佐藤二朗が、日本語吹替版ボイスキャストやMCに初挑戦した理由とは?
『ルイスと不思議の時計』の日本語吹替版ボイスキャストを務めた佐藤二朗
KADOKAWA

【写真を見る】佐藤二朗が声を当てたジャック・ブラック演じるジョナサン

ジョン・ベレアーズのファンタジー小説を映画化した『ルイスと不思議の時計』(10月12日公開)で、ジャック・ブラック演じる主人公の伯父ジョナサンの日本語吹替版ボイスキャストに初挑戦した佐藤二朗。ドラマや映画、舞台で、絶妙な笑いのスパイスを与える個性派俳優にして、バラエティ番組「超逆境クイズバトル!! 99人の壁」ではMCも務めている。Twitterのフォロワー数も100万人を超えるなど、マルチな活躍を見せる佐藤に、アフレコの収録秘話から、仕事に対するスタンスについて話を聞いた。

本作は、スティーヴン・スピルバーグ率いる制作会社、アンブリン・エンターテインメントが贈るファンタジー映画。両親を亡くし、魔法使いの伯父ジョナサン(ジャック・ブラック)の屋敷で暮らす少年ルイス(オーウェン・ヴァカーロ)が、ジョナサンと共に、世界を破滅に導く時計を探し出そうとする。

佐藤は『インサイド・ヘッド』(15)や『メアリと魔女の花』(17)でアニメ―ション映画のアフレコは経験済みだったが、実写映画で同じ俳優に声をあてるということで、少し勝手が違ったようだ。

ジャック・ブラックが大好きだという佐藤二朗
KADOKAWA

「僕は『スクール・オブ・ロック』のジャック・ブラックが大好きだったので、アフレコをやらせてもらえたことは非常に光栄でした。今回の彼の演技は少し抑制が効いていて、そこが芝居の肝だから外さないようにしようと思いました。でも、すごく難しかったです」。

気の利いたアドリブ演技にも定評のある佐藤だが、今回のアフレコではそれを禁じて臨んだ。「『Mr.Boo!ミスター・ブー』シリーズで、マイケル・ホイさんの吹替えを広川太一郎さんがやっていて、日本人にしかわからない台詞や、全然口の動きと合ってない台詞もあるんですが、それが抜群におもしろいんです。でも、本作はそういうタイプの映画じゃない。ファンタジー映画だから、そういった遊びは封じられるべきで、佐藤二朗が吹替えをやっていることすらも忘れてもらったほうがいいと思いました」。

本作の物語にも心を動かされたという佐藤。「主要な登場人物3人は、みんなが心に傷をもっていたり、ポンコツだったりします。そんな負の部分を抱えた3人が、圧倒的な力に挑むというストーリーにワクワクしました。楽しいとか怖いとかだけじゃないテーマがあり、大人も子どもも楽しめる映画になっています」。

初挑戦というくくりでいえば、10月より、佐藤が初めてレギュラーとしてMCを務める「超逆境クイズバトル!! 99人の壁」がスタートした。単発番組からレギュラー番組に昇格したこの番組について、佐藤は「1回で終わると聞いていたからやったんです。僕は役者なので、MC業に進出するなんて、できるわけがないとも思っていたので。だから司会はもうあの番組しかやりません」と恐縮する。

それでも、今回のオファーを承諾したのは、敬愛する舞台関係者の助言が大きかったよう。「その先輩が『40歳になるまではどんな仕事も断るな』と。『40歳を過ぎたあたりから、“この人はこういうものをやる人” “こういうものを絶対にやらない人”と決められてしまいがち。それまでは、どんな可能性があるのかわからないから、来た作品は絶対に断るな』と言われて。僕はいま49歳で、その年齢はとっくに過ぎているんだけど、精神年齢は8歳なので(笑)、そこはもう少し遅らせてもいいのかなと」。

両親を亡くし、魔法使いの伯父ジョナサンの屋敷で暮らす少年ルイス(オーウェン・ヴァカーロ)が、ジョナサンと共に、世界を破滅に導く時計を探し出そうとする
[c]2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

さらに「なるべく前の現場での経験を積み上げないようにしているんです」とも語る佐藤。「現場の数だけやり方が違うので、『前の現場はこうだったけど、なんでこうじゃないの?』と文句を言うのはよくないなと。経験値というのは意識しなくても、無意識に積まれていくと僕は思っているので、なるべく意識的に積み上げないようにしています。少なくとも、僕の好きな先輩俳優の皆さんはそういう感じで、いまと過去の現場を比べたりはされないです」。

