爆絶クエストを体感せよ! 「モンスターストライク展」大阪で始まる アーサーのエクスカリバー、桂正和書き下ろし「アヴァロンSP」も

全世界での累計利用者が4,500万人を突破(2018年3月現在)したという、人気のスマートフォンアプリゲーム「モンスターストライク」。その世界を体感できるモンスターストライク展が10月19日(金)から28日(日)まで、大丸心斎橋店14階イベントホールにて開催される。

【画像】入口にはアーティストやYouTuberなどによる、モンスト5周年を祝う寄せ書きが!

先に開催された東京展では、11日間で延べ1万人以上が来場したという大人気の展示会。大阪展会場をいち早く記者がレポート!

会場入口には人気キャラクター「レッドリドラ」が
KADOKAWA

「モンスターストライク」(以下モンストと略称表記)とは、スマホ画面上のモンスターを自分の指で引っ張って弾き、敵のモンスターを倒すアクションゲーム。基本プレイは無料(一部有料・アイテム課金あり)で、1,000種類を超える個性豊かなモンスターを育成したり、最大4人まで可能な協力プレイで、仲間と協力して一緒に遊べるところも魅力だ。

今回の展覧会は「モンスターストライクをダウンロードした日から」をテーマにした新体感型アートイベント。受付で貸し出される展示会専用アプリが入った携帯端末に、自身のアカウントIDを入力して、6つ会場限定のクエストを攻略しながら、現実とアプリを行き来しながら楽しむ。

来場者それぞれのプレイ歴によって内容が変化し、自分が歩んできたモンストの歴史も楽しめる展示となっている。

専用アプリが入った携帯端末を受付で貸し出ししている
KADOKAWA

入口には5周年を迎えたモンストを祝うイラストレーターや人気ユーチューバーたちの直筆メッセージも。

入口にはアーティストやユーチューバーなどによる、モンスト5周年を祝う寄せ書きが!
KADOKAWA

会場には、モンストの歴史を記した年表と、誰もが知っている人気キャラクターたちのイラストが並ぶ。年表は正式リリースされた2013年10月から始まり、コラボやクエストなどユーザーには想い出深い出来事が並んでいる。

正式リリースされた2013年10月からのモンスト年表。自分のプレイの歴史と重ねてみよう
KADOKAWA

嬉しいことに会場のイラストやアイテムは写真撮影自由(動画は不可)。一緒に写真が撮れるフォトスポットなども用意されている。飾られているイラストの中には、目の前を通ると動いて喋るデジタルイラストも。

目の前に立つと、アクションを起こすデジタルイラストも
KADOKAWA

イラストと並んで展示されているのは、歌舞伎役者・市川猿之助がモンストのキャラクター「石川五右衛門」をイメージして監修した歌舞伎衣装。隣には実際に歌舞伎の演目で使用された衣装も。

市川猿之助監修の「石川五右衛門」の衣装。東京展ではこれを目当てに歌舞伎ファンも多数来場したのだとか
KADOKAWA

さらに人気コスプレイヤー えなこが着用した「情愛の天使マナ」の衣装などの人気キャラクターの衣装も展示され、ユーザーにはたまらないラインナップとなっている。

人気コスプレイヤー えなこが着用した「情愛の天使マナ」の衣装(画面右)など、人気キャラクターの衣装も
KADOKAWA

奥には9月30日に獣神化が発表されたばかりの「不滅なる円卓の騎士王 アーサー」の武器「エクスカリバー」も。こちらは大阪会場特別展示でフォトスポットとしても利用でき、一緒に写真が撮れる。

