1. トップ
  2. おしゃべり店主に千鳥が放ったツッこみとは!?

おしゃべり店主に千鳥が放ったツッこみとは!?

  • 2018.10.18
  • 311 views
おいしいワインの飲んで上機嫌な千鳥
(C)RCC

【写真を見る】おいしい料理に大悟の顔も思わず…

中国放送(RCC)で毎週土曜昼12:00から放送されている「街頭テレビ出没!ひな壇団」。10月20日(土)は「広島ココだけ!スペシャル肉を数珠繋ぎ」を放送する。

同番組は、千鳥(大悟・ノブ)の2人が広島県内のあらゆる所に出没し、広島に住む人々を主役とする「広島県人の魅力発見バラエティー」。今回は、広島はもちろん全国でも滅多に見られない特別な肉やスペシャルな肉料理を提供する店を数珠繋ぎで千鳥が巡る。また、店主が出題する10択クイズに正解すれば、絶品メニューが食べられるというご褒美も。

おしゃべり店主に千鳥が放ったツッこみとは!?

千鳥においしい生ハムを振る舞う
(C)RCC

1店目に訪れたのは8月にオープンしたばかりの生ハム専門店。スペイン直送の生ハムが気軽に食べ比べられる人気の店。本場の人でも一生食べられない人もいると言われる最高級品を口にするとした二人は「同じ生ハムやけど全然違う史上1位」と絶賛。しかし、生ハムへの情熱からおしゃべりが過ぎる店主に対し「手も動かしてください」と千鳥から手痛いツッこみが入る一幕も。

ワインを飲みながら語った大悟の夢とは!?

世界で注目を浴びているワインのユニークな製法とは
(C)RCC

2店目に訪れたのはワインビストロ。自慢の一品は、一昼夜かけて仕上げる「牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」。料理の味を最大限に活かすべく、ソムリエ店長がこだわりのワインを振る舞う。「わしが一番島でやりたいのがワインビストロ」という夢を語る大悟も大満足。さらに恒例の10択クイズは、いま世界で注目を浴びているワインのユニークな製法について。4000年前から伝わる方法で、ユネスコの無形文化財にも登録されたという。

【写真を見る】おいしい料理に大悟の顔も思わず…
(C)RCC

その独特の風味に千鳥は「うまい!うまいけど全然わからん」と困惑。

ドライビング対決でノブの意外な才能が開花
(C)RCC

今回は、視聴者へのプレゼントもスペシャルに。千鳥が訪れたのは軽自動車専門店。広島で放送されているCMでもお馴染みの名物社長が用意してくれたのは、自動車販売店ならではのスペシャルプレゼント。プレゼントをゲットすべく社長とドライビング対決をすることに。ここでノブの意外な才能が開花し、「いろんな社長とこの対決をやっていこう」と自信満々の結果を出す。はたしてスペシャルなプレゼントを視聴者に届けることができるのか?(ザテレビジョン)

元記事で読む