また、年齢を重ねていくことで、人の演技の“受け手”となることの楽しさを覚えてきたと言う。「若いころは『自分の話を聞いてほしい』『俺の芝居はこうだから認めてほしい』という感じだったけど、40代になって、人の意見を聞いたり、芝居において相手役の芝居を受けることが、すごく楽しいと思えてきました」。

佐藤の2018年を振り返ってみても、本作をはじめ、『50回目のファーストキス』(18)や『銀魂2 掟は破るためにこそある』(公開中)での演技や舞台挨拶、MC業において、佐藤の名レシーバーぶりはもちろん、同業者の魅力を引き出す“切り込み隊長”としての切れ味も鋭かった。マルチプレイヤーには違いないのだが、それらの土台にあるのは、あくまでも役者・佐藤二朗であり、そこにはブレがない。

佐藤の座右の銘は「芝居はなるべく真摯に、精神年齢はなるべく低く」だ。「僕は将来的にこうなりたいというものが特になく、ただ目の前にある芝居をとにかく誠実にやりたい、それだけです。精神年齢はもともと低いので、そこは努力しなくても大丈夫」と言った佐藤の笑顔が最高だった。(Movie Walker・取材・文/山崎 伸子)

提供元: Movie Walkerの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
【TWICE】日本初のドームツアーが2019年に開催決定!
韓国のアイドルグループ「TWICE」が2019年に日本で初めてドームツアーを開催することが発表されました。東京・名古屋・大阪の3会場にて開催予定。大人気の「TWICE」初のドームツアーの情報をお届けします。
LeTRONC
腕まわり50cm!日本でも人気急上昇中“強面マッチョ俳優”の破壊力に驚愕
イケメン俳優が群雄割拠する韓国映画界で、“強面マッチョ”という独特の存在感で人気俳優の地位を確立しているのがマ・ドンソク...
Movie Walker
ロレックスグループ「チューダー」10/31から日本展開開始
1926年にロレックスの創立者ハンス・ウイルスドルフがロレックスの技術と信頼性を備え先駆的な腕時計を創りたいという思いから誕生したスイスの腕時計ブランド「チューダー」。
MODE PRESS
台湾発のソフトクリーム&ティースタンド「蜷尾家/NINAO」が日本初上陸!
あの“スキアマ”なソフトクリームが三軒茶屋で食べられる!
Women's Health
ハイアット?アマン?ホテル愛好家が選ぶ「日本の極上ホテル」3選
ホテル愛好家にとっては、高級ホテルを愛用する理由があります。いったい、どのような場所であり、どのような満足を得ているのでしょうか。まだまだ高級ホテルの魅力を知らない方は、ぜひ参考にして高級ホテルを活用してみましょう。今回は、ホテル愛好家が集うホテル・ジャンキース・クラブの会員の女性にお話を伺い、特に愛用するおすすめの国内ホテルとして、アマン東京、ハイアットリージェンシー京都、日本平ホテルの3つを教えてもらいました。高級ホテルの魅力は、パンフレットや公式ホームページなどでは分からないホテル愛好家からの情報がとても参考になります。その楽しみ方をヒントにして、ぜひ自分磨きなど、自分ならではの活用法を見つけてみてください。
Precious.jp
伊勢志摩アマネム|これまで日本になかった、贅沢のすべてが備わったリゾートホテルです
伊勢志摩国立公園内の自然の中に佇む、アマン屈指のリトリート「アマネム」の魅力とは? これまで日本にはなかった”本来のリゾートの贅沢さ”を、動画で紐解きます。
Precious.jp
トラウマ必至!A24が放つ最恐ホラー『ヘレディタリー/継承』が日本上陸
『アンダー・ザ・シルバーレイク』(公開中)や『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』(11月17日公開)...
Movie Walker
NY行列店「スペリオリティー・バーガー」が日本へ、レストラン業界のオスカー受賞シェフのベジーバーガー