9月30日に獣神化が解禁された「不滅なる円卓の騎士王 アーサー」のエクスカリバーと一緒に写真が撮れる!(剣は抜けません)
KADOKAWA

さらにアートのコーナーには50名以上の人気イラストレーターや漫画家などによる、美麗なイラストや3D化されたアイテムなども展示。アニメ「TIGER&BUNNY」のキャラクターデザインなどで有名な漫画家・桂正和が描いた「アヴァロンSP」や、ライトノベル「 冴えない彼女の育て方」のイラストで人気の深崎暮人などが描いたゲーム・キャラクターのイラストが多数展示されている。

きゃりーぱみゅぱみゅのアートディレクターとして知られる、増田セバスチャンの手がけた「アンゴルモア」も
KADOKAWA
漫画家 桂正和による聖杯システム・アヴァロン SPは、複製原画の販売も
©桂正和/©集英社
美麗なイラストやアイテムなどが並ぶ空間
KADOKAWA

ウィンドを無効化できるアビリティ「アンチウィンド」とをかけてイギリスのブランドumblo(アンブロ)が製作したウィンドブレーカーにはキャラクターがプリントされている。

「アンチウィンド」にひっかけて作成されたウィンドブレーカーは、イギリスのブランドumblo(アンブロ)によるもの
KADOKAWA

人気キャラ「ルシファー」のフォトスポットでは「ルシファー」になりきって写真を撮ることができる。

フォトスポットで人気キャラ「ルシファー」になりきろう!
KADOKAWA

会場の目玉となるのが、デジタルコンテンツ「爆絶の間 渇望の果ての理想郷 Presented by NAKED」だ。クリエイティブカンパニー NAKEDが手がける、最先端技術を使用した空間の総合演出で、モンストの中でも超難度と言われる爆絶クエストを文字どおり全身で体感できる。

「爆絶の間 渇望の果ての理想郷 Presented by NAKED」ではプレイしている画面が目の前に映し出される。音響も大迫力だ
KADOKAWA

通常は運極を5体以上所持しているプレイヤーのみが挑戦できるという、最高難易度の爆絶クエスト。ここでは、6つの会場限定ミッションをクリアすることで、初心者でも挑戦することができる。

「爆絶の間 渇望の果ての理想郷 Presented by NAKED」では、仲間と協力プレイもできる
KADOKAWA

自分の端末の画面が空間に写り込み、プレイが繰り広げられる様子は迫力満点!最大4名まで同時プレイができるので、気の合う仲間と楽しんでみては。こちらは写真も動画も撮影不可となっており、来場者だけのお楽しみとなる。

内容盛りだくさんのモンスターストライク展。チケット販売は先着順となっており、公式サイトからの事前購入がおすすめ。時間制で、あらかじめ入場時間が決まっているので、会場で並んで待つ必要がない。人気のチケット、週末などはすでに埋まっている枠もある。比較的余裕があるのは平日の夕方だ。1人1,980円で、1回に4枚まで購入可能。

物販には公式ショップで販売しているグッズの他に会場限定のものも。「アヴァロンSP」の神化素材として使用できる「聖杯システムオラゴン」がもらえる来場特典もあるので、詳しくは特設サイトをチェックしよう。

受注販売商品の「モンスターストライク展 複製原画(税抜 20,800円)」。全48種の一番人気は、桂正和の聖杯システム アヴァロンSPだ
KADOKAWA
会場限定土産の「モンスターストライク展お土産まんじゅう カスタード味(税抜 1,000円)」
KADOKAWA

■モンスターストライク展<期間:2018年10月19日(金)から28日(日) 会場:大丸心斎橋店 北館14階 イベントホール 住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 電話:06-6271-1231 時間:10:00〜20:00(20:30閉場) 料金:1,980円、未就学児は無料※ただし、チケットをお持ちの方お一人に対し、未就学児の方の入場は3名までに限る。 アクセス:Osaka Metro御堂筋線心斎橋駅(南北改札、南南改札)より地下道直結 休み:なし>

特設サイト:https://event-info.xflag.com/monst-exhibition/(関西ウォーカー・二木繁美)

元記事を読む
提供元: ウォーカープラスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理