べば着回し力抜群のアイテムに。

茶色のブラウスと合わせたシックなコーデは、ちょっとしたパーティーにも使えそうですね。

【堀田茜コラボ】イレヘム切替チェック柄ベルト付スカート
出典:zozo.jp

ハリ感と光沢感を兼ね備えた、ミディ丈のフレアスカート。

イレヘムデザインならではの歩く度にひらひらと揺れるディティールが、女性らしさを演出してくれます。

キャメルカラーにグレーのトップスを合わせたシンプル無地コーデは、オフィスカジュアルとしても◎。

ボリュームフレアスカート
出典:zozo.jp

程良いボリューム感と、イレヘムデザインが今っぽいフレアスカート。

落ち着いた印象のブルーにラメニットを合わせて、大人のデートコーデにもぴったりな着こなしに仕上げています。

スカートとパンプスの色を揃えることで、全身に統一感を与えているのもポイントですね。

イレヘムワンピースを取り入れたコーデ

CS C/AC リブ イレヘム ワンピース
出典:zozo.jp

リブ素材でトレンド感と季節感を両立出来るワンピースは、イレヘムデザインで無地でも華やか見えする一枚。

印象的なレッドを選べば、他のアイテムとレイヤードしなくてもおしゃれな雰囲気をアピールできますね。

ボリュームスリーブミニドットワンピース
出典:zozo.jp

黒ベースのドット柄ワンピースは、一枚でさらりと着こなして大人ガーリーなスタイリングに。

黒のショートブーツや白のファーバッグを合わせることで、シンプルワンピに季節感をプラスしています。

ベア天ロングワンピース七分袖
出典:zozo.jp

ウエストに切り替えが入ったイレヘムワンピースは、パンツやレギンスと合わせて着こなしたいアイテム。

アウターやカーディガンなどの羽織を変えるだけで、イメージをグッと変えることができますね。

イレヘムギャザーワンピース
出典:zozo.jp

スカートや袖周りにたっぷりとギャザーを施した花柄ワンピースは、歩くたびにひらりと揺れるイレヘム裾がニュアンスのある一枚。

黒のロングジャケットとパンプスと合わせることで、ガーリーな印象になりがちな花柄ワンピースを控えめに着こなしています。

エッジを効かせた裾のニットワンピース
出典:zozo.jp

秋冬にぴったりなタートルネックのニットワンピースは、イレヘムデザインでさりげなく見える足元が印象的なアイテムです。

シンプルな黒のワンピースなので、全身を黒でまとめてとことんシックに着こなすのがおすすめ。

小物に白をプラスして、モノトーンなスタイリングにしても馴染みそうですね。

イレヘムトップスを取り入れたコーデ

 フレアイレヘムレイヤーニット
出典:zozo.jp

ふわふわのニットと、イレヘムデザインのシャツの裾がドッキングしたデザイントップス。

着るだけでトレンド感とこなれ感を両立出来るので、レイヤードが苦手な人にもおすすめのアイテムです。

膝の少し上くらいまで丈があるので、レギンスやタイトパンツと合わせるとバランスの良いコーデが楽しめます。

【BACK NUMBER】ケーブルタートル切替プルオーバー
出典:zozo.jp

これからの季節にピッタリな白のケーブルニットは、サイドにスリットが入ったイレヘムデザインのアイテム。

タートルネックでゆったりとした印象を与えつつ、ボトムスインでスッキリ見せる着こなしも楽しめます。

ボリュームのあるトップスなので、タイトなボトムスと合わせるのがおすすめです。

ダメージデニムシャツ
出典:zozo.jp

裾にランダムなダメージを施すことで、イレヘムデザインに仕上がったデニムシャツです。

チェック柄のスカートと合わせたシンプルな着こなしは、オーバーサイズのデニムシャツでこなれ感がアップ。

何を合わせようかと悩む柄ボトムスにも、ぴったりなトップスですね。

ひらり踊るドッキングスカーフトップス 長袖 異素材切り替え イレヘム カットソー
出典:zozo.jp

トップスのフロント部分にスカーフをドッキングして、イレヘムデザインに仕上げたこちらのアイテム。

動くたびにひらひらと揺れるディティールで、女性らしいフェミニンさをアピール出来ます。

ちょっぴり個性的なトップスなので、黒のボトムスや小物を合わせてシックにまとめましょう。

まとめ

個性派アイテムが苦手だと感じる人も多いですが、イレヘムデザインならいつものコーデにも取り入れやすいですよね。

是非ワードローブに一枚プラスして、ちょっぴり個性的なコーディネートを楽しんでみてください♪

元記事で読む