ニューヨーク・イーストビレッジで行列ができる、人気のべジー・バーガーショップ「スペリオリティー・バーガー(SUPERIORITY BURGER)」が期間限定で日本へ。2018年10月20日(土)と21日(日)の2日間、東京・渋谷の「渋谷ブリッジ」内に期間限定ショップをオープンする。 www.fashion-press.net 「スペリオリティー・バーガー」は、アメリカ・ニューヨークで話題のべジー・バーガーショップ。通常の肉を使ったパティではなく、ブラックビーンやキヌア等の穀類をミックスしたオリジナルのべジタリアン・パティを使ったハンバーガーが看板メニューだ。独自のスパイスが加わったヘルシーなグルメバーガーは、肉特有のアロマはなくとも、チキンやターキーのバーガーに匹敵するほどリッチだと、ベジタリアンのみならず世界中のグルメを魅了している。 シェフは、“レストラン業界のオスカー”と言われるジェームス・ビアード・アウォードを受賞したことのあるブルックス・ヘッドリー。ミシュラン・スター・レストラン「デル・ポスト」のペストリー・シェフを務め、過去にはハードコアパンク、インディロックのドラマーという経歴を持つ、異色の敏腕シェフがこだわりのメニューを展開している。 そんな人気店が期間限定で日本へ。マスタードホテル内の限定ショップでは、ハンバーガーなどのメニューを発売予定だ。 なお、「スペリオリティー・バーガー」のレシピブック『スペリオリティー・バーガー クックブック(SUPERIORITY BURGER COOKBOOK)』もローンチ。ブックの販売を兼ねた展覧会が、マスタードホテル隣の「CONNECTION」フリースペースで2018年10月20日(土)から11月2日(金)まで開催される。会場では、「スペリオリティー・バーガー」オリジナルTシャツや、写真家サニー・ショクレ撮影のフォトプリントなども販売される。 【詳細】 ■「スペリオリティー・バーガー」期間限定ショップ 開催日時:2018年10月20日(土)、21日(日) 11:00~15:00 場所:マスタードホテル 1階「ミーガン バー&パティスリー」 住所:東京都渋谷区東一丁目29番3号 B棟 ■SUPERIORITY BURGER Japan Tour 2018 - COOKBOOK Launch Pop up & Exhibition ‒ 開催期間:2018年10月20日(土)~11月2日(金) 場所:「CONNECTION」フリースペース(マスタードホテル 隣) 住所:東京都渋谷区東一丁目29番3号 B棟 1階 ・写真家サニー・ショクレ撮影のフォトプリント 1点 3,500円~
ファッションプレス
ハオリ ドゥ ティティ 2019年コレクション - 文化を奏でる女性たち捧ぐ、日本のツイード
ハオリ ドゥ ティティ(haori de TiTi)の2019年コレクションが、「Amazon Fashion Week TOKYO 2019 S/S」2日目の2018年10月16日(火)、サロン・ドゥ・ティティ青山本店にて発表された。タイトルは「Salon de TiTi - 文化を奏でる女性達へ - 」。 www.fashion-press.net 文化を奏でる女性たち捧ぐ、日本の織物 今シーズン、デザイナーの八巻多鶴子が取り組んだのは、日本の精緻な織物の可能性を見出すこと。織物の歴史を紐解くと、現代女性と違わぬ自由な精神と勇気を持った女性たちの姿が見えてきた。織物とモードが結び付き、フランス宮廷のファッションが開花していった時代、世の中をリードした貴婦人たち...そんな"文化を奏でる女性たち"へのオマージュとしてコレクションを完成させた。 多摩織の技術を駆使したオリジナルツイード コレクションのメインとなったのは、平安時代から受け継がれる日本の伝統工芸"多摩織"の技術を駆使して開発した、オリジナルツイード。多摩織の歴史を象徴する樹齢400年の「桑の木(Mulberry)」の強さと美しさをコンセプトに、多摩織にハオリ ドゥ ティティの感性を重ね合わせた、7種類のモダンなツイードを展開していく。 ドット柄のチュールブラウスに合わせたのは、「Ribbon」のスカート。通常機械で織ることが不可能な幅広のリボンを、機械と手織りの複合技術を用いて、らせん状に織り込んでいる。 ふんわりと空気を含んだ花柄ブラウスにスタイリングしたのは、「Color」のスカート。シルク糸をベースに、和紙やリボン、フィルム糸など10種類以上の糸をミックスすることで、複雑な表情を与えている。手織りならではの立体感と風合いも持ち合わせたカラフルなツイードには、フリンジのディテールもあしらい、より一層存在感溢れる仕上がりに。 多摩織を象徴する桑の木=マルベリーモチーフと、古典模様を融合させたオリジナル柄を表現したのは「Patterns」。シルク糸とモール糸が絡み合う凹凸感のあるこのツイードは、ノーカラーのロングコートやショートジャケットなどに起用された。 