ミツル オカザキ 2019年春夏コレクション - シュールな非現実世界をストレートに表現

ミツル オカザキ 2019年春夏コレクション - シュールな非現実世界をストレートに表現

ミツル オカザキ(MITSURU OKAZAKI)は、「Amazon Fashion Week TOKYO 2019 S/S」2日目の2018年10月16日(火)に、2019年春夏コレクションを渋谷ヒカリエで発表した。

undefined
www.fashion-press.net

シュールで狂気に満ちた絵画からインスパイア

2シーズン目となる今回、インスピレーションを得たのはドイツの画家・ネオラオホ(Neo Rauch)。スモーキーな色彩で描かれる、シュールで狂気に満ちた世界観に惹かれたという。絵画に登場したモチーフが、服のフォルムやディテールで表現されている。

茂る葉を表現したデニムスカート

絵画の中の、“葉”が茂る様子を表現したデニムスカートは、曲線にカットした生地をうろこ状に重ねた装飾で、躍動感のある仕上がりに。1つ1つの“葉”にはギャザーが寄せられ、生き生きとしたイメージを描き出す。

また、ヴィヴィッドな赤に彩られたブラウスやスカート、メンズのブラックのシャツにも、花弁を思わせるギザギザとした立体的な装飾があしらわれている。植物的な造形をストレートなデザインで服に落とし込むことで、逆にフィクション性を帯び、ファンタジックな表現へとつなげているのが印象的だ。

誇張されたフォルム

袖がもう1つずつ付いているようなジャケットや、腰辺りまで伸びるセーラーカラー、流線形のカフスなど、誇張されたフォルムからも、シュールな表現への憧憬が見て取れる。跳ね上がるような形のサンダルは、狼を足に履くイメージ。非現実的な要素を、軽快に実現した。

また、ファスナーを、トップスの袖やパンツの裾に何本もあしらい開放することで、独特な服の動きが生まれ、ドリーミーな表情に。素直で直感的なフィルターを通すことで、クレイジーな世界観が、ミツル オカザキ独自のユーモアを孕んだ世界へと昇華した。

元記事を読む
提供元: ファッションプレスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理