1. トップ
  2. 小池徹平、中川大志に絶賛されるも「褒めても何も出ないですからね」

小池徹平、中川大志に絶賛されるも「褒めても何も出ないですからね」

  • 2018.10.15
  • 146 views
映画「覚悟はいいかそこの女子。」の初日舞台挨拶に出席した中川大志、唐田えりか、伊藤健太郎、甲斐翔真、若林時英、小池徹平、井口昇監督
撮影=岸豊

俳優の中川大志、唐田えりか、伊藤健太郎、甲斐翔真、若林時英、小池徹平、井口昇監督が、12日に都内で開催された映画「覚悟はいいかそこの女子。」初日舞台挨拶に出席。中川は初日を迎えた喜びを「やっと公開だなという感じ」と語り、小池は現場で誕生日を迎えた際の「戸惑った」エピソードを明かした。

【写真を見る】公開初日を迎え感激の面持ちで語る中川大志

イケメンなのに恋愛経験ゼロの古谷斗和(中川)が、初めて恋に落ちた三輪美苑(唐田)を振り向かせようと奔走する姿を描く本作。ヘタレ男子に扮した中川は「今日から初日なんですけども、本当に初日はドキドキするもので…こうやって、皆さんの映画を見終わった顔を見れてうれしいです」とニッコリ。

また「ドラマの放送もあったり、今日まで長かったような感じがして。やっと公開だなという感じ」と心境を明かしつつ、会場を埋めた大勢のファンを見渡しながら「皆さん楽しんでいただけたみたいで、すごく嬉しいです」と笑顔で語った。

斗和の幼なじみ・新見律に扮した伊藤は、ファミレスのシーンに言及し「アドリブが多かったですよね。変な動きとか。この作品では僕たち、お芝居の話をたくさんさせていただいたんです」と撮影を述懐。そして「僕、結構いろいろやっていたんですけど、見事にカットされていました」と自嘲して会場を沸かせた。

一方、美苑が密かに想いを寄せる教師・柾木隆次役の小池は「初日が校門でのシーンだったんですけど、ちょうど誕生日で。ケーキで祝ってくれて、写真を撮りましょうって、皆すごくいい笑顔でやってくれたんです」と回想。しかし「僕、初日なもんで。全然馴染んでなくて(笑)。どういう距離感で祝ってもらえばいいのかな?っていう戸惑いはありつつ。でも皆よくしてくれて、楽しい現場だなと思いましたね」と笑顔で振り返った。

そんな小池について中川は「本当の先生のように、若いチームの皆に全く気を遣わせることもなく、本当に優しくて盛り上げてくださって。とにかくスマートで、柾木先生のような。見習いたいなと思いました」と絶賛。小池は「褒めても何も出ないですからね」と照れ笑いを見せていた。イベントでは、一同が観客をバックにセルフィーを撮る一幕もあった。(ザテレビジョン・取材・文=岸豊)

オリジナルサイトで読む