1. トップ
  2. メイク
  3. 【春タイプ】パーソナルカラー別魅力を引き出すメイク方法は?

【春タイプ】パーソナルカラー別魅力を引き出すメイク方法は?

  • 2018.10.16
  • 14157 views

あなたは自分のパーソナルカラー知ってる?

あなたは自分のパーソナルカラーをご存知ですか?

流行の色が自分にはなんだか似合わないという場合、それはあなたの肌色や目の色に合っていないからかもしれません。 雑誌で紹介されている色や流行っている色が自分に似合うとは限りませんよ。

パーソナルカラーを知るということは自分に一番似合う色を知るということ。

自分に合ったパーソナルカラーを肌につけることが出来れば、肌のくすみが消えて血色がよく見えたり、健康的に見えたり、また顔が引き締まって見える、優しく見えるなどの効果が期待できます。

自分色を知ってコスメを選べば、あなたはもっと輝くはず。

パーソナルカラーは季節の名前にちなんで「春夏秋冬」の4種類に分けられています。さらにイエベの人に似合う「春タイプ」「秋タイプ」とブルべの人に似合う「夏タイプ」「冬タイプ」の2種類に分けられます。

イエベの人の特徴は健康的な肌色をしており、腕の血管が緑に見え、手のひらがオレンジがかっている傾向にあります。日本人に一番多いタイプの肌色です。

ヘルシーで快活なタイプのイエベの人は暖色系のカラーが良く似合うと言われています。

春タイプのメイクは「透明感」がポイント

春タイプカラーとはナチュラルで柔らかい雰囲気のパステルカラーやアースカラーが含まれます。

例を挙げるとすれば、朱色、サーモンピンク、パステルグリーン、アプリコットなどが。どれも温かみのある明るい色ですね。

これらの色を上手に引き立たせるメイクの方法を学んでいきましょう。

●ベースメイク

●アイメイク

●リップ

この3つのポイントを押さえることで春タイプメイクをマスターすることが出来ます。

ベースはツヤ肌で透き通るような透明感をプラス

イエローベースの人はオークル系やベージュなど黄色がかった下地がおすすめです。

ナチュラルな雰囲気が出ると同時に、自分の肌色に合っているのでくすみや色ムラをカバーし、ヌーディーな雰囲気に仕上げることが出来ます。

またパール成分が配合されたベースを使えばよりツヤ感が増し、パッと明るい顔色になります。

ツヤ感を引き出す、愛されアイメイク

春タイプが似合うイエベさんは、透明感があり、周りを明るくさせるような華やかな色が良く似合います。

まさに春のお花畑や果物を連想させるような、マンゴーオレンジやハニーレモン、ピーチピンクのような若々しく瑞々しい色です。

春タイプはカラーはふわっと明るく、軽い色合いですので、目元を重たくするようなマッドテイストはNG。反対にうるうる濡れているかのようなツヤ感をだすために、パールや粒子の細かいゴールドのラメが入っているものをチョイスするといいでしょう。

同系色の色で濃淡をつけると目元に奥行がでて立体感をつけることが可能です。

例えば、まぶた全体にパステルイエローやハニーレモンを乗せます。アクセントカラーにマンゴーオレンジを瞼の真ん中から下にかけて乗せます。瞼のキワにキャラメルブラウンを塗ると、野花を思い出すような可愛らしい目元に♡

リップはぷるぷる瑞々しく仕上げて

軽さと若々しさを強調させる春タイプメイクにはマッドテイストのリップよりも、ナチュラルでヌーディーなリップが良く似合います。

色味のしっかりしたルージュをつけるよりも、ピーチピンクや朱色がほんのり薄く色づく程度のグロスに抑えておくのが◎。

顔全体のテイストを統一させることを忘れないようにしましょう。

春メイクのポイントは「ツヤ感」と「ナチュラルな可愛さ」。透明感を引き出すためにも深みのある色や重みのあるテクスチャーは避け、まるで妖精のようなふんわり優しいタッチで仕上げましょう。

元記事を読む