ツイードとシルクオーガンザが融合した「Organdy」は、ワンピースに採用。重厚で立体感のあるツイード部分と、軽やかで透け感のあるシルクオーガンザが、美しい模様を生み出している。 16世紀スコットランドで紋章として誕生した「ハンドトゥース」柄。ツイードの代名詞ともされるこの柄を、特殊加工のスパンコール糸をベースに表現した「Houndstooth」のロングコートは、モデルが歩いて揺れ動くたびに、眩い輝きを放っていた。ハオリ ドゥ ティティ2019年コレクションでは、その他にも、特殊加工を施したチュール糸をベースとした「Tulle」や、アクセサリーとして使用されるパールチェーンでチェック柄を表現した「Chain」といったツイード素材が展開される。
ファッションプレス
2019年秋「コレド室町テラス」が開業!“アジアで最も優れた書店”「誠品生活」が日本初上陸
現在、三井不動産株式会社が再開発を進めている日本橋室町三丁目地区。建設中の建物の名称が「日本橋室町三井タワー」となり、2...
ウォーカープラス
パリ高級茶がカクテルに「クスミティー カクテル」赤坂ディーン&デルーカのレストランで日本初展開
フランスのプレミアムティーメゾン「クスミティー(KUSMI TEA)」がカクテルに。東京・赤坂のフードラボラトリーレストランアーティザンテーブル ディーン&デルーカ(The ARTISAN TABLE・DEAN & DELUCA)で日本初展開。期間は、2018年10月17日(水)から11月6日(火)まで。 www.fashion-press.net 「クスミティー」は、150年の歴史を誇るフランスのプレミアム ティー メゾン。厳選された茶葉を原産国から直接仕入れ、時代を読み解きながらブレンディング。独自のメソッドから生まれるフレーバーは洗練された仕上がりになっている。また、心躍るカラフルなパッケージもファンの心をつかんで離さないポイントだ。 そんな「クスミティー」が、ディーン&デルーカのフードラボラトリーレストラン・アーティザンテーブル ディーン&デルーカとタッグを組む。クスミティーがこれまで公開してこなかったティーカクテルレシピのもと、6種類のドリンクを提案する。日本では初めての試みだ。 ティーカクテルにはフレッシュなフルーツやハーブを添えて。どれも旬の食材を使った料理にぴったりで、フードペアリングするのがオススメだ。ミントの香りが楽しめる「スペアミント グリーン ティー」は、モヒート風にアレンジされクスモヒートに。グレープフルーツフレーバーの「エクスピュア アディクト」は、その爽やかさを活かしてクスミドライとして提供される。ストリベリーの甘い香りが楽しめる「ストロベリー グリーン ティー」はキュートなネーミングのクスミキスという一杯へとチェンジ。 特に、鮮やかなピンク色が特徴的な「ひよこ豆のファラフェルとビーツのフムス」との相性は抜群だ。 【詳細】 「ティーカクテルで楽しむ至福の秋」 期間:2018年10月17日(水)~11月6日(火) 場所:アーティザンテーブル ディーン&デルーカ(The ARTISAN TABLE・DEAN & DELUCA) 住所:東京都港区赤坂一丁目8番1号 赤坂インターシティAIR 1階 TEL:03-4578-5882 営業時間:月~金 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)、ディナー 17:30~24:00(L.O.Food 22:30 / Drink 23:00) 土・日・祝日 ランチ 11:30~15:00(L.O.15:00)、カフェ 15:00~17:00、ディナー 17:30~22:30(L.O. Food 21:00 / Drink 21:30) <メニュー例> ・クスミティー カクテル 1,200円~ ・ひよこ豆のファラフェルとビーツのフムス 700円~
ファッションプレス
カナダ発「RYUS NOODLE BAR」が日本初上陸
カナダ発の「RYUS NOODLE BAR(リューズ ヌードル バー)」が新横浜ラーメン博物館に2018年10月17日(...
ウォーカープラス
NY・ブルックリン発アミューズメント型フィットネスが日本初上陸!
NY・ブルックリン発アミューズメント型フィットネスが日本初上陸!
VOGUE
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理