1. トップ
  2. グルメ
  3. パリ発「メゾン・ランドゥメンヌ」六本木に出店 - 絶品クロワッサン&バゲットが日本上陸

パリ発「メゾン・ランドゥメンヌ」六本木に出店 - 絶品クロワッサン&バゲットが日本上陸

  • 2015.3.5
  • 4255 views

パリの人気ブーランジェリー・パティスリー 「メゾン・ランドゥメンヌ(Maison Landemaine)」が日本初上陸。「メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー(Maison Landemaine Tokyo)」が 2015年3月30日(月)に港区麻布台にオープンする。

バターの芳醇な香りと口溶け満点のクロワッサンがメゾン・ランドゥメンヌの人気商品。バゲットは1日1店舗で2000本~2500本を販売する看板のパンだ。スイーツが好みの方には、バターで生地を包んで折り込む製法で作るフルーツタルト「タルト・フィンヌ」がおすすめ。

「メゾン・ランドゥメンヌ」では、100%の手づくりにこだわり、“昔ながらの伝統的な商品と技術の継承"を コンセプトに、自家製天然酵母を使用。低温長時間発酵でゆっくりと熟成させた、小麦の香り豊かな味わいが特徴。原料の小麦やバターも最高級品質のものを厳選使用。東京の店舗で使用する野菜は群馬の有機野菜農家直送によるものを使用し、「安心・安全な体に優しいお料理」の提供を主軸としている。

パン職人・石川芳美と、パティシエとして活躍するロドルフ・ランドゥメンヌの二人が2006年にパリでスタート。オープン以来、毎年出店を増やし、現在ではパリ市内に8店舗を展開している。季節感を大切にしたコンセプトと品質の良さが評価され、パリのグルメガイド“ピュドロ"にて、 ブーランジェリー・オブ・ザ・イヤー パリ“パリ最高パン屋賞"を受賞した。

【店舗詳細】
Maison Landemaine Tokyo(メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー)」
住所:東京都港区麻布台3-1-5/
TEL:03-5797-7387
営業時間: 
平日7:00~20:30(L.O 20:00)/土日祝日 9:00~19:30(L.O 19:00)
※ランチタイム:平日11:30~14:30/ブランチタイム:土日祝日 10:00~14:00
※オープン初日のみ10:00~20:30(L.O 20:00)で営業。
定休日: 不定休

■バゲット•トラディッション
・バゲット baguette (180円+税)
・トラディッション tradition (220円+税)
・トラディッション・セレアル tradition céréale (280円+税)
■クロワッサン
・クロワッサン・国産バター croissant (250円+税)
・クロワッサン・フランスバター croissant au lescure (480円+税)
■タルト・フィンヌ
・リンゴのタルト tarte fine pomme ind (580円+税)
・リンゴのタルト 4-6 人用 tarte fine pomme 4-6p (1900円+税)
・リンゴのタルト8-10 人用 tarte fine pomme 8-10p (3500円+税)
■ランチメニュー
本日のおすすめランチ plat de jours (1000円+税)
本日のスープランチ formule soupe (1250円+税)
ビーフシチューセット formule boeuf bourguignon (1350円+税)
クリームシチューセット formule boeuf blanquette (1350円